154件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

東レはシンガポールで建設中の海水淡水化プラントから逆浸透(RO)膜を受注した。... 東レは12年中にRO膜を納入する。RO膜は東レ、日東電工、米ダウケミカルの3社が世界市場を独占。

薬品を使用しないため後処理や水処理膜のメンテナンスが容易となり、運転管理がしやすい。... 最後に逆浸透(RO)膜でイオンを取り除き、飲料水にする。 ... また薬品によってRO膜が...

同社は海水淡水化などで使う逆浸透(RO)膜の大手。

専用商品は水道水を複数のフィルターや逆浸透(RO)膜で濾過して、沖縄県と北海道の海洋深層水のミネラル成分を加えた。

逆浸透(RO)膜ろ過システムを採用しているタイプ。

膜に水を流す際の抵抗が小さくなるように膜構造を設計し、エネルギー消費も同約30%低減した。... ダイセンのUF膜は親会社のダイセルが供給する木質系の酢酸セルロース・アセテートが主原料。... 海水淡...

大型案件が少ない中でも逆浸透(RO)膜の大型受注を獲得し、2012年度の売上高は11年度の2倍となりそうだ。... このおかげで12年度は11年度比1・5―2倍の売上高になる」 ―1...

東レはMF膜、UF膜ともストロー状の中空糸タイプを生産する。... 同社は海水から飲料水を造る海水淡水化用の逆浸透(RO)膜で世界大手。... またRO膜は世界でも3社の寡占市場であるのに対し、MF膜...

海水から淡水を造る海水淡水化用の逆浸透(RO)膜技術を応用する。 ... 浸透膜発電は水の流れを逆方向にし、淡水を海水側に流す。... 同社は研究レベルだが、浸透膜発電にそのまま適応...

東レは13日、自社最新の海水淡水化逆浸透(RO)膜を用いてセシウムやストロンチウムなどの放射性物質を100分の1レベルまで除去できることを確認したと発表した。... 前処理プロセスと組み合わせ、低濃度...

新事業として逆浸透(RO)膜浄水器「スーパーマイム」の販売に乗り出した。北条社長は「日本は欧米と比べ、RO膜浄水器の普及率が低い」と強調する。

水道水を濾過する活性炭フィルター、逆浸透(RO)膜純水製造装置、純水タンク、ポンプ、純水製造制御装置、散水部、散水制御装置などで構成する。

【シンガポール=松木喬】東レは造水能力を25%向上させた逆浸透(RO)膜モジュールを開発した。... 塩分の除去率を0・06ポイント向上させたRO膜モジュールも開発。... 開発したRO膜モジュールは...

東レのブースには同国のリー・シェンロン首相が訪問し、栗原優フェローが海水から飲料水を造る逆浸透(RO)膜の特徴を説明。... このほか東洋紡、日東電工、クラレなどの水処理膜メーカーや水総合企業(水メジ...

高知県室戸市の高知県海洋深層水研究所に逆浸透(RO)膜を搭載した水処理装置3基を設置した。... 海水淡水化プラントは運転を続けると汚濁物が配管やRO膜に付着する。... 塩素を注入しなけば汚濁物が発...

タイでオムツ用不織布を順次増産するほか、逆浸透(RO)膜の支持体となる高機能不織布「プレシゼ」などの増産もタイを軸に検討。

逆浸透(RO)膜など4種類のフィルターを搭載した。... 同機器はフィルターで赤さびやにごりなどの目に見える粒子を取り除いた後、カーボンフィルターで塩素やカビ臭、有機化合物を吸着し、RO膜で超微細物質...

【水戸】RHプリンスビラ(千葉県浦安市、水野光明社長、047・380・4473)は、逆浸透(RO)膜純水製造装置と水備蓄用タンクを5月中旬に発売する。有効膜面積が1・8平方メートルのRO膜を使用、純水...

クリクラ中央研究所では原水に水道水を使い、フィルターや逆浸透(RO)膜を通してRO水をつくる。その後、後処理フィルターで膜の臭いを取り、ミネラル成分を入れて殺菌やボトル詰め、検査を経て宅配する。

水道水を活性炭で濾過した後、逆浸透(RO)膜を3回通して純水をつくる。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる