電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

148件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

「大手IT企業が従来と異なる採用条件を示しており、メーカーの弊社で対抗することは厳しい」(住友重機械工業)などの回答があり、業種をまたいだ争奪戦が繰り広げられているようだ。 &...

製紙・段ボール業界、CNF開発活発化 (2021/8/9 素材・医療・ヘルスケア)

NEDOプロジェクトとして設備メーカーの芝浦機械と連携しており、三島工場(愛媛県四国中央市)に複合樹脂ペレットのパイロットプラントを21年度中に稼働させる予定だ。

【高生産・低環境負荷型ダイカストマシン DC1100R−E/DC1300R−E】 芝浦機械の高生産・低環境負荷型ダイカストマシン「DC1100R―E」と「同1300...

2020年、芝浦機械製のマシニングセンター(MC)「UVM―450D(H)」を導入、精密加工の対応幅が広がった。

これらの持続に必要な機械を目指し、今後も声を聞き、製品を作り込んでいく。 ... 【ニイガタマシンテクノ・田村幸夫社長】 日本工作機械工業会会員として同工業会賞の受...

工作機械受注、1―6月64%増 主要7社がプラス (2021/7/13 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が12日まとめた1―6月の工作機械主要7社の受注実績は、前年同期比64・4%増の1962億1700万円だった。... そのほか、OKKと芝浦機械も輸出が高い伸び率となった。...

激動の経営/ユニテック工業(1)機械技術者社長 (2021/7/6 中小・ベンチャー・中小政策)

造船や機械関連の企業も多く立地する。... 工学部機械工学科で歯車について研究。... 就職では「関東に出たい」と東芝機械(現芝浦機械)に入社し印刷機の設計を担当した。

工作機械業界で部品・部材不足に対する懸念が強まっている。... 工作機械業界はこれまでも好況時に部品の調達難に直面してきた経緯がある。... 芝浦機械の坂元繁友社長は苦い表情を浮かべる。

第51回機械工業デザイン賞IDEA、栄誉に輝く18製品 (2021/7/1 機械工業デザイン賞)

監視や点検などの各種段取り作業を人工知能(AI)が自動で実施する支援機能の搭載により、機械の安定加工とダウンタイムゼロを実現した。... 日本工作機械工業会賞 ニイガ...

シティは、既に撤回したものの東証1部上場の芝浦機械(旧東芝機械)に対し敵対的TOB(株式公開買い付け)を提案するなど、物言う株主として知られる。

工作機械メーカー各社の業績回復が鮮明となっている。... 芝浦機械の坂元繁友社長は「計画的な発注で部材を確保し、最大限の生産をする」と対応策を示す。 ... シチズン時計は工作機械事...

工作機械など生産財にも影響は顕著だ。芝浦機械の坂元繁友社長は半導体不足について「足元で非常に厳しい」と説明。

日刊工業新聞社が17日まとめた工作機械主要7社の4月の受注実績は、前年同月比99・1%増の363億4000万円で、5カ月連続の増加となった。... 前年同月は新型コロナの影響で受注が下落したこ...

工作機械主要7社の受注、昨年度15%減 3月単月は54%増 (2021/4/13 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が12日まとめた工作機械主要7社の2020年度の工作機械受注高は、前年度比15・8%減の2731億9200万円だった。... 工作機械メーカーも営業活動の自粛を強いられるなど、コ...

芝浦機械、物流施設開発を検討 (2021/3/23 機械・ロボット・航空機2)

芝浦機械は相模工場(神奈川県座間市)の一部敷地の有効活用策として、三井不動産と共同で物流施設(イメージ)の事業化に向けた検討を始めた。... 相模工場内で同事業の対象外...

芝浦機械の主軸径180ミリメートル対応の横フライス中ぐり盤「BSF―180」、主軸径110ミリメートルの「BTD―110.R16」などを導入する。 ... 磯部ハイテックは大...

工作機械7社、2月受注19%増 全社が外需増加 (2021/3/10 機械・航空機1)

(総合1参照) 7社のうち芝浦機械を除く6社が前年同月比で増加となった。... 中国について「自動車と建設機械が好調を継続する」(ジェイテクト担当者)...

日刊工業新聞社が9日まとめた工作機械主要7社の1月の受注実績は、前年同月比9・0%増の245億7000万円だった。... (総合3参照) 7社のうちオークマと...

石炭産業の不振は鉱山機械の売り上げに影響する。... 日本工作機械工業会の飯村幸生会長(芝浦機械会長)は「グリーン投資が積極化される一方で、シェールガス関連などのビジネスが後退する可能...

日工会の飯村幸生会長(芝浦機械会長)は、工作機械業界の競争軸について「加工精度や速度、剛性などの単体の性能的品質から、工程の集約化や自動化など生産設備全体のエンジニアリング提案力に変化...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン