854件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

12日の輸出入札が高値落札となったのを受け、電炉メーカーが買値を引き上げたもようだ。

一方、専業電炉メーカーは原料の鉄スクラップの軟化で値下げ余力が出てきた。... 電炉も荷動きに精彩を欠く中、「受注を優先した安易な安値折り合いには一定の歯止めがかかっている」(流通筋)ようだ。 ...

【需要低下】 背景には電炉・高炉の両鉄鋼メーカーの粗鋼生産低迷がある。... メーカーの買値引き下げや荷止め・荷制限が行われた。 ... 【安値修正】 &#...

ただ専業電炉メーカーは物流費や品質管理コストなど、諸経費の高止まりに販価維持の姿勢で歩調がそろう。... 市況は9月末、電炉最大手の東京製鉄が10月契約販価を引き下げたことで一気に軟化した。 ...

メーカーは原料価格が軟調な中でも、販価を据え置き採算重視姿勢を強調する。... 専業電炉メーカーは原料価格が軟調で、調達および利ざや確保を容易に進める。... 地区電炉も追随姿勢で歩調を合わせる。

一部のメーカーが荷止めを継続。... 入荷を進めるため、船積み実施筋の中には高値提示も見られるが、電炉メーカーの鉄スクラップ買値(H2グレード)である2万2000―2万3000円を下回る価格となってい...

専業電炉メーカーは原料である鉄スクラップ価格の軟化で採算が改善。... こうした中、電炉最大手の東京製鉄が店売り11月契約の販売価格を据え置いた。競合する地区電炉も総じて連動する方針。

大手電炉メーカーの東京製鉄が11月契約の価格を据え置いたことで、「市況の下落傾向に歯止めがかかる可能性がある」(都内の流通業者)という声も聞かれたが、流通出庫の盛り上がりは薄い。... メーカーは需要...

大手電炉メーカーの東京製鉄が7月契約で厚板を4000円値下げしたことに続き、10月契約でも同2000円値下げを発表し、高炉メーカーの値上げと2極化している。都内の流通業者は「電炉メーカーが値下げの一方...

ただ地区電炉メーカーは低調な鋼材需要に減産体制を継続。... 特に韓国の電炉メーカーは潤沢な在庫を背景に輸入価格を引き下げ、ベトナムなども安値要請に出ている。... 市況は地域の相場変動に影響力を持つ...

メーカー直送(同)も前月から1000円安の6万9000円どころで安値圏が広がっている。... そのため電炉メーカー大手の東京製鉄は、10月契約の店売り向け価格を2000円引き下げた。

また韓国・鉄鋼メーカーが先週実施した商談では契約価格が前回比2000円下げで成約し、直近の関東湾岸価格を下回った。... 関東地区の電炉メーカー買値(H2相当、炉前)は、前週比横ばいのトン当たり2万1...

専業電炉メーカーは国際的な景気減速による需要減に加え、原料市況軟化による製品価格の下げ圧力に直面。... こうした中、電炉最大手の東京製鉄が国内外の鋼材需給を考慮し10月契約の鋼材販売価格を引き下げた...

ボルト不足や人手不足など、複合的な要因による建設需要の回復遅れが影響し、電炉メーカーの生産意欲は低調なことから、鉄スクラップ需要も低迷している。

メーカーは新規受注の減少で生産体制に余裕が広がる。... 【総じて据え置き】 市中では電炉最大手の東京製鉄が7月契約に続き10月契約で鋼材販売価格の引き下げを表明した。一方、専業電炉...

市況を先行している電炉メーカーが浜値に比べ高値であることから、南関東地区を中心に電炉メーカーへの入荷が進んだものの、海外・国内ともに相場を押し上げる力に欠き、様子見基調が強まっている。... 一方、関...

専業電炉メーカーは鉄スクラップ価格の軟化で採算が改善傾向。... こうした中、電炉最大手の東京製鉄が国内外の鋼材需給や原料価格を考慮し、7月契約に続き10月契約の鋼材販売価格を引き下げた。 &...

余剰な供給環境にメーカーは買い気なく荷止め制限で対応。... この間の輸出で地区メーカーの在庫状況は一時期締まった。... 市況は地域の相場変動に影響力を持つ東京製鉄・岡山工場(岡山県倉敷市)の継続的...

メーカーの販売姿勢は主原料の取得事情から対応が異なる。高炉メーカーは鉄鉱石など原料価格の高止まりから価格重視の販売姿勢を崩さない。... 電炉メーカーは原料の鉄スクラップ市況が軟調に推移していることか...

東京の厚板、需要減速で横ばい (2019/9/26 商品市況)

さらに鉄スクラップ市況の悪化や大手電炉メーカーが店売り販売価格を引き下げたことで、市中に先安観が広がっている。

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる