524件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

日本郵政の長門正貢社長は24日、記者会見し、傘下のゆうちょ銀行の預入限度額(現在1300万円)について「通常貯金の限度額撤廃が一番、顧客の利便性にかなう。... 今回の検証で最大の焦点である限度額撤廃...

クレディセゾンは、ココカラファインとパルコと提携して発行するプリペイドカード「ココカラクラブカード」と同「パルコプリカ」について、19日からゆうちょ銀行の現金自動預払機(ATM)での入金と残高照会の取...

日本郵政グループのゆうちょ銀行とかんぽ生命保険のPE(プライベートエクイティ)ファンド運用会社「JPインベストメント」は11日、独自ファンドを設立した。... ゆうちょ銀が600億円、かんぽ生命が30...

ゆうちょ銀行は28日、あおぞら銀行の現金自動預払機(ATM)を、ゆうちょ銀のATMに置き換えることで合意したことを明らかにした。8月以降、あおぞら銀の全19店舗のATMを、ゆうちょ銀の小型ATMに順次...

ゆうちょ銀行の貯金預入限度額の緩和をめぐる議論が不透明感を増している。... 全国地方銀行協会と第二地方銀行協会は「ゆうちょ銀に資金シフトした場合、厳しい経営環境にある地域金融機関の経営が悪化し、ゆう...

福井県と県内の地方銀行や信用金庫、ゆうちょ銀行などが連携し、総額5億1000万円の企業投資ファンド「ふくい未来企業支援ファンド」を創設した。

約20万人の有期契約社員「ゆうメイト」を抱える日本郵政グループは、4月から5年超の勤務実績があり無期転換を希望する約9万2000人(前倒し実施分を含む)の有期契約社員を無期転換する。... 全国2万4...

国民経済に4つの悪影響 郵政民営化委員会で、ゆうちょ銀行の通常貯金を預入限度額規制の対象外とする案が議論されている。... マイナス金利下で運用手段に事欠く中、ゆうちょ銀としても資金...

ゆうちょ銀行の貯金預入限度額の撤廃論に銀行業界が反発している。... 預金がゆうちょ銀に流れる懸念から、全銀協や地銀協などから民業圧迫と反発の声があったため、民営化委はゆうちょ銀から貯金残高などの状況...

政府の郵政民営化委員会の岩田一政委員長は15日、委員会後の会見で、委員会に出席した日本郵政の長門正貢社長がゆうちょ銀行の通常貯金について、預入限度額の対象から撤廃する案を希望していることを明らかにした...

「市場が一時的に荒れても大けがをしないように、ゆうちょ銀行とかんぽ生命保険の資産運用を注意深く行っていきたい」と引き続き米国経済や市場動向を見守る。

日本郵便はゆうちょ銀行、三井住友海上火災保険と連携し、5月14日から郵便局でiDeCo(イデコ、個人型確定拠出年金)の対面説明サービスを開始する。

日本郵政が14日発表した2017年4―12月期連結決算は、ゆうちょ銀行の外国為替売買益の増加や、日本郵便のゆうパック、ゆうメールの取扱数量の増加などが寄与し、当期利益が前年同期比26・5%増の3752...

THIS WEEK (2018/2/12 総合2)

12日 月友引 振替休日 ■政治・経済 ▽立憲民主党の枝野代表がぶら下がり会見(帯広市) ■国 際 ▽日シンガ...

日本郵政グループのゆうちょ銀行とかんぽ生命保険は30日、PE(プライベート・エクイティー)ファンド運用会社を2月9日に設立すると発表した。... ゆうちょ銀が資本金の過半を出資、かんぽ生命も33・1%...

「当行の顧客の利便性が増した」と話すのは、ゆうちょ銀行社長の池田憲人さん。

ゆうちょ銀行はパソコンやスマートフォンで海外に送金できるサービス「ゆうちょダイレクト国際送金」の取り扱いを9日に始める。ゆうちょ銀のインターネットバンキング「ゆうちょダイレクト」で海外への口座間送金が...

イーネット(東京都中央区、西岡修社長、03・5651・1170)とゆうちょ銀行は、ゆうちょ銀の顧客がファミリーマートの現金自動預払機(ATM)を利用する際の手数料を、1月15日から日中の一部の時間帯で...

ファンドには京都銀行、ゆうちょ銀行、DMG森精機、三井住友銀行などが出資。

ようやく2015年11月に上場したものの、過去に例がない新規株式公開(IPO)での親会社とゆうちょ銀行とかんぽ生命保険の金融子会社の同時上場はグループ内での混乱を生んでいる。 ......

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる