115件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

国産リチウム電池の攻防 安全性評価に商機も、材料高騰の受難 (2018/2/15 電機・電子部品・情報・通信2)

マクセルHDの岩崎明郎最高財務責任者(CFO)は「技術を見込んでもらった」と喜ぶ。 マクセルは構造改革の一環として、海外メーカー向けなど一部の電池事業から撤退している。「コモディティ...

蓄電池はマクセル製で10万回以上充放電できる。

日立製作所、マクセル株売却 (2017/11/21 電機・電子部品・情報・通信1)

日立はマクセルの筆頭株主ではなくなるが、蓄電池や自動車関連などの事業や研究開発などでの協力関係は継続する。

(渡辺光太、京都・園尾雅之) マクセルは中国工場に、電池のセルに端子などを正確に装着する装置を増設する。

「リチウムなどの原価が高くなっている」と打ち明けるのは、マクセルホールディングス(HD)の最高財務責任者の岩崎明郎さん。主力の電池事業への影響を警戒する。 「10月以降には調達できな...

マクセル、裸眼3Dディスプレー開発−電子看板などに活用 (2017/11/1 電機・電子部品・情報・通信2)

マクセルは複数の人が裸眼のまま立体像を見ることができる「裸眼3次元(3D)ディスプレー」を開発した。... マクセルが開発した独自の3D光学技術によって光線密度を従来比で3・5倍まで高めた。

“マクセル”浸透に新戦略−水族館の命名権取得、消費者にPR (2017/10/31 電機・電子部品・情報・通信1)

(渡辺光太) マクセルHDは1960年に設立し、電池や記録メディアを中心に事業を展開してきた。... マクセルも光学技術などを強みとしており「当社のコアコンピタンスが生かせる事業領域...

マクセル、農業用ドローン専用リチウム電池開発 (2017/10/24 電機・電子部品・情報・通信2)

マクセルはナイルワークス(東京都渋谷区)と共同で、農業用ドローン(飛行ロボット)専用のリチウムイオン電池と充電器を開発した。... マクセルとナイルワークスは電池パックや充電器などを一つのシステムとし...

日立、マクセル株を一部売却 (2017/3/22 総合3)

日立製作所は21日、保有する日立マクセルの株式を売却し、同社が持分法適用会社から外れると発表した。保有する日立マクセル株式のうち、発行済み株式総数(議決権ベース)の14・76%に当たる780万株を、2...

(水嶋真人) 【高温耐熱性強化】 日立マクセルとの合弁会社、宇部マクセル(京都府大山崎町)の高機能塗布型セパレーターがトヨタ自動車の新型HV「プ...

宇部興産、LIB向け−プリウスに塗布型絶縁材 (2016/2/17 素材・ヘルスケア・環境)

宇部興産は16日、連結子会社である宇部マクセル(京都府大山崎町)の高機能塗布型セパレーター(絶縁材)が、トヨタ自動車の新型ハイブリッド車(HV)「プリウス」に搭載したリチウムイオン二次電池(LIB)に...

宇部マクセル(京都府大山崎町、永田啓一社長、075・275・3455)は、今秋にも大容量リチウムイオン二次電池(LIB)に使う塗布型セパレーター(絶縁材)の量産に乗り出す。... 03年機能品・ファイ...

宇部マクセル(京都府大山崎町、永田啓一社長、075・275・3455)は、2014年秋から大容量リチウムイオン二次電池(LIB)に使う塗布型セパレーター(絶縁材)を本格量産する。... 宇部マクセルは...

宇部マクセル(京都府大山崎町)は、韓国の化学大手、LG化学が持つ塗布型セパレーター(絶縁材)の特許を使用できるライセンス契約を結んだ。... 宇部マクセルは宇部興産が51%、日立マクセルが49%出資し...

中核の電池事業はすでにグループ会社などに取り込んだため、相乗効果の低いマクセルを切り出すことにした。

「車載用セパレーター(絶縁材)を担う子会社の宇部マクセルでは17年モデルをターゲットに開発を進めている。

11年2月に設立した日立マクセルとの合弁会社、宇部マクセル(京都府大山崎町)で生産する耐熱性に優れた塗布型セパレーター用部材も堺工場から供給する。

(日立マクセルと共同で設立した)宇部マクセル(京都府大山崎町)で生産する車載向けリチウムイオン二次電池用セパレーター(絶縁材)にも期待している」 【記者の目/生産設備投資、国内でも注...

統合するのは光学部品を手がけるマクセルファインテック(宮城県亘理町)、粘着テープ製造販売のマクセルスリオンテック(川崎市多摩区)、電気・電子機器の製造販売の九州日立マクセル(福岡県福智町)、合成樹脂成...

保険書類や病院でのカルテ、処方せんの記入などに使える(アノト・マクセル提供) デジタルペンはペンで記入した内容を赤外線・超音波で読み取ったり、専用用紙で判別したり、方法は多岐にわたる...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる