225件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

エネルギー総合工学研究所(東京都港区、03・3508・8891)は11日に「第4回原子力発電所廃止措置技術セミナー―我が国の30年間の蓄積と成果」を開く。... 民間からは現在、実際に廃止措置の工事を...

2014年3月期決算は代替する火力発電用燃料費が膨らみ、原発保有の9社中6社が経常赤字となった。... 新規制基準の下で、これまでに日本原子力発電を含む9社が12原発19基の安全審査を申請した。......

偵察用ロボット「櫻壱号(さくらいちごう)」が日本原子力発電の原子力緊急事態支援センターに配備された。

原子力規制委員会は17日、原子力発電所再稼働の前提となる安全審査の会合を開き、5月に申請があった日本原子力発電東海第二原発(茨城県)と今月10日に申請された東北電力東通原発1号機(青森県)について、両...

日本原子力発電(東京都千代田区、浜田康男社長、03・6371・7400)は5日、敦賀発電所(福井県敦賀市)2号機直下の断層について、第三者組織から活断層ではないとする調査結果を得たと発表した。原電は2...

化学プラントや発電所などの配管の腐食状況を調べる非破壊検査ロボットに応用できる。... 日本原子力発電に配備された偵察用ロボット「櫻壱号」は、可搬重量が約20キログラム。

災害対応ロボットが初めて投入された福島第一原子力発電所の事故から3年。... (鳥羽田継之、小寺貴之)千葉工大が開発して日南が事業化した偵察用ロボット「櫻壱號」 ...

日本原子力発電(東京都千代田区、浜田康男社長、03・6371・7400)は21日、2014年3月期の経常利益が前期比8・5倍の87億円になったと発表した。発電量はゼロだったが人件費や修繕費などを予定よ...

千葉工業大学と日南(神奈川県綾瀬市、堀江勝人社長、0467・78・8891)は17日、原子力発電所の原子炉建屋内の様子を遠隔操作で観察できる小型探査ロボットを開発し、日本原子力発電に納入したと発表した...

一方、原子力設備利用率(日本原子力発電を含む)は2・3%(前年度は3・9%)となり、3年連続で過去最低。火力の発電量は3年連続で過去最高を更新した。 ... 発電種別の実績は原子力が...

原子力規制委員会は2日、日本原子力発電が東海第二原子力発電所(茨城県)で停電時も監視カメラなどを機能させるための電源装置を期限内に設置しなかったとして、同社に文書で注意することを決めた。 &#...

日本原子力発電(東京都千代田区)の東海第二発電所(茨城県東海村、休止中)の原子炉内部にある核燃料の場所と大きさを特定した。

このほか、余剰金が5670億円に上ることや、日本原子力発電(東京都千代田区)に支払う基本料金など停止中の原発にコストをかけていることに対する批判があった。

日本原子力発電(東京都千代田区)のある幹部はこう言って唇をかむ。原子力規制委員会は5月に原電の敦賀発電所(福井県敦賀市)2号機直下の破砕帯を活断層と認定した。... それと前後して規制委は、原電敦賀発...

追悼2013 (2013/12/25)

入社後から原子力研究に従事し、国産初の中国電力島根第一原子力発電所の建設に携わるなど電力畑を歩む。... 当時の日本土木工業会と建築業協会の会長も歴任。... 米の原子炉技術学校への留学経験があるなど...

原子力規制委員会は27日、核燃料再処理施設など商用原発以外の原子力施設にも新たに重大事故対策などを義務付ける新規制基準を正式決定した。... 青森県六ケ所村にある日本原燃の使用済み核燃料再処理工場や、...

日本原子力発電(東京都千代田区)敦賀発電所(福井県敦賀市)の活断層再評価問題がようやく動きだす。原子力規制庁が26―27日に現地調査を実施。それを受け、原子力規制委員会が検討会合を開く。

発電種別では原子力が2012年6月以来、1年4カ月ぶりに発電量ゼロとなった。日本原子力発電を含む原子力設備利用率も0%(前年同月は5・2%)だった。 ... このため原子力を穴埋めす...

電気事業連合会が原子力発電所事故収束の支援拠点の概要を固めた。日本原子力発電(東京都千代田区)の福井県敦賀市にある研修センター内の「原子力緊急事態支援センター」を同美浜町に移転・格上げし、本格的な支援...

日本原子力発電(原電)の敦賀発電所(福井県敦賀市)2号機直下の破砕帯をめぐり、5月にこれを活断層と判定した原子力規制委員会と原電の対立が激化している。... 根拠が明確なら、原子力発電所の廃炉もやむを...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる