1,409件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

車載電池の成形ロール用長尺物の円筒研削盤などだ。... 生産の構造改革では刈谷工場(愛知県刈谷市)の円筒研削盤工場の整流化が3月に完成する。... (ジェイテクトの研削盤やマシニングセンター〈MC〉、...

溶接構造物の研削や鋳造品のバリ取りは厳しい環境での作業が求められる。作業者は保護具を着用し、重たいグラインダー(研削盤)を持ちながら加工する。... グラインダーを装着したロボットをモニター越しに操作...

ジェイテクト製の円筒研削盤などを導入したほか、重量物の加工に対応するため、300キログラム級のクレーンも設置した。... 円筒研削盤の導入により、これまで外注していた焼き入れ後のスピンドルなどを迅速に...

【5軸マシニングセンタFH630SX―5A】 トヨタ自動車グループのジェイテクトは自動車部品用研削盤で高シェアを誇る。

設備投資により、本社工場内に、数値制御(NC)旋盤6台、マシニングセンター(MC)2台、歯車加工機2台、研削盤9台を導入した。... 円筒研削などの加工技術を組み合わせ、マイクロメートル(マイクロは1...

今年度の機械振興賞、経産大臣賞に日立など (2020/2/12 科学技術・大学)

【中小企業庁長官賞】コーワテック(東京都港区)「油圧ショベルの汎用無線遠隔操縦ロボットの商品化」 【機械振興協会会長賞】▽アンレット(愛知県蟹江町)「機械加工用プッシュプル式粉塵回収...

コンサル武器に研削盤用開拓 タカオカメガ(富山県射水市、十二慎一郎社長、0766・52・2825)は、台湾における研削盤用の砥石(といし)市場の攻略を本格化している。... 同社の特...

旭ダイヤ、工具研削セミ開く (2020/1/28 機械・ロボット・航空機1)

旭ダイヤモンド工業は、牧野フライス精機本社工場(神奈川県愛川町)で「工具研削用ホイール・砥石(といし)測定装置・超硬素材セミナー」を開いた。... セミナー後は牧野フライス精機の工場内で、ホイールや超...

菱高精機(高知県中土佐町、町田淳一郎社長、0889・54・0221)は、ドリルやエンドミルなどの切削工具を再研磨するための小型研削盤を開発した。... 菱高精機が3月発売するのは5軸コンピューター数値...

【姫路】小田製作所(兵庫県加西市、小田修也社長、0790・44・0244)は、約1400万円を投じて金属加工に用いる円筒研削盤(写真)を1台導入した。... 20年内には現在の外注量に対応できるよう、...

栃木県の車関連メーカー、受注減克服の道筋を模索 (2020/1/21 中小企業・地域経済2)

(栃木・大川諒介) 菊地歯車 精密歯車、EV照準 菊地歯車(栃木県足利市)は、高精度が求められる電気自動車(EV)向け歯車の生産を強化するため、独社製の精密歯車研削...

3社はそれぞれ化学機械や鉄構構造物、平面研削盤やクーラントシステム、ラミネート装置などを手がける。

グラインダー(研削盤)を装着したロボットをモニターなどを通じて操縦し、離れた場所から溶接構造物や鋳造品のバリ取りができる。

牧野フライス精機、本社玄関の展示モデル入れ替え (2020/1/9 機械・ロボット・航空機1)

牧野フライス精機(神奈川県愛川町、清水大介社長、046・285・0446)は、本社玄関に展示していた工具研削盤を入れ替えた。

同ラインは旋盤、研削盤、洗浄機、ロボットなどで構成。

【名古屋】永田鉄工(愛知県豊川市、林臣充社長、0533・72・2131)は、本社工場にスイスのライスハウアー製歯車研削盤を導入し、年内に稼働する。... 世界最高峰と言われるライスハウアー製歯車研削盤...

2020年初に約1億1000万円を投じて、独リープヘル製の歯車研削盤「LGG280=写真」を1台増設し、2台体制にする。... 増設する歯車研削盤はサブミクロン単位の精度で加工し、既存設備と比べて小径...

【富山】橋本テクニカル工業(富山市、橋本直幸社長、076・469・1501)は、研削盤用の加工液内に微細な気泡(ファインバブル)を作ることで冷却、洗浄効果を高めて、切り込み量を増やす「ファインバブル水...

ロボットと創る!/見えてきた自動化工場 (2019/12/18 機械・航空機 2)

カムシャフト研削盤用の設置スペースをとらない壁掛け走行ロボット搬送システム、作業者の姿勢の自由度が高い搬送システムなども提案する。 ...

川崎重工業は12日、ロボットを遠隔で操縦して研削、バリ取り、仕上げ加工などのグラインダー(研削盤)作業ができるシステム「サクセサー―G=写真」を2020年4月に販売すると発表した。... グラインダー...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる