1,229件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

ホンダが交通事故ゼロ社会の実現に向け、まず力を入れるのは安全運転支援システム「ホンダセンシング」の拡充だ。横断中の自転車や、直進・右折の対向車を対象とした衝突軽減ブレーキ機能を追加したり、夜間歩行者の...

国内工場で無資格の従業員が完成検査に携わっていたほか、排ガス・燃費測定値の改ざん、最終組み立て工程後に実施する完成車の全数検査でブレーキや舵角検査などで不正行為が判明した。 ... ...

MF-TOKYO2019/インタビュー(7)阪村機械製作所と協和マシン (2019/7/9 機械・ロボット・航空機1)

成形品ごとに2次元コード『QRコード』を付け、寸法検査などの履歴をデータ化し管理できるシステムも展示する」 ―目玉は何ですか。 ... そのような中で、熟練の技が必...

住重クレーン、クローラクレーン 吊り上げ能力55トン (2019/7/4 機械・ロボット・航空機2)

新製品はエンジン部分の排出ガス処理装置にマフラーフィルターと尿素SCR(選択触媒還元)システムを一体化した後処理装置を採用。... また、ボイスアラームなどの機能に加え、旋回角度制限装置や旋回ブレーキ...

MF-TOKYO2019/インタビュー(2)コマツ産機社長・北出安志氏 (2019/7/2 機械・ロボット・航空機1)

「小型プレスではビジョンシステムを搭載したロボットを活用する自動化ラインを展示する。... プレスブレーキは独自技術『ベンディングアイ』を搭載すれば、仕上がりがバラつく材料でも曲げ角度を自動補正できる...

データ解析のためのシステムも投入する。 システム面でサブスクの事業環境が整うと、より多彩な分野にサブスクが広がる。... 消費者もテクノロジーを駆使して賢くなり、社会としてブレーキを...

【京都】村田機械は曲げ長さ630ミリメートル、加圧能力270キロニュートンで、同社最小の小型汎用プレスブレーキ「BB306アドバンスドバージョン」を7月1日に発売する。... 従来のBBアドバンスドバ...

日野自動車は安全運転を支援するシステムを拡充している。... 従来のEDSSは運転手の急病時などに乗客らが非常ブレーキスイッチを押すことで車両を減速し、停車させるシステムだった。... デュトロでは、...

衝突被害軽減(自動)ブレーキやペダルの踏み間違いによる加速抑制装置など運転支援システムの技術は向上し、装備が整う新車への買い替えがある一方、購入済み保有車への対策は十分とはいえず課題となっている。(松...

新連節バスでは、運転者の急病時などに非常ブレーキボタンを押すと車両を減速、停止させる「ドライバー異常時対応システム(EDSS)」も搭載した。いすゞと日野自は輸送効率の向上などを図る高度道路交通システム...

販路の拡大やCBIの先進的な車両制御を獲得することで車の安全システムを強化するのが狙い。... 日立AMSは買収により、電動ブレーキの制御システムなどの開発を加速する。... CBIはブレーキシステム...

大型観光バス「日野セレガ=写真」には、商用車で世界初の自動検知式「ドライバー異常時対応システム(EDSS)」を導入する。... 大型路線バス「日野ブルーリボン」や同バスのハイブリッド車「日野ブルーリボ...

経営革新計画承認/大阪府・14件 (2019/6/14 中小企業・地域経済1)

▽ホープインターナショナルワークス(大阪市西区)=「次世代お直しサービスオムニチャネル戦略」の事業推進プロジェクト▽カウンター(同)=中小企業の海外進出支援を目的としたブランディング事業▽PULL―N...

ボルボのスポーツ多目的車(SUV)「XC90」をベースに、ウーバーが開発した自動運転システムを組み込む。緊急時にステアリングやブレーキを制御し車両を停止できる設計とした。

大真空、自動運転車向け水晶発振器に参入 小型で高温に耐性 (2019/6/14 電機・電子部品・情報・通信1)

安全走行支援システムでのセンシングの精度向上に役立つ。自動運転レベル2向けのAEBS(先進緊急ブレーキシステム)、ミリ波レーダーなどへの採用を目指す。

同社の新センサーシステム「アイリス」のうち、自動車専用道での手放し運転を可能にするタイプは1000ドル未満、緊急時の自動操舵(そうだ)や自動ブレーキといった、運転の一部を自動化する廉価版は500ドル未...

日立、VRで昇降機の保全教育 国内で運用開始 (2019/6/13 電機・電子部品・情報・通信1)

日立製作所は12日、エレベーターの保全作業員向けに仮想現実(VR)技術を活用した教育システムの国内運用を4月に始めたと発表した。... 子会社の日立ビルシステム(東京都千代田区)が中心となり、エレベー...

ハンドルやブレーキペダルは運転手に加え、ボルボの工場で搭載された運転支援システムが操作する。

アクセルやブレーキを自動で調整し、高速道路で先行車との距離を最適に保つなど、先進の安全運転支援システムも採用。

パワーステアリングやブレーキなど機械システムの採用にも期待がかかる。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる