523件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

超高速パルス制御技術「Nano Pulse Control」搭載 電源IC 【小型化が可能】 電気製品に必ず使われている電源ICは、入力電圧を適切な出力電圧に変換す...

測定用アンテナが受信した電気信号を光信号に変換する光給電ROF(光無線)レシーバーを搭載し、測定性能を高めた。... 特に自動車産業では電気自動車(EV)や自動運転、コネクテッドカー(つながる車)、ワ...

モールス信号で忘れ難いのは大東亜戦争の口火を切った“ニイタカヤマノボレ(新高山登れ)”と真珠湾攻撃の奇襲成功を告げた“トラトラトラ”だ。... 音声を電気信号に変換する送話器と、電気信号から音声を再現...

かんでんエンジ、設備止めず活線診断 絶縁体内部の欠陥特定 (2018/10/25 建設・エネルギー・生活2)

診断サービスを通じてケーブルの電気絶縁劣化総合診断(EIC)や、CVケーブルの取り換え需要拡大にもつなげていく。 ... 診断は測定装置や電気信号の波形などを映すオシロスコープなどを...

低・高速信号を同時収録 グラフテックがデータロガー (2018/10/1 機械・ロボット・航空機2)

グラフテック(横浜市戸塚区、佐々木秀吉社長、045・825・6200)は、各種ユニットを接続するデータロガー(電気信号の計測保存計器)「GL7000」に、音響収録などユーザー要望の機能を盛り込んだ「G...

利昌工業、ミリ波レーダー基板用PPE樹脂開発 フッ素系の半額 (2018/9/20 電機・電子部品・情報・通信1)

基板の回路に電気(信号)が流れると、信号の一部が樹脂材料の熱エネルギーとして失われる。この信号の損失程度(誘電正接=Df)は、ミリ波レーダーのように高周波数ほど大きい。

海洋研究開発機構の笹谷貴史主任技術研究員らは、自律型海中ロボット(AUV)で海底熱水鉱床を探す電気探査法を開発した。... 2台の間に電気信号を流し、海底の地下を流れる電気の変化で鉱物を探す。... ...

HMI(ヒューマンマシンインターフェース)やモデルベース、各種シミュレーターを使って効率的な開発を進める」 ―電気信号でタイヤの角度を制御するステアバイワイヤ(SBW)の状況は。&#...

AGC、米社の銅張積層板事業買収 需要拡大見据え (2018/7/27 素材・ヘルスケア・環境)

パークは電気信号の伝送損失が少ない「超低損失CCL」の技術に強い。

自社開発の蓄電部品を使った大型車用の補助電源システムや、ハンドルとタイヤを電気信号でそれぞれに制御する「リンクレス」の操舵製品などを開発中。... 例えば電気自動車(EV)の“電池切れ”の際に安全に路...

ローム、ノイズ半減のオペアンプ IoTセンサー向け (2018/7/5 電機・電子部品・情報・通信1)

オペアンプ自体が発するノイズを低減し、高精度センサーからの微弱な信号を検知できる。... オペアンプは、センサーから送られた微弱な電気信号を増幅する集積回路(IC)。高精度センサーの性能を引き出すには...

電気自動車(EV)や無人搬送車(AGV)など、省電力が求められるバッテリー駆動製品向けに需要を見込む。 ... 自動車部品メーカーなどで開発が進むハンドル操作を電気信号でタイヤに伝え...

富士フイルムはスピーカーの振動板用に、電気信号で直接振動する電気音響変換フィルムを開発した。... 圧電セラミックスの微粒子と粘弾性ポリマーを複合化した電気音響変換フィルム「B・E・A・T・」に仕上げ...

「神経を伝わる痛みの電気信号を止めて脳に届けないことで感じなくする仕組みだ。... 「薬の原料となる化合物の構造や種類によって、遮断できる電気信号が異なる。... これらの問題を解決できる薬として市場...

ミリ波レーダーなど高速伝送用の基板やコネクター材料で問題となる信号ロスを抑え、部品の信頼性を高める。ザイダーは電気・電子部品が主用途の熱可塑性樹脂。... ミリ波レーダーなどの高速伝送・高速通信に使わ...

ICT が十分に浸透していなかった黎明期には、ネットワークといえばイーサネットをはじめとした有線通信が一般的であり、IoT という概念が登場する前には、CIM(Computer ...

高いエネルギーを持つ電子を有し、有機太陽電池材料や光や電気の伝導性材料などの開発につながると期待される。 ... 同分子にレーザー光を当て、高いエネルギーを持つ電子の磁気に関わる動き...

京都大学大学院工学研究科の白石誠司教授と安藤裕一郎特定准教授らは、TDKや大阪大学と連携し、半導体デバイスの廃熱を電気信号として再利用する技術を確立した。... 今後、変換効率の向上で信号の強度を高め...

中でもタンタルは蓄電部品であるキャパシターや、スマートフォンなどの情報通信機器で特定の周波数帯域の電気信号を取り出す表面弾性波(SAW)フィルターに使用され、IoT化の進展で需要拡大が見込める。

電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)の普及が見込まれる中、関連技術のアピールで将来の受注につなげたい考えだ。 ... ジェイテクトは、ハンドル操作を電気信号でタイヤ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる