351件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

【名古屋】ジェイテクトは電動パワーステアリング(EPS)の生産で、ロボットとIoT(モノのインターネット)を駆使した次世代ラインを構築した。... EPSの生産を担う奈良工場(奈良県橿原市)に導入した...

電動パワーステアリング(EPS)用のモーターを主に量産していた中国工場でも電動車向け次世代ブレーキ用モーターの量産を計画する。

電圧12ボルトの鉛蓄電池を搭載する従来車両の場合、EPSでは特に大型車での低速のハンドル操作に必要な出力が確保できず、油圧型を使うしかない。しかし、6ボルトのLICを用いれば電圧は計18ボルトに高まり...

まず自社製品の電動パワーステアリング(EPS)の補助電源に使うが、自動運転車の補助電源や鉄道車両向けなどでも需要を見込む。

電動パワーステアリング(EPS)は制御を工夫し、ハンドル操作に必要な力を同じ軽セダンの「ミライース」と比べ低速時に30%、停止時に10%軽くした。

基本装備の「STD」や、電子制御パワーステアリングとLED補助ヘッドランプを装備した「EPS=写真」など4種類。EPSの価格は1万1999米ドル(約133万円)。

ショーワは、電動パワーステアリング(EPS)製品を拡充する。軽量化などで完成車のニーズに対応したデュアルピニオンアシストEPS「DPA―EPS」の第2世代やベルトドライブ式ラックアシストEPS「BRA...

川崎重工業は31日、多用途4輪車「MULE(ミュール) PRO―FX(EPS)」がモリタの新型消防車「小型オフロード消防車 Red Ladybug(レッド レディバグ)=写真」のベース車として採用され...

高い保温・保水性能をもつ早川ゴムの養生マット「うるおんマット」をコンクリート全面に敷設し、その上に積水化成品工業の軽量で耐久性があるEPSブロック「エスレンブロック」を仮設路体として設置する。

一方、モロッコでは20年半ばに稼働する予定の電動パワーステアリング(EPS)工場内に富士機工の生産スペースを確保。

当初は自社の電動パワーステアリング(EPS)の高出力化などに使用する計画だったが、冷却機構が不要な蓄電製品として自動車や建設機械、鉄道車両、航空宇宙業界などから引き合いがあり、需要に対応するため新工場...

新会社はスズケンが49%、EPSが51%を出資する。... 併せてスズケンは10月にEPS子会社のEPファーマライン(同豊島区)に出資する。... スズケンとEPSは2016年に資本業務提携で合意して...

一方、国内最大手のジェイテクトは、電動パワーステアリング(EPS)と軸受の販売が大幅増。... 日本精工は車のEPSが落ち込むが、好調を維持する産機向け部品と車向け軸受の成長で補完。

KYB、EPS製販で提携 (2018/4/30 自動車)

KYBは同社と子会社の凱迩必(中国)投資が、湖北恒隆汽車系統集団と自動車用電動パワーステアリングシステム(EPS)の製造・販売などで業務提携する。... 中国最大手のEPSメーカーである湖北恒隆汽車系...

日本電産の前3月期、営業益20%増 車載向け伸びる (2018/4/25 電機・電子部品・情報・通信1)

電動パワーステアリング(EPS)用モーターといった車載、家電・商業・産業用の業績向上が大きく貢献。

当社は電動パワーステアリング(EPS)、軸受、工作機械と多様な製品を手がけ、量産品から多品種少量品まである。

NSKメカトロ財団、17年度助成14件 (2018/4/4 機械・航空機 2)

NSKメカトロニクス技術高度化財団(東京都品川区、朝香聖一理事長、03・5496・5746)は、メカトロニクス技術の高度化に関する研究を対象とした2017年度の研究助成の対象に、石川赴夫群馬大学教授の...

「4輪車向けでは、シビックや『CR―V』に導入されている従来品より操舵(そうだ)感に優れた『デュアル・ピニオン・アシスト・電動パワーステアリングシステム(DPA―EPS)』の進化や、電子制御サスペンシ...

自動運転用ミリ波レーダーや同高速通信、電動パワーステアリング(EPS)向けなど、関連部品の量産需要が今後も増加基調のことから、今回の工場増設を決めた。

これにより、従来の電動パワーステアリング(EPS)用モーターや次世代ブレーキシステムなどと併せ、車の基本機能である「走る」「曲がる」「止まる」の全てを提供する。... すでに国内外の車メーカーがEPS...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる