122件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

岡山市北区の産業用地、岡山リサーチパークに「リサーチパーク研究所」を建設した。... また、FPCの折り畳み試験方法の国内標準化に向けて、経済産業省の制度を活用した協議が始まり、ユアサシステム機器も参...

日本産業規格(JIS)による塩水噴霧試験を行ったところ、赤錆が1000時間出なかった。

数万点の大規模アセンブリー設計を可能にする超高速処理、豊富なサーフェスモデリング、強力な解析、加工情報が定義された標準部品ライブラリー、日本産業規格(JIS)や国際標準化機構規格...

ダスト濃度自動計測器の日本産業規格(JIS)における製品規格が経済産業省により制定され、発効した。... 日本はこの分野で欧米などの後塵(こうじん)を拝していたが、JI...

信頼性を追求する 歯車と歯車加工機 (2020/6/9 特集・広告)

また、規格の運用評価を行い、さらなる鋼材のデータ収集・蓄積を進めた上で歯車用鋼材として日本産業規格(JIS)化したい考えだ。最終的には現在運用されているJIS鋼材規格の品質付属規格とし...

ボルトは一般的な規格品を利用できる。山梨県内の公的な工業試験所で行った日本産業規格(JIS)に基づく振動試験はM16サイズのボルトを使用し、締結トルク186ニュートンメートルと84・3...

鉄連、認定産業標準作成機関に認定 経産省から (2020/4/2 素材・医療・ヘルスケア)

日本鉄鋼連盟は1日、経済産業省から「認定産業標準作成機関」の認定を3月31日付で取得したと発表した。... 同認定では、日本産業規格(JIS)制定などの業務を民間主導で迅速化できる。....

熊谷組、木造CLT複合壁を開発 遮音性能の認定取得 (2020/3/31 建設・生活・環境・エネルギー2)

建材試験センターの実験室で性能評価試験を実施し、日本産業規格(JIS)評価上最高値の遮音等級「Rr―60」を達成。

ニュース拡大鏡/石炭ガス化複合発電、いわき市に54万kW機 (2020/3/25 建設・生活・環境・エネルギー2)

このため規格化を進めており、年末にも日本産業規格(JIS)の認証取得を目指している。... また、22年度から大崎クールジェン(広島県大崎上島町)では新エネルギー・産業...

毎秒40mの風速に対応 エスビックなど、コンクリブロック開発 (2020/3/9 建設・生活・環境・エネルギー)

ブロック本体の強度は日本産業規格(JIS)認証での空洞ブロックの最上位グレードである「D種」に設定している。

神鋼、JIS認証復活 長府のアルミ押し出し工場 (2020/3/6 素材・医療・ヘルスケア)

神戸製鋼所によると長府製造所(山口県下関市)のアルミニウム押し出し工場に対する日本産業規格(JIS)認証の一時停止措置が解除された。... 今後、同工場から出荷する製品...

発明大賞は発明考案を通して産業の発展や国民生活の向上に寄与した資本金10億円以下の中堅・中小企業や個人、グループに贈られる。... 卓上式で塩水の噴霧量や試験槽内の温度分布を均一にして国際標準化機構規...

かんでんエンジ、植物系絶縁油の普及促進 変圧器、環境対応に (2020/3/2 建設・生活・環境・エネルギー)

2019年に日本産業規格(JIS)制定されたのを好機とし、同油を使う変圧器の診断サービスも開始。... 普及のためにJIS化が必要とし、業界で提案活動を10年強にわたり進めてきた。石油...

「19年11月に『耐震補強用より線』として日本産業規格(JIS)の認定を受けた熱可塑性炭素繊維複合材料『カボコーマ・ストランドロッド』を重要文化財などへ活用するが、まだこれからだ。.....

黄色ブドウ球菌への効果は、神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)で日本産業規格(JIS)の試験を実施し確認した。

大王製紙、古紙配合の包装材 プラ系素材代替狙う (2020/2/4 素材・医療・ヘルスケア)

FS未晒再生クラフト紙40は、クラフトヴァージンパルプを配合することで高い強度と日本産業規格(JIS)を満たす品質設計を実現した。

コベルコマテリアル銅管、秦野工場でJIS認証再取得 (2020/1/31 素材・医療・ヘルスケア)

神戸製鋼所によると銅管事業子会社のコベルコマテリアル銅管(東京都新宿区)の主力製造拠点である秦野工場(神奈川県秦野市)が「銅および銅合金の継ぎ目なし管」に関する日本産業...

日本鍛圧機械工業会(日鍛工)は都内ホテルで賀詞交歓会を開き、坂木雅治会長(アマダホールディングス相談役)は、国際規格の発行を目指した活動を2020年の重点取り組みとする...

日本産業規格(JIS)の鉄管を切り出し、継ぎ手とともにねじ加工、塗装までを全て現役の配管工が手作りで行う。... 株式会社ワイエンジン 連載#11 &...

そこで日本建材・住宅設備産業協会と産業技術総合研究所が中心となって取り組むのがシステムエラーを対象とした規格ではカバーし切れない危険事象に対する安全規格の開発。... 日本は産業用リチウムイオン電池の...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン