150件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

同部会の検討課題としてはほかに(1)株式会社の参入を含む医療機関経営のあり方の見直し(2)情報通信技術(ICT)の活用によるデータ分析に向けたレセプト(診療報酬明細書)帳票などの見直し―などを挙げた。...

これと別に医療保険者がレセプト(診療報酬明細書)情報などを活用して加入者の健康増進を後押しするデータヘルス事業など疾病予防・健康管理の取り組みで305億円(13年度当初は40億円)要求する。 ...

具体策としてはカルテやレセプト(診療報酬明細書)の電子化、テレビ電話などによる遠隔医療の普及などICTの活用がカギになると指摘。

これまで自治体で把握できる住民の健康関連の情報は国民健康保険(国保)の健診データやレセプト(診療報酬明細書)に限られていた。

健康診断や電子カルテ、診療報酬明細書(レセプト)などのデータを共有し、健康増進や効果的な治療につなげようとする試みが全国各地で進められている。

被保険者のレセプト(診療報酬明細書)情報を匿名化し、「健康の傾向を分析して、医療費の圧縮につなげる」という。... 同社の処方箋データ解析とレセプトは相乗効果が大きい。

レセプト(診療報酬明細書)など医療情報のデータベースも1000万人規模のデータを早期に蓄え、副作用リスクの精査や創薬につなげる。

被保険者のレセプト(診療報酬明細書)情報からリスクを洗い出し、医療費の圧縮につなげていく。... レセプト情報のデータ解析やコンサルティングサービスを健康保険組合などの保険者に提供する。... 米国本...

【ネットと連動】 これと並行し、健康保険組合が加入者のレセプト(診療報酬明細書)情報に基づいて健康増進に計画的に取り組む仕組みもつくる。

新システムは日本医師会が無償公開するレセプト(診療報酬明細書)ソフトとも連携、クリニックの診療データを一元管理するオールインワンシステムとして提案していく。

レセプト(診療報酬明細書)のチェック機能も標準搭載した。

第1弾としてレセプト(診療報酬明細書)データに基づく「重症化プロセス分析」と位置情報データに基づく「交通シミュレーション分析」の提供を開始。

「中小規模の病院向けシェアは電子カルテが30%、レセプト(診療報酬明細書)コンピューターが45%で、国内5万件の顧客を持つ。

同調査では医療機関が健康保険組合などの保険者に医療費を請求する際に提示するレセプト(診療報酬明細書)の標本を用い、薬剤の使用を含む診療行為の詳しい内訳を調べる。... 厚労省はデータの不在について「レ...

従来は患者や処方の情報をレセプト(診療報酬明細書)をもとに提供してきたが、より詳細な保険薬局の調剤処方データに変更。

他方、指定医療機関による過剰診療を防止するため、指定の見直しを進めるほか、電子レセプト(診療報酬明細書)を利用した点検・指導に乗りだす方針も打ち出した。

電子カルテやレセプト(診療報酬明細書)のデータを医療情報カード「命のミックカード=写真」にデータを記録・保管し、個人が携帯できるようにした。

NTTデータは歯科医院向けにレセプト(診療報酬明細書)の院内審査を支援するソフトウエア「レセプト博士NEOデンタル」を6月1日に発売すると29日発表した。レセプトのチェックを自動化すると同時に正確性を...

医療費など未収納金の集金代行のほか、レセプト(診療報酬明細書)コンピューターや自動体外式除細動器(AED)、内視鏡などのリース契約獲得にもつなげる。

同社は特定信書便で全国に支店を持つ大手損保会社からの保険申込書の回収業務や医療関係機関からのレセプト(診療報酬明細書)配送などを受託している。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/07/13

    本日13日は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる