306件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

今回の決算は初めて東京株式市場の取引時間中に発表。... 株主として参加した東京海上ホールディングスの永野毅社長が質問する場面もあった。

東京海上ホールディングス(HD)は、ルクセンブルクの損害保険子会社「トキオ・マリン・ヨーロッパ」が同国当局から設立認可を4月27日付で取得した。

ロイターによると、IAGが49%出資するマレーシアの保険会社Amゼネラル・ホールディングスを売却する状況になれば、東京海上ホールディングスなどの買い手が関心を示すという。

開会にあたり隅修三経済同友会副代表幹事(東京海上ホールディングス会長)が「企業の代表者の私たちが各地域で魅力ある社会を築いていくことが、日本の創生に求められている」と強調。 ... ...

「サステナビリティーは経営の重要課題」と話すは、東京海上ホールディングス副社長の岩崎賢二さん。

経団連は12日、会長の諮問機関である審議員会の新任の副議長にIHIの斎藤保会長(65)、NTTの篠原弘道副会長(63)、サントリーホールディングスの新浪剛史社長(59)ら7名の内定を発表した。... ...

【最大の資産】 「保険はピープルズ(人の)ビジネス」と東京海上ホールディングス(HD)社長の永野毅が語るように、保険会社の最大の資産は人材だ。国内の損害保険事業を担う東京海上日動火災...

国内で約4万人の社員が活躍する東京海上ホールディングス(HD)も同様で、社長の永野毅は「テクノロジーを活用できない企業は生き残れない時代だ」と危機感を示す。 ... 先端技術活用は東...

その常識の中で、東京海上ホールディングスの独自商品として長年存在しているのが「超保険」だ。

【将来の課題】 海外だけでなく日本国内でも東京海上ホールディングスは業界に先立って挑戦を続けている。... 東京海上の動きは業界全体に波及しており、18年1月からは三井住友海上火災保...

東京海上ホールディングスの米子会社HCCは、企業が運営する従業員向け医療保険「メディカルストップロス保険」や農家のリスクを補償する「農業保険」などスペシャルティ(特殊)保険に特化している。... 同社...

東京海上ホールディングスは19日、隅修三会長が国際保険会議が運営する「保険の殿堂」を受賞したと発表した。... 東京海上グループの海外展開とビジネスプロセス改革でマーケットリーダーの地位を確立した点や...

東京海上ホールディングスが2015年6月、約1兆円も投じて米HCCを買収すると発表し、損害保険業界に衝撃を与えた。... そのプロセスで東京海上とHCCは出会った。 ... 一方、東...

【リスク分散】 事業リスク分散とさらなる成長を求め、海外事業拡大に乗り出した東京海上ホールディングス(HD)。... 東京海上HDの中堅社員は「海外拡大で会社の雰囲気が変わった。.....

東京海上ホールディングスの隅修三会長(70)、JR東日本の冨田哲郎社長(66)、ANAホールディングスの片野坂真哉社長(62)、JXTGエネルギーの杉森務社長(62)の4人が5月31日の定時総会で正式...

三菱グループ創始者の岩崎弥太郎と華族25人が発起人を、「日本の資本主義の父」と言われる渋沢栄一が代理人を務め東京海上保険(現東京海上ホールディングス)が創業した。... 【「海上保険」】 &#...

東京海上ホールディングス(HD)がM&A(合併・買収)で海外事業を拡大している。... 東京海上HD本社の1階広間には「挑戦の数だけ、保険がある。」... 永野の危機感に突き動かされるように、東京海上...

THIS WEEK (2018/2/12 総合2)

12日 月友引 振替休日 ■政治・経済 ▽立憲民主党の枝野代表がぶら下がり会見(帯広市) ■国 際 ▽日シンガ...

東京海上ホールディングス(HD)の米国子会社HCCは、2020年をめどに現在約400億円の当期利益を約450億円まで引き上げる。... 米国で上場していたが、15年に9413億円で買収され東京海上HD...

経団連副会長、冨田氏ら4氏 (2018/1/26 総合3)

冨田氏のほかには、東京海上ホールディングスの隅修三会長(70)、ANAホールディングスの片野坂真哉社長(62)、JXTGエネルギーの杉森務社長(62)。 現在、副会長のNTTの鵜浦博...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる