1,189件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

ゲリラ豪雨への備え (2021/7/9 特集・広告)

突発的な大雨は、河川の氾濫や浸水被害などを引き起こす。... 地下鉄や地下街などの地下利用の高度化により、さらなる浸水被害を受けやすくなる。 ...

豪雨などにより浸水した現場での排水作業に役立つ。... 横浜市では19年に、観測史上最大となる1時間当たり100ミリメートルの降雨を観測、多数の浸水被害が生じた。

例えば、自治体で公開されているハザードマップ(災害予測地図)において、設置箇所が土砂災害警戒区域や浸水想定区域の対象になっているが、その事実を認識していない、あるいは認識はしているもの...

湾岸の埋め立て地や墨田区、江東区などが高潮や浸水の被害を受けるため。... グリーンピース東アジアは国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)による海面上昇の予測を基に、沿岸部に位...

4月に人工衛星画像を基に、水災被害地域の浸水深データを会員各社で共有する取り組みを始めた。

浸水被害など災害による事業リスクを念頭に出席したものの、「具体的にどうすればよいのか考えられなかった」(大和社長)という。

エアロセンス、損保向け固定翼ドローン 広範囲水害調査 (2021/6/4 機械・ロボット・航空機)

AI流体解析アルゴリズムを用いてデータ分析を行い、浸水高を測定。

同社本社工場の被害は軽微だったものの、大規模停電と浸水で同県の協力会社は大きな打撃を受けた。

【「流域治水」推進】 今後、気候変動の影響で水災害の激甚化・頻発化が懸念されることから、抜本的な治水対策について議論を進め、流域全体の関係者が協働する「流域治水」に取り組んでおり、そ...

ユアサ商事など、道路冠水を無線で警告 商用電源不要 (2021/5/10 機械・ロボット・航空機2)

地域の浸水被害を最小化するシステムとして、主に自治体へ提案する。

同大は19年10月、台風による浸水被害を受けており、「立ち入り制限など一部で続いていたことが、結果として新型コロナでの対応をスムーズにした面がある」(小松課長)。

パラジウム最大手のロシアのノリリスク・ニッケルの鉱山が、21年3月に浸水被害で操業の一部を停止したことに加え、直近ではユーロなど主要通貨に対するドル高が一巡。

まず報道写真から人が浸水地域の位置を判断する。次に浸水地域の建物周辺の合成開口レーダー(SAR)画像の特徴をAI技術で学習する。この学習済みモデルを被災地域全域の浸水判定に使う。

生産最大手のロシアのノリリスク・ニッケルの鉱山が、洪水による浸水被害で供給減となるため、需給の引き締まりが意識されている。... ノリリスク・ニッケルは先週、鉱山の浸水被害でニッケルや白金族の2021...

【防水板に注目】 震災をきっかけに需要が増加したのが浸水防止用設備の防水板。

浸水可能性の判定情報や周辺避難場所への避難完了者数などをスマートフォンのアプリケーション(応用ソフト)に通知し、避難の意思決定を後押しする。

また、浸水や障害物により通常の車両が通行できない場合に備え、国内通信会社として初めて水陸両用車と四輪バギーを導入した。

浸水被害の写真をスマホで送れば、保険金の概算額を自動算定する仕組みや遠隔査定などは、顧客の非対面ニーズに応えると同時に、迅速な保険金支払いを両立させた。

3.11 メッセージ/マグニチュード9クラスに備え (2021/3/11 素材・医療・ヘルスケア)

内閣府中央防災会議の津波浸水想定マップを基に3次元の津波解析モデルを作成。

地震発生時に沖合で観測される津波波形を入力すれば、津波到達前に沿岸域の浸水を3メートル単位の解像度で予測できる。 ... 南海トラフ巨大地震による東京湾内での津波の浸水を予測したとこ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン