3,650件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

日本でも次世代型の候補とされる全固体電池をはじめ、金属空気電池など将来の要請を見越した挑戦が産学官連携の国家プロジェクトとして展開している。 ... 日本の課題は、大学や国研、大企業...

スタートアップ企業をはじめ産学官との連携拠点として、また顧客向けショールームとしての活用を予定している。... グループ会社を新本社オフィスに集約することで迅速な経営体制を構築し、グループ間の連携も高...

佐賀県、佐賀大と連携 再生エネ研究基盤設立 (2019/10/22 中小企業・地域経済2)

両者で情報交換や交流の機会を提供し、研究開発や産学官連携を推進。... 具体的な取り組みとして、産学官による研究開発や市場開拓を推進するイノベーション共創プラットフォーム「CIREn(セイレン)」を設...

トヨタ自動車や海外の自動車メーカーの車両約100台が参加し、名城大学や名古屋大学、ベンチャー企業など28機関が産学官連携で実施する。

山下教授ら3人の専任教員がコーディネーターとして地場企業を回り、企業ニーズに応じて学内の産学官連携本部とも連携してマッチングさせる。

立花エレテックは産学官連携で3Dプリンターの普及促進を目指す「3Dものづくり普及促進会」の中核会社。... 本社内のショールームは、同促進会の連携の場として5月に開設した。

アズビル、「計測自動制御学会」賞3件受賞 (2019/10/10 機械・ロボット・航空機2)

SICEは計測・システム分野で研究や関連分野、産学官との連携などを担う中核的な学会。

デジタル技術の活用や産学官連携の推進などが提案された。

産学官連携のマッチングイベントで試行を経て、「『早稲田オープン・イノベーション・フォーラム』(WOI)をこの日に開催し、1000人規模で人を集める」とした。 リサーチイノベーションセ...

支援策を講じていかなければならない」 ―地域連携も重要です。 「地方創生の推進には多様な関係機関が連携する必要がある。... 産学官、労働界、弁護士など士業の方々に...

ウェルビーイング(心身とも健やかで幸せな状態)や心の豊かさを重視した充足社会に向けて、化学工学が貢献するため産学官の多様な人々と連携することを掲げる。

九大、来月8日に研究施設の見学会 (2019/10/7 科学技術・大学)

問い合わせは同大産学官連携渉外・調整グループ(092・802・5127)へ。

2019年4月に就任した池上国広学長に課題や産学官連携への取り組みなどについて聞いた。 ... 「産学連携は本学の1番大きな使命だ。... 受け皿となる産業の育成や地場産業界の魅力づ...

若手が研究職を諦めずに挑戦できる仕組みを整えたい」 ―研究を社会に還元するため産学官の連携が重要です。 ... 教育現場と連携して取り組みたい」(冨井哲雄)

岡山県の伊原木隆太知事(写真右)は「産学官連携への思いを強く持っていた。

【津】みえ大橋学園(三重県四日市市、大橋正行理事長、059・353・4318)は、産学官連携を中心とした教育研究施設「ユマニテクプラザ」(四日市市)の開所式を開いた(写真)。

金属3Dプリンターや合金を作製する高周波溶解炉などの設備を導入し、産学官連携による共同研究を推進する。... 今夏発足の産学官が技術向上や人材育成で連携するコンソーシアムを通じ、情報共有や利用講習を行...

関西の活性化に取り組む企業と公的機関による産学官連携の手法を通じベンチャー企業などへの資金供給や成長支援に取り組む。

水素閣僚会議、カーボンリサイクル産学官国際会議、LNG産消会議が25、26の両日に都内で開催される。水素閣僚会議では規制の整備や国際共同研究などで連携する。... カーボンリサイクル産学官国際会議では...

【前橋】群馬県は地域産学官連携ものづくり研究機構(群馬県太田市)との共催により、前橋市の群馬産業技術センターで「産業用ロボット導入支援セミナー」を開いた。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる