753件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

通信技術を活用して収集した運転操作や走行のデータを保険料に反映させる点が特徴。安全運転を促す動機付けがされており、年齢や年間走行距離を基に保険料を決めていた従来型の保険から進化を遂げたとも言える。

交通事故の低減など安全な車社会の構築に向けて、安全で快適な運転を支援するデバイスの要求が高まっているためだ。... 虚像距離は7・5メートルだが、運転速度に合わせて映像表示距離を調整可能だ。... 世...

速度と加速度、位置情報の大きく3要素から個人の運転性向を分析して特定する。... 両技術を活用することで、個人の運転特性に柔軟に対応した安全運転につながるサービス展開が期待される。

安全運転支援や自動運転制御に関わるさまざまな技術実証を今冬から始める。 ... スバルは運転支援機能「アイサイト」で培ってきた先進安全技術を進化させるためコネクテッド技術の研究開発を...

トヨタのコネクテッドカー(つながる車)から得られる車両データとウェザーニューズが持つ気象データを活用し、気象観測・予測の精度向上やドライバーの安全向上につなげる。 ... 降水状況に...

50―70代の22人が参加し、安全運転のポイントを学んだ。 参加者は危険予測講習会と安全運転研修を受講。... 安全運転支援システム「ホンダセンシング」を体験した参加者は、「貴重な体...

交通事故低減や安全運転実現へ、自動車や道路の設計や改良の応用などに向けたシミュレーター技術を研究する。 ... またマックシステムズ(名古屋市中区)とフランスのAVシミュレーションの...

三井住友海上火災保険とMS&ADインターリスク総研は、福井県鯖江市と高齢者ドライバーの安全運転支援を目指す取り組みを実施する。... 運転能力に不安がある対象者にはドライブレコーダーを貸与する。従来か...

パイオニアはスイスの再保険大手スイス・リーと共同で自動車の安全運転を支援する新たなテレマティクスサービスを2020年に始める。両社の安全運転支援システムを連携し、個々の運転状況に合わせて運転手に対し注...

マクセル、AR対応HUDで国内自動車開拓 20m先に情報投影 (2019/10/21 電機・電子部品・情報・通信)

この距離では運転者は視点移動が必要になる。... 約20メートル先を見て運転していることが多いことが分かり、虚像距離を20メートル先に設定し、運転者の視点移動の抑制につながるAR―HUDを開発した。運...

サイバーセキュリティー技術や安全運転支援技術など、主にコネクテッドや自動運転に関する技術をアピールする。 ... ジェイテクトは自動運転バスをバス停に高精度に止める正着制御技術や、仮...

(同19キロメートル) 新型フリードは安全性能も拡充した。安全運転支援システム「ホンダセンシング」を全車で標準装備し、後方誤発進抑制機能を追加した。

安全運転支援機能を充実させたのが特徴で、新たに追加したグレード「DXセーフティ パッケージ」は、車線逸脱警報や衝突被害軽減ブレーキ、ペダル踏み間違い衝突防止支援などを標準搭載した。

損保ジャパン日本興亜は16日、高齢者の運転寿命延伸を図るため「運転シミュレーター」を開発したと発表した。... ディーラーでは認知機能次第で、安全運転支援システムの搭載車を推奨するなど顧客提案に生かせ...

車内外のデザインを一新したほか、衝突回避能力を高めた最新の安全運転支援システムを標準装備した。

日本クレーン協会(東京都江東区、山川宏会長、03・5569・1911)は、クレーン教習センター(同江東区)で「第17回全国クレーン安全運転競技大会」を開き、三重支部の伊藤真大さん(JFEエンジニアリン...

例えば、同技術で運転を監視、安全運転度合いで保険料を割り引く仕組みがある。

ボイラ・クレーン安全協会は5月24日に福島県郡山市の福島事務所で「第50回記念 クレーン運転及び玉掛け技能競技全国大会」を開催した。... 同協会は「全国クレーン安全運転競技大会」「全国移動式クレーン...

三菱電、MaaS対応キャビン (2019/10/9 自動車)

近赤外線カメラにより非接触で運転者の脈拍を計測し安全運転を支援する機能や、高度な聞き分け能力で2人が同時にしゃべっても音声操作できるインターフェースなどを搭載した。... 運転者の脈拍は、顔の動きを追...

インカメラは顔認識機能があり、複数人が利用する1台の社有車でも運転手を識別し、個人別の運転傾向を把握することが可能。企業の管理者は効率的に安全運転指導に生かせる。 インカメラを利用し...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる