7,158件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

中国の景気減速や米中貿易摩擦の影響で、年初から販売不振が続いたが、終盤にかけて回復し、前年比増を確保した。

日銀は15日発表した1月の地域経済報告(さくらリポート)で、全9地域中、北陸・東海・中国の3地域の景気判断を引き下げた。... 全地域で「拡大」または「回復」としたものの、「海外経...

グローバルの眼/中国経済の見通し (2020/1/15 国際・商社)

個人消費は、景気対策(所得税減税など)による名目可処分所得の押し上げ効果が薄れてくるため減速は避けられないものの、ネット販売化を背景に消費の中心がこれまでの都市部から農村部へと広がりを見せており、当面...

ただ、中国には約14億人の内需があり、政府が景気対策を進める中で回復していくだろうと見ている」 ―手応えを感じている取り組みは。

内閣府が14日発表した2019年12月の景気ウオッチャー調査(街角景気)によると、現状判断指数(DI、季節調整値)は前月比0・4ポイント上昇の39・8で2カ月連続で伸びた。... 判断は「回復に弱い動...

西村康稔経済再生担当相は14日の閣議後会見で、2019年11月の景気動向指数の基調判断が4カ月続けて景気後退の可能性が高い「悪化」となったことを含めた足元の景気について「外需に弱さがあり、消費は持ち直...

きょう米中「第1段階」署名 (2020/1/15 総合1)

両問題が激化すれば自国の景気や安全保障を損ない、11月の大統領選に悪影響を及ぼすためだ。... マネックス証券の吉田恒チーフ・FXコンサルタントは「地政学リスクが一服すると急ピッチで米ドル(対円)が反...

「足元は緩やかな景気回復の基調にあると認識している。

月例経済報告「緩やかな回復」と”ズレ” 景気判断が注目される中、内閣府がまとめた2019年11月の景気動向指数(2015年=100)速報値では、景気の現状を表す一致指数の基調判断が4...

引き続き「昨年は自然災害の発生、働き方改革への対応や消費税率の引き上げ、人手不足など厳しい経営を強いられ、中小企業・小規模事業者は景気回復の実感がないまま越年した」と指摘。

同年6月に香港で「逃亡犯条例」の改正案に反対する抗議デモが起きて以降はさらに人気が回復。 ... 投資や輸出の底堅さなどから経済は堅調に推移しており「景気が悪くない点も現職有利」(川...

とはいえ、中長期的には5G関連などの需要拡大は確実視されており、市況回復の足音は春先にまで近づいているようだ。景気改善の起点となる原材料実需を着実に拾い上げて生産に結びつけられるか。景気の端境期は一層...

米中貿易摩擦などが影響し、主要国の景気回復は鈍いと分析。... リーマン・ショックの影響から回復し始めた10年以降で最低の伸び率となる。21年の世界成長率は2・6%、22年は2・7%と緩やかな回復を見...

米国で半導体関連需要に回復の兆しが見られたが中国の景気減速が強まった。

半導体は第5世代通信(5G)関連需要への移行期に入り、若干の回復の流れが続く。... 「メガネレンズ用素材は景気変動の影響を受けにくく、成長戦略を粛々と進める。

景況DI(景気動向指数)は連続で悪化した。... 商店街が天候安定で客足が回復し7・9ポイント上昇した。

全国商工会連合会がまとめた2019年11月期の小規模企業景気動向調査によると、全体のDI(景気動向指数)は前月15・7ポイント落ち込んだ売上高DI(景気動向指数)の回復はわずか0・4ポイント。

銅建値がじわじわと下がって在庫価格が下落する中でモノも捌(は)けず、流通にとっても大変苦しい年だった」 ―需要の牽引(けんいん)役だった中国の景気減速は続いています。 ...

それが日本をはじめ各国の経済成長や景気回復を阻む大きな波となる危険性をはらんでいる。

展望2020/中部電力社長・勝野哲氏 競争勝ち抜ける未来描く (2020/1/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

景気は緩やかな回復となっており成長が実感できる状況になってほしい」 ―中部地区への新規参入もあり販売競争は激化しています。

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる