114件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

富士通コンポーネントとNTTファシリティーズ(東京都港区、沖田章喜社長、03・5444・5111)は共同で、先行開発品に比べ体積比で46・1%小型化した直流電源コンセント(写真)を開発した。... 設...

測長部に高分解能、長寿命の作動変圧器を使用し、変位センサーにアンプを組み込んでおり、直流電源だけで変位計測が可能。出力電圧を調整しているため、電源電圧が変わっても出力は変動しないなど、使い勝手を向上さ...

SEGはパワーコントローラー(電力制御装置)と、太陽電池や蓄電池の制御機能、交流・直流電源の出力といった機能を一体化。

テレビの主電源スイッチには、制御回路のオン/オフを行うDC(直流)電源スイッチが多く使われてきた。ただDC電源スイッチは電源を切った状態でも待機電力は消費している。... このため近年では、電源を切る...

パナソニックグループと連携し、AC/DCハイブリッド配線システム、直流電源のバックアップ蓄電機能を備えたDC分電盤(試作品)によるDC対応発光ダイオード(LED)照明への電力供給を検証する。

直流電源に加えて交流電源でも利用でき、直流電源設備が整っていない商業施設などに設置できる。

同システムは濾過処理装置や電気透析槽、直流電源装置などで構成。

【仙台】東北電子産業(仙台市太白区、山田理恵社長、022・266・1611)は16日、石巻専修大学理工学部の若月昇教授らと共同で、直流電源を安定的に分電できる「スマートパワーハブ=写真」を開発したと発...

周波数などによる明るさの変動の無い直流電源のLEDを採用した。

太陽光発電や燃料電池などの電源と需要側をネットワークでつなぎ、電源需給バランスをコンバーターで自動制御する。... 水電解装置、風力発電装置、太陽光発電装置、燃料電池、リチウムイオン電池をそれぞれ5キ...

オーディオの電源として家庭用の交流電源を使うと微弱なノイズが発生するため、愛好家は12ボルト電源でバッテリーに充電した直流電源を使う。... 同社はこれまでも直流12ボルトで使用できる冷蔵庫や照明機材...

富士通マイクロエレクトロニクスはブラシレスDC(直流)モーター制御機能を備え、フラッシュメモリーを内蔵した8ビットマイコン「MB95330Hシリーズ」6製品を3月下旬にサンプル出荷する。... ブラシ...

ウェブでの掲示が環境モニタリングの基本課題であり、連続測定が可能な直流電源駆動の堅牢(けんろう)なセンサーと、計測値を現象に変換するアルゴリズムの開発が待たれる。

手すりなどへの設置や直流電流の活用、蓄電池の併用技術を開発、検証し、2010年度に設計する物件から、各住戸への供給を盛り込む方針だ。 ... また同試験棟のバルコニーに設置したPVから直流電流...

分離型は直流電源部と充電スタンド部を分離してスタンド部を小型化した。

長野日本無線 サイン広告や自動販売機などに組み込む屋外向け直流電源装置「SIPシリーズ」を下旬に発売する。屋外用電源装置は外付けが主流だが、厚さ22・5ミリメートルのスリム設計なので、「発光ダイオード...

そこで研究チームは、電源から直接、磁石に電流を供給する方式を採用した。... この難問を、安定な直流電源と電源による変動磁場を補償できる磁場安定化回路という二つの技術の開発に成功して、通電方式で永久電...

停電時など非通電になると、ゼンマイの弾性でバルブを遮断する同社のアクチュエーターを直流電源対応にした。新しい顧客を開拓し、直流電源を使用する産業用プラントなど向けに販売する。... 従来は交流電源向け...

直流電源対応の「AMS2500」も1322万3700円から発売する。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる