1,045件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

横浜国立大学は全日本空輸(ANA)、京浜急行電鉄、神奈川県横須賀市と共同で、ユニバーサルデザインによるMaaS(乗り物のサービス化)を推進する産学官共同プロジェクトを始める。

ムービーウォーカー、公開日チケットをポイント購入 (2019/7/10 電機・電子部品・情報・通信1)

8月に全日本空輸(ANA)などのポイントやマイル、決済も追加。

ANA、MaaS推進専門組織を新設 (2019/7/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

全日本空輸(ANA)は1日、MaaS(統合型移動サービス)を推進する専門組織「MaaS推進部」を新設した。

欧エアバス、A380の客室改修 1機目完了 (2019/6/21 機械・航空機 2)

シンガポール航空のほか、アラブ首長国連邦(UAE)のエミレーツ航空や日本の全日本空輸(ANA)も導入している。

ANA、米社からバイオ燃料購入 秋に新造機で試験飛行 (2019/6/17 建設・生活・環境・エネルギー)

全日本空輸(ANA)は、米ランザテック(シカゴ、LT)が2021年以降に米国で製造するエタノール原料のバイオジェット燃料を購入することを決めた。

ANA、大型貨物機「B777F」公開 アジア―北米需要取り込む (2019/6/14 建設・生活・環境・エネルギー)

全日本空輸(ANA)は13日、羽田空港で大型貨物専用機「ボーイング777F」を報道公開した。

国土交通省は空港でのトーイングトラクター(貨物けん引車)の自動走行実証実験の実施者に、応募があった全日本空輸(ANA)、日本航空(JAL)、AIRO(東京都中央区)の3社4グループすべてを選んだ。

ANAが仕掛ける“おもてなし” 最新訓練施設を公開 (2019/5/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

主力国内線 モニター付き新シート導入 全日本空輸(ANA)は29日、2019年秋から国内線主力機の全席に、パーソナルモニター付きの新シートを投入すると発表した。

正式決定前ではあるが、全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)の両社はそれぞれ旅行会社に方針を伝えた。

ANA、客室乗務員に無線端末配備 「A380」で業務効率化 (2019/5/24 建設・生活・環境・エネルギー)

全日本空輸(ANA)は23日、大型旅客機「エアバスA380」機内の客室乗務員に、装着型無線式音声コミュニケーション(ヒアラブル)端末(写真)を導入すると発表した。

現在、全日本空輸(ANA)とスカイマークなどが国内7空港に就航しているが、発着数や運用時間が緩和されると、路線拡大が見込まれる。

ANA、地上業務の働き方改革検証 佐賀空港で (2019/3/27 建設・エネルギー・生活1)

全日本空輸(ANA)は26日、九州佐賀国際空港を技術実験拠点「イノベーションモデル空港」と位置付け、新技術の活用で働き方改革を推進するプロジェクトを始めたと発表した。

野菜に囲まれた大田市場での「イチコン」、全日本空輸(ANA)の格納庫での「エアコン」など街のさまざまな場所での大規模なコンサートは記憶に残る。

ANA、機内訓練にVR 客室乗務員向け (2019/3/25 電機・電子部品・情報・通信)

全日本空輸(ANA)は仮想現実(VR)を活用した客室乗務員訓練を始めた。

全日本空輸(ANA)が5月からハワイ線に就航する世界最大の旅客機「エアバスA380」の1号機は21日、フランスのトゥールーズから成田空港に到着した。

都のスポーツ推進モデル、今年度11社選定 (2019/3/19 中小企業・地域経済1)

【実践部門】▽アロー(東京都世田谷区)▽キヤノン▽協和(同新宿区)▽全日本空輸▽三井住友海上火災保険▽明治安田生命保険 【支援部門】▽あいおいニッセイ同和損害保険▽かんぽ生命保険▽城...

全日本空輸や日本航空が参加を予定している。

日本では、全日本空輸が今年5月からA380を成田―ホノルル線に投入。

PW1100G―JMは、国内では全日本空輸(ANA)などが採用する欧エアバスの旅客機「A320ネオ」シリーズに搭載される航空機エンジン。

傘下の全日本空輸(ANA)と格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)が既存小型機の更新機材に予定している。

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる