187件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

コニカミノルタの4―12月期、営業減益−液晶フィルム材不振 (2016/1/29 電機・電子部品・情報・通信1)

売上高は対ドルの円安や買収効果などで、増収を維持した。 ... 16年1―3月期は事務機や医療機器の新製品効果を見込むことに加え、ITサービスと製品の組み合わせ提案で利益向上を図る。...

クロージングをし、体制整備をしっかり行うことが今年最大のテーマだ」 ―具体的には、どのような買収効果がありますか。 ... 「16年は米国に力を入れるほか、欧州では...

三井住友FG傘下の三井住友ファイナンス&リース(SMFL)が5700億―5800億円程度で買収し、SMFLの総資産は業界3位から2位に浮上する。 ... 最終的に、GEが求める事業の...

買収額は5000億円台後半となる見通しで、年内の合意を目指す。 ... SMFLは2012年に英国の銀行から航空機リース事業を約73億ドル(約5700億円)で買収するなど、M&A(合...

北米、欧州では堅調な販売が続き、旧日立ツール(現三菱日立ツール)の買収効果も合わせ、売上高、営業利益、経常利益が前年同期比同約20%増と大幅に増える。

日立金属は米国の自動車用鋳物メーカーなど積極的なM&A(合併・買収)効果などで、過去最高の営業利益を見込むものの、国内で自動車市場の回復遅れや中国関連の事業が軒並み落ち込み、下方修正を余儀なくされた。...

オムロンがM&A(合併・買収)を積極化している。... どちらもIABにとってミッシングピース(不足箇所)だったところで、そこを埋めることで掛け算の効果が期待できる。... 「(M&Aに積極的な)日本...

昨年5月に米ビーム社を買収したサントリーホールディングス(HD)は売上高、営業利益が2ケタ増で、ともに過去最高。... 利益率が高いビーム社の買収効果も出た」(肥塚眞一郎専務)。

売上高はイタリアの車載部品メーカーの買収効果や、北米での業務用無線端末が好調で微増。

三菱重工業グループがユニキャリアホールディングス(HD、東京都品川区)を買収する。... ユニキャリアHD買収については「豊田自動織機はほとんど関心を示さなかった」(関係筋)。... 買収効果を最大化...

目標売上高580億円は「何とかクリアできる」と企業買収効果で達成を見込む。

買収金額は1000億円を超えるとみられる。... 世界シェア1位の豊田自動織機を追い上げる狙いだが、買収効果をいかに発揮するか課題もある。... ニチユ三菱の場合、欧州での補完効果が期待できる。

ただ、この中には日本郵便が買収したオーストラリア物流大手トール・ホールディングスの売上高や利益見通しを反映していない。 西室社長は、5月に買収手続きが完了したことを受け、「将来の郵政...

買収したルーツと桃の天然水ブランドは、JTが9月末で生産販売中止を決めている。... 「高い」と関係者が指摘する今回の買収の裏には、同業他社との買収合戦がある。 ... 買収を決めた...

大陽日酸は米国でのM&A(合併・買収)効果もあって海外ガス事業が伸長、エア・ウォーターはグループ各社が好調で12期連続の経常増益を実現した。

銀行や生命保険が順調だったのに加えハートフォード生命保険の買収効果に伴い、リテール事業が大きく伸びた。

ATM事業はブラジルでの買収効果により売上高も大幅に増加した。

また米「タルト」の買収効果も上乗せした。

(買収効果を最大化するための統合プロセスである)ポストマージャーインテグレーションも今のところ順調だ。業績には今期から寄与する」 ―米国での事業拡大にさらなるM&A(合併・買収)は必...

買収効果もあり、豪州の15年度売上高は前年度比4割増の210億円の見込み。従来、M&A(合併・買収)に積極的でなかったが、豪州のような成熟市場では必要。... 次期中計で狙う海外売上高比率50%に向け...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる