485件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.022秒)

OPEC、年末まで減産延長へ (2019/6/21 総合3)

石油輸出国機構(OPEC)は7月の会合で、減産を年内いっぱいまで延長する見通しだ。 サウジアラビアとイラク、アラブ首長国連邦(UAE)の主要3カ国はいずれも減産の維持を望んでいる。....

石油化学コンサルティングのクリークス(横浜市中区)によると、5月の最終週に入ってアジアのエチレン価格が下がり始め、トン当たり1000ドルを割り込んできた。... 今後のナフサ価格は、6月の石油輸出国機...

マクロ経済動向の不透明感に加え、米国の増産、石油輸出国機構(OPEC)の生産余力がイランとベネズエラの供給減少分を相殺するとの見方だ。

原油価格は石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどの非加盟国が1月に協調減産を開始し、上昇基調に。... 【協調減産】 産油国側ではOPECが6月下旬の総会で、協調減産を継続するか判断...

だが世界有数の重質原油生産国であるベネズエラが米国の制裁を受けていることやカナダのパイプラインの問題、石油輸出国機構(OPEC)が主導する協調減産などで重質原油の供給が減少。

イランの輸出分を石油輸出国機構(OPEC)が補う余力が乏しいとみられ、供給不足が懸念される。... OPECはリビアの内戦やナイジェリアのパイプライン火災など加盟国のトラブルで、余剰生産能力が乏しいと...

産油国が増産することで、減少分を肩代わりできるとみている。  トランプ大統領は22日、ツイッターに「サウジアラビアや石油輸出国機構(OPEC)加盟国が埋め合わせ以上のことをするだろう...

石油輸出国機構(OPEC)が主導する協調減産や米国の対イラン、対ベネズエラ制裁の影響を織り込んだ。 ... 米国によるイラン、ベネズエラに対する制裁やOPECの協調減産の影響で、今年...

石油輸出国機構(OPEC)とロシアの減産の影響で、市場は今後も大幅に需給が引き締まるとしている。 ... OPECやロシアなど、非加盟産油国が昨年12月に大幅減産で合意したことや、イ...

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)が5日報じたところによると石油輸出国機構(OPEC)の盟主サウジアラビアと、サウジに近い湾岸諸国は、ロシアを中心とするOPEC非加盟産油国10カ国と、国際...

ただ世界の景気急減速がなければ、主要産油国による減産の兆候が見られる中で需給要因が改善しつつあるため、現在の水準からは回復するとの予想を示した。 ... 景気の急減速がなければ、原油...

液化天然ガス(LNG)プラントの大型案件、石油化学や再生可能エネルギーなどの案件の積み上げも期待できる。... 石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟の主要産油国が、1月から6カ月間追加で協調減...

【アスタナ=ロイター時事】カザフスタンのボズムバエフ・エネルギー相は26日、ブリーフィングで「(原油の協調減産に参加する)全ての国が来年1、2、3月に積極的な対策を講じ、石油市場を安定させなくてはなら...

【産油国を直撃】 相場の下落は、原油輸出に歳入の大部分を依存する中東などの産油国財政を直撃する。石油輸出国機構(OPEC)は12月上旬、加盟国による総会およびロシアなど非加盟の主要産...

8カ国・地域のイラン産原油輸入量は同国の輸出量全体の約8割を占め、需給逼迫(ひっぱく)懸念が大きく後退。... 【底入れ見えず】 相場急落を受け、石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロ...

石油・ガス調査会社ライスタッド・エナジーは12日までに、北海ブレント原油が1バレル=70ドルに回復するには、石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国は先に合意した減産目標を下回る水準に、生産量を抑える...

【ウィーン=時事】石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなど非加盟の主要産油国は5日、ウィーンで閣僚級会合を開き、協調減産に乗り出すことで一致した。... これを受け、OPECは6日に定例総会を開き...

【ロンドン=ロイター時事】イランのカゼンプール・アルデビリ石油輸出国機構(OPEC)理事はカタールのOPEC脱退決定について、サウジアラビアとロシアが生産量調整を主導する中、小規模産油国が不満を募らせ...

【カイロ=時事】カタール政府は3日、石油輸出国機構(OPEC)から来年1月1日付で脱退する意向を表明した。カタールは世界最大の液化天然ガス(LNG)輸出国で、今後はLNG生産能力の増強に力を入れる方針...

【バグダッド=ロイター時事】イラク石油省のネマ次官は21日、石油輸出国機構(OPEC)が次回の総会で、石油市場および原油価格と供給の安定化に向けて取り組むとの見解を示した。バグダッドでの石油開発に関す...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる