112件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

住友重機械工業は18日、機関銃の製造過程における試験結果改ざんなどに伴い、同日から2014年5月17日までの5カ月間、防衛省から指名停止措置を受けたと発表した。... 品質問題に起因する不適合流出品を...

住友重機械工業は16日、防衛装備品の一部の検査時に不適切な処理があり、6月に防衛省に報告したと発表した。... 一部で防衛省に納入している機関銃について、試験データを改ざんしていたと報じられたことに対...

安倍晋三政権は年内にも新防衛大綱を閣議決定し、防衛装備品の輸出や国際共同開発参入を解禁する公算が大きい。 現在、日本企業が製造した防衛装備品の買い手は防衛省に限られ「維持整備の契約額...

同社の部品は医療器具、食品機械、発電設備、防衛装備品、自動車に採用されている。

丸紅エアロスペースはガルフストリームの日本総代理店としてビジネスジェットの販売や整備を手がけるほか、防衛装備品や宇宙関連機器を販売する。

これまで防衛装備品の開発、生産、運用、改修を担ってきたが、防衛関連予算の縮減と世界的な開発統合の流れのなかで、弱体化の懸念が高まっている。 ... このため日本は防衛装備品のライセンス生産や純...

会談では原子力協力のほか、防衛装備品の共同開発や、武器に転用可能な民生品の輸出に関する政府間対話の新設など、安全保障面の協力強化でも合意する運びだ。

一方、防衛装備品をめぐる水増し請求の返納などで減益を見込む三菱電機の要求水準は、前年を下回る5・57カ月となった。

防衛装備品に関する防衛省への過大請求について50億円の特別損失を計上したことが要因。

由紀精密の事業を大きく三つに分け(1)電子機器向け精密部品のリピート量産品(2)旅客機と防衛装備品、医療機器などの高付加価値リピート少量生産品(3)単発受注の試作・開発品―としてみよう。... 量産品...

三菱電機は防衛省などから受注した防衛装備品の設備費用を過大請求していた問題で、水増し分や違約金など返納金が773億円に上ることを明らかにした。... 山西社長は「宇宙防衛事業は社会、国に貢献するために...

一方、装備品の高性能・高価格化が進んでおり、開発・生産コストは上昇傾向にある。... また国の安全保障政策と防衛産業が「Win―Winの関係」になるように調達制度の改善や装備品取得の効率化を図る手段を...

防衛生産・技術基盤研究会(白石隆座長=政策研究大学院大学学長)は6日、官民共通の認識の踏み台となる「防衛生産・技術基盤戦略」の策定が重要とする最終報告をまとめ、防衛省に提出した。報告では防衛関係費が漸...

防衛装備品は「不測の事態」に備えるもの。

防衛力の一翼を担う装備品メーカーが経営の青写真をどう描くか悩んでいる。9年続けて防衛予算が減少する中、防衛省は来年夏にも国産・国内開発する装備品の「選択と集中」を図る。... しかし多くの装備品では部...

IHIエアロスペース(東京都江東区、石井潔社長、03・6204・8000)は2012年3月期中に、宇宙・防衛機器の技能継承を進めるためのリストを策定する。 ... 同社はIHIが20...

【三原則見直し】 自衛隊の能力を最大限に発揮し、それを維持するため、防衛装備品の生産・技術基盤は大きな役割を担っている。... 防衛予算が減少し続ける中、国内ですべての装備品を手がけ...

防衛装備品は国が唯一の顧客で汎用性がないといわれてきたが、「国難対処」に限らず民間に波及した技術やノウハウは少なくない▼航空機主翼では初となる、戦闘機「F2」の炭素繊維複合材料の一体成形、原子炉のター...

需給がタイトなため値上げをしやすい環境にあるが、「大口需要家にとって消耗品である工具の値上げへの抵抗は強い。... 防衛装備品に使用/特定国への資源依存、安全保障上の問題も タングス...

「防衛装備品にかかわる生産・技術基盤の維持・強化に向けて、速やかに戦略を示していただきたい」と国に求めるのは、日本防衛装備工業会会長の西田厚聰(東芝会長)さん。 防衛費抑制に伴う発注の減少など...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる