435件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

マクニカ、豪製センサー販売 240m先の物体検出 (2020/3/12 電機・電子部品・情報・通信1)

同社の高機能センサー「バラハLiDAR(ライダー)=写真」を販売する。

ソワンは高性能センサー「LiDAR(ライダー)」を搭載し、自己位置推定と地図作製を同時に行う「SLAM」技術によって施設内を自律移動して巡回する。

丸紅情報システムズ、独に駐在員事務所 EV・MaaS情報収集 (2020/3/5 電機・電子部品・情報・通信2)

欧州では日本よりも普及が進むEVやリモートセンシング技術の「LIDAR(ライダー)」、カメラやセンサーで複合的に周囲の状況を把握するシステム、オンデマンド(注文対応)型バスサービスなどに関する情報を収...

高機能センサー「LiDAR(ライダー)」やミリ波レーダー、カメラなどを組み合わせ、「レベル3」相当で走行した。

しかしながら、個々の企業による持続可能な社会構築への寄与は小さいのに対し、他の企業や政府組織の貢献の恩恵はSDGsに取り組まない企業にも及ぶため、温室効果ガス排出削減と同じく、フリーライダー(タダ乗り...

独ボッシュが高機能センサー「LiDAR(ライダー)」事業に参入する。... ハラルド・クローガー取締役はライダー事業の参入に伴い、こうコメントした。... 自動車部品の巨人がどのようなライダーを投入し...

さらにレーザー技術を応用して開発を進める高機能センサー「LiDAR(ライダー)」の拡販にも取り組み、自動運転だけでなく多様な業界への活用を広げようとキヤノンなどと協業も進めている。

スマート農機は自己位置特定しながら無人で自動走行や情報収集を行うものであるが、そのためには全球測位衛星システム(GNSS)や「LiDAR(ライダー)」といった外界センサーが必要であり、スマート農機自身...

「LiDAR(ライダー)」や超音波センサーなど各種センサーと人工知能(AI)を搭載し、大勢の中から特定の人を識別したり、エレベーターのボタンを自分で押したりできる。

これまでAiROは全地球測位システム(GPS)、高機能センサーであるライダー(LiDAR)などを活用し、車両の自己位置推定や人や物体がいないかなど周囲環境を検知しながら自動走行を進め、ノウハウを蓄積し...

実験車両向けに高機能センサー「LiDAR(ライダー)」を提供し障害物の検知のほか、高速通信環境下での大容量データの処理などに関わる。

3D地図を作製する測定器は、センサーのLiDAR(ライダー)を搭載。ライダーで取得した点群を独自のソフトウエアで解析処理し、精密な3D地図を自動作製する。

長距離用TOFセンサー製品としては、車載用のライダーが一般的。ただライダーで取得するのはあくまで点状データ。

小糸製作所は、先進運転支援システム(ADAS)向け高機能センサー「LiDAR(ライダー)」を手がけるベンチャーの米セプトンテクノロジーズ(カリフォルニア州)に5000万ドル(約55億円)出資した。.....

同センターでカメラやミリ波レーダー、高機能センサー「LiDAR(ライダー)」などを用いた次世代の自動化技術の開発も推進する。

カメラやLiDAR(ライダー)などのセンサーを組み込んだフロントグリルモジュールや乗車姿勢の多様化に対応した次世代エアバッグシステムなどは、自動運転車両向けを想定。

次世代技術でも高機能センサー『LiDAR(ライダー)』で言えば、デファクトスタンダードはまだない。

今後『LiDAR(ライダー)』などを使い、(条件付き運転自動化となる)レベル3の自動運転を実現しなければ、高齢化や過疎化などの問題を抱える社会が本当に必要とする低コストの移動を提供できない」 ...

車両周辺を高精度・高解像度に検出できる「3次元(3D)空間データ収集ライダーキット」の試作機を開発。... ライダーキットはカメラや全球測位衛星システム(GNSS)と一体型にして車両の屋根に後付けでき...

360度の空間把握容易に 立山科学、3D画像センサー用レンズ (2020/1/14 電機・電子部品・情報・通信2)

【富山】立山科学工業(富山市、水口勝史社長、076・483・4012)は、3次元画像センサー「Flash―LiDAR(フラッシュ・ライダー)」に取り付け、周囲360度の物体との距離を測れる奥行き画像が...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる