78件中、4ページ目 61〜78件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

01年以降に米国9・11テロ、SARS(新型肺炎)などで一時的な需要急落はあったものの、国際線、国内線の両方が落ち込み長期低迷することはなかった。

新型肺炎(SARS)の解析のほか、最近では新型インフルエンザのワクチンを最適に配分する数理モデルを開発した。

【新インフルで関心】 2003年に流行した新型肺炎(SARS)や、現在注目を浴びている新型インフルエンザなどにより、各国で衛生管理や感染症予防への関心がより高まってきている。

これまで鳥インフルエンザや新型肺炎(SARS)の流行が話題となった時も、同様のマスク特需があった。

ここ数年の米国9・11テロ、新型肺炎(SARS)などに伴う全日本空輸(ANA)グループの危機を乗り切った経験を糧に、反撃のチャンスをうかがう。

また重症急性呼吸器症候群(SARS)の発生時のような機内消毒について「まだ検討していないが、そういう状況は起こってくるかも知れない」と述べた。

00年に1781万9000人と過去最高を記録したが、01年には9・11米国同時多発テロ、03年はイラク戦争、新型肺炎(SARS)騒動といったマイナス要因が相次ぎ、ここ数年は伸び悩む。

設立大詰めには、SARS(新型肺炎)が大流行しており「しんどかった」と振り返る。

03年に中国で新型肺炎(SARS)が流行した際に、感染の広がりを水際で防ぐ目的で成田空港、関西国際空港などに設置された。 ... 03年にSARSが流行した際には中国への出張が自粛され、日中の...

そして、89年の天安門事件、97年のアジア通貨危機、03年の新型肺炎SARS。これに対し、天安門事件の後に登小平氏が南巡講話を、SARSの後に胡錦濤政権が広西自治区や湖南省などを追加した拡大珠江デルタ...

また、01年米国同時多発テロ、03年香港SARS(重症急性呼吸器症候群)、05年英国爆破テロなどの発生や新型インフルエンザといった自然災害以外のリスクへの対応も組織が活動を継続していく上で極めて重要な...

03年に新型肺炎(SARS)上陸対策として厚生労働省が成田空港、関西国際空港などに設置し、効果が実証されている。

業界には「9・11テロ」、「新型肺炎(SARS)」など逆風は吹いたが、不安要因が取り除かれれば好転してきた。

01年の米国同時多発テロ、02年のバリ島テロ、03年の新型肺炎(SARS)など数々の航空需要の落ち込みの試練を乗り越えてきた関空は、今また新たな逆風に直面している。

日常生活は阪神大震災や新型肺炎(SARS)の発生、鳥インフルエンザの流行など、突然の災害や事故と常に隣り合わせだ。

03年、新型肺炎(SARS)の広がりで中国国内外での行動が制限される中、顧客の海外展開に遅れて上海へ事務所を開設。

新型肺炎(SARS)の渦中だった中国、台湾にも出張を強行した。

これほどの需要の落ち込みは、井野の経験では03年にアジアが新型肺炎(SARS)に見舞われた時以来。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる