273件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

大学の運営費交付金を削減し、真綿で首を絞めている。

「貧弱になった大学の運営費交付金を立て直し、日本学術振興会の『科研費』を拡充すべきだ。もともと運営費交付金の削減分を競争的資金として分配するはずだった。... ただ新たに立ち上げるより、運営費交付金や...

その結果、いったんは基礎回帰の流れが生まれ、大学運営費交付金の削減は止まった。... 梶田所長は「数年で終わる施策を看板を掛け替えながら続けるより、抜本的な対策が必要」と、運営費交付金の立て直しや大学...

キーワード/研究者キャリアマネジメント (2017/9/21 大学・産学連携)

Q 国立大学は運営費交付金減で、人件費について動きがとれない印象だが。

「運営費交付金の中での評価・再配分と異なり、別の上積みになる」(高等教育局・国立大学法人支援課)点で関心を集めそうだ。... 一方、同補助金で手がけられてきた若手研究者支援も強化する。定年退職が近いシ...

4月に大学所有の土地・建物の貸し付けと、寄付金原資に限った投資信託、外貨預金、社債や外国債の購入が解禁された。... 【雇用原資稼ぐ】 雇用の原資は外部研究費の間接経費、産学連携関連...

産学共同研究に参加する博士学生の経済支援や、運営費交付金減の対策として外部資金を活用することを狙う。 ... 物質・材料研究機構の橋本和仁理事長は「潤沢な研究費がある優秀な研究者を、...

大学が新設する「オープンイノベーション(OI)機構」(仮称)に高額報酬の原資として助成金を付ける。... このため運営費交付金による通常年収より2割増などで払うことも可能になる。 プ...

外部資金獲得による間接経費などを使い、国の運営費交付金に頼らない雇用とする。... 国立大学の任期なし雇用の教員は通常、運営費交付金で人数が決まる。交付金削減で定年退職教員の後を補充しにくく、任期なし...

元々は国債など元本保証の商品でしか運用できなかったが、17年度から原資が寄付金であれば社債や投資信託、外貨預金などで運用してよいと変更になっている。 ... 国立大は基本的に公的資金...

例えば、国立大学運営費交付金の支給では、障害のある学生を受け入れるための入学前相談の経費もメニューに入れており、英語教育の強化事業では、小学校の外国語活動用の教材で、文字を拡大したものや点字版を作り、...

しかし運営費交付金の低減など背景に、近年は自己収入拡大に向けた規制緩和を進めている。

ただ、その主体となる大学は「国の運営費交付金などの削減で、競争的資金獲得に走らざるを得ない。

滝会長は留学生向け奨学金や若手芸術家支援に取り組んでおり、途上国の女子教育支援など同大の特色を評価した。 国立大は運営費交付金抑制の中、寄付金を含む外部資金獲得を強化している。......

【運営費半減】 理研の被引用数上位1%の論文は、15年度は理研全体の5・6%。... しかしその理研も国からの運営費交付金が500億円とかつての半分近くにまで減った。... 皇室から...

少子化や国からの運営費交付金抑制など、国立大学を取り巻く環境は依然として厳しい。... 「研究会などの懇親会費を、ポケットマネーでなく研究費で出せるようにしたい。... 教員評価も、研究の最低ラインを...

政府は理研に運営費交付金として年500億円超を投入しており、16年には「特定国立研究開発法人」に指定するなど手厚い支援策を講じている。

例えば東大は、週2回、半年で570万円という「東京大学エグゼクティブ・マネジメント・プログラム」を運営しており、これを事業子会社化するといった形が想定される。 ... 「運営費交付金...

研究開発費総額は14年度は3・7兆円で、01年度比15%増。... 自然科学系に絞って基礎や応用、開発研究に分類すると、いずれも研究費は増加。... 研究費を財源別にみると、1Gと2Gは国立大学の運営...

「運営費交付金など税金を研究に投じる以上は研究不正はゼロであるべきだ」というメディア側の立場と、「不正は時間をかけて淘汰(とうた)されていくものだ」という研究者側の立場だ。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる