1,157件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

ISM製造業委員会のティモシー・フィオレ会長はGMのストやボーイング737MAXの運行停止が雇用、生産、新規受注の各指数を下押ししたと指摘。

各社は経済環境の変化を注視しつつ、投資抑制や新規受注増に取り組む“我慢の時”が続く。 ... 下期はインドや中国で車向け新規受注分の納入が始まるが、北米の価格競争激化などが下期も続く...

文化シヤッター、20年3月期業績予想を上方修正 (2019/11/6 建設・生活・環境・エネルギー1)

大都市圏を中心とする物流倉庫や商業施設の建設需要が増加したことにより、新規受注工事を含む手持工事の進捗が想定以上に進んだ。

増資分は主要取引先などからの新規受注に対応するため、プレス機の増強や工場の拡張などに充てる。

通期では自動車部品が米州の新規受注が貢献し営業黒字化する見通しだが、産業機械部品は赤字が続くと予測する。

日立物流の4―9月期、減収増益 (2019/10/31 建設・生活・環境・エネルギー1)

一方、提携するSGホールディングスとの“協創”をはじめとする新規受注の獲得や、物流センター内などにおける生産性の改善が貢献し、営業増益となった。

クニヨシ、岡山に重量物加工の新工場 5面門型MC導入 (2019/10/24 機械・ロボット・航空機2)

産業機械、建設機械、造船、プラントなど幅広い分野での重量物の新規受注開拓につなげる。... 特定の業界、企業に偏らず幅広く受注するのが特徴。... かつては1社からの受注が多く、その取引先が倒産し、深...

新規受注が増加に転じたことはプラスだが、これは米国の対中関税第4弾(約3000億ドル)のうち、発動が先送りされた一部製品への駆け込み需要が影響している可能性がある(約1250億ドル相当の追加関税は9月...

メーカーは新規受注の減少で生産体制に余裕が広がる。... ただ新規受注減少で市中在庫の逼迫(ひっぱく)感は解消。... 8月は新規受注の鈍化に加え、旧盆休暇による実質稼働日の減少で低調な商状に終始した...

最近、需要が増えつつあるプレス機械とファイバーレーザーを組み合わせ、前工程のブランキングをファイバーレーザーで行うといったプレス/板金の新しいシステム構築例なども取り上げ、塑性加工による新規受注を促す...

入社後、受注拡大に向けた改善に取り組んできた。... 併せて建屋も増築し、ホームページも整備したことで「新規受注の獲得につながった」と胸を張る。

睦化工(東京都大田区、古川亮一社長、03・3758・2641)は、食品用容器のキャップなどの新規受注獲得に伴い、生産体制を強化する。... それによる余剰人員を新規の仕事にあてる。 ...

対中追加関税や世界的な景気減速を受けて中国の製造業では輸出向け受注の景況感が低調で、銅相場の上昇が続かない状況となっている。 ... 先行指標となる新規受注は同0・8ポイント上昇の5...

建築関連で新規案件の話は乏しく「受注に動けば安値折り合いが散見される」(流通筋)状況だ。... 新規受注の減少で生産体制も一時期の逼迫(ひっぱく)感は見られない。... 荷動きは新規発注が低調で実需向...

苦手は新規の事業開発や顧客開拓、マーケティングなど。... 「脚システムや熱交換器の受注済み品や交換品の納入に大きな変動はない。一方、新規受注は少なく、今仕込んでいる新造機向けの熱交換器などが業績に貢...

鉄鋼業界は世界的な設備過剰状態で鉄鋼製品価格も下落する中、PTは成長が見込めるアジア地域での新規受注や生産性向上のための炉の更新などで売り上げ拡大を図っている。

市中では景況感悪化で新規受注に精彩を欠き、契約残の消化で一定量の荷動きを維持する状況。... 「新規案件獲得には突っ込んだ価格が提示されている」(流通筋)ようだ。... 荷動きはホテルや商業施設など着...

ただ新規受注したシャシー部品生産に対応するため新たな鋳造設備の導入は欠かせないと判断した。 ... 新規のシャシー部品生産に対応する。... 新規のシャシー部品は21年12月期の中国...

SPJ、那覇空港に新拠点 空港内サービスを3年後3路線へ (2019/9/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

26日から那覇空港に就航する予定の、香港エクスプレスの旅客・ランプ業務を新規受注し、同空港でのサービスに参入する。... 見込んでいる契約増に対応できるよう、現地で新規採用を始めた。... 18年度は...

顧客ニーズの高度化に応え、成長分野での新規受注につなげる加工領域の拡大を進めている。 19年4月には、車製造ライン用治具の受注増や高精度化に対応するため、約3500万円を投じて新型複...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる