338件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

KYB、EPS製販で提携 (2018/4/30 自動車)

KYBは同社と子会社の凱迩必(中国)投資が、湖北恒隆汽車系統集団と自動車用電動パワーステアリングシステム(EPS)の製造・販売などで業務提携する。... 中国最大手のEPSメーカーである湖北恒隆汽車系...

日本電産の前3月期、営業益20%増 車載向け伸びる (2018/4/25 電機・電子部品・情報・通信1)

電動パワーステアリング(EPS)用モーターといった車載、家電・商業・産業用の業績向上が大きく貢献。

当社は電動パワーステアリング(EPS)、軸受、工作機械と多様な製品を手がけ、量産品から多品種少量品まである。

NSKメカトロ財団、17年度助成14件 (2018/4/4 機械・航空機 2)

NSKメカトロニクス技術高度化財団(東京都品川区、朝香聖一理事長、03・5496・5746)は、メカトロニクス技術の高度化に関する研究を対象とした2017年度の研究助成の対象に、石川赴夫群馬大学教授の...

「4輪車向けでは、シビックや『CR―V』に導入されている従来品より操舵(そうだ)感に優れた『デュアル・ピニオン・アシスト・電動パワーステアリングシステム(DPA―EPS)』の進化や、電子制御サスペンシ...

自動運転用ミリ波レーダーや同高速通信、電動パワーステアリング(EPS)向けなど、関連部品の量産需要が今後も増加基調のことから、今回の工場増設を決めた。

これにより、従来の電動パワーステアリング(EPS)用モーターや次世代ブレーキシステムなどと併せ、車の基本機能である「走る」「曲がる」「止まる」の全てを提供する。... すでに国内外の車メーカーがEPS...

これまでの電動パワーステアリング(EPS)用モーターや、次世代ブレーキシステムなどとあわせて、車の基本的な制御である「走る」「曲がる」「止まる」を全て提供していく。

アシストスーツは18年度の発売を目指しており、電動パワーステアリング(EPS)などで培った反力制御などのノウハウを生かして開発中。

大日電子、車載用プリント基板増産 実装ライン30基体制に (2017/11/22 電機・電子部品・情報・通信2)

車載用プリント基板は、主にカーナビや電動パワーステアリング(EPS)などの電子制御ユニット(ECU)用として電機メーカーに納める。

経営者賞には住友林業会長の矢野龍氏、西武ホールディングス社長の後藤高志氏、伊藤園会長の本庄八郎氏、サイバーエージェント社長の藤田晋氏、EPSホールディングス会長の厳浩氏を選出した。

【名古屋】ジェイテクトは7日、農業機械向けの電動パワーステアリング(EPS)「I―EPS=写真」を開発して、クボタの北米向け農機に供給を始めたと発表した。... クボタが北米で販売する多目的車両(UT...

今回開発したLICは主力製品の電動パワーステアリング(EPS)の高出力化に使えるほか、電池切れの際の緊急電源の用途としても自動車メーカーに提案する考え。

日本株の平均EPS(1株当たり利益)は欧米より高く、今後も海外投資家の買い意欲は高いとの見通しがある。

日本電産、パワステ用モーター 電子制御ユニットと一体化 (2017/9/13 電機・電子部品・情報・通信1)

【京都】日本電産は電子制御ユニット(ECU)と一体化した完全統合型の電動パワーステアリング(EPS)用モーター(写真)の生産を始めた。... 新製品を中核にして、EPS用モーターの世界シェアを現在の3...

来春量産する車載用パワーMOSFETは電動パワーステアリング(EPS)やウォーターポンプなどのモーター駆動回路、エンジンの電子制御ユニット(ECU)などに搭載し、電圧を変換するスイッチングや前後の回路...

電動パワーステアリング(EPS)で世界シェア最大手のジェイテクト。

新会社は既設のビルに入居し、電動パワーステアリング(EPS)や駆動用部品などに搭載するソフトを開発する。

高出力が必要な大型車のパワステは油圧式が主流だが、このほどEPSの出力を補う電源システムを開発。... ただ現在の油圧式パワステは応答性などから自動運転の適用が難しく、EPSも出力が課題だった。EPS...

【名古屋】ジェイテクトは28日、モロッコに自動車の電動パワーステアリング(EPS)の新工場を建設し、2020年半ばに稼働させると発表した。... ジェイテクトは、EPSで世界シェア約3割の最大手。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる