300件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

横浜市立大学大学院生命医科学研究科の朴三用教授らは、光を感知すると細胞内の情報伝達物質「cAMP」を作るたんぱく質「光活性化アデニル酸シクラーゼ(PAC)」の構造を原子レベルで解明した。... 高エネ...

東京工業大学大学院総合理工学研究科の菅野了次教授らは、電池の構成部材がすべてセラミックスからなる全固体電池で、既存のリチウムイオン電池の3倍以上の電流密度を達成した。... トヨタ自動車や高エネルギー...

つくばの研究機関同士の横の連携や企業との関係強化に取り組む「つくばグローバル・イノベーション推進機構」(TGI)などが入所し、連携を後押しする。 ... プラザに...

2010年に運転を終了した高エネルギー加速器研究機構の「電子・陽電子衝突型加速器(KEKB)」が5年間の改修工事を終え、「スーパーKEKB」として始動する。... 円形型加速器で光速付近まで加速した電...

良い研究さえしていれば認められる時代から、研究の目的や意義を広く説明しなければならない時代へと変わったのだ。 ... 高エネルギー加速器研究機構は知っていたが、その物質構造科学研究所...

米大学を中心とする国際チームが世界で初めて「重力波」の直接観測に成功したことで、「重力波天文学」と呼ばれる新しい研究分野が切り開かれた。... 日本チームも今後、国際研究の波に乗り、さらに感度の高い重...

同拠点は2009年に、産業技術総合研究所、物質・材料研究機構、筑波大学、高エネルギー加速器研究機構の4機関が協力して立ち上げた。 ... 単層CNTは軽さや強度、導電性などに優れ、高...

高エネルギー加速器研究機構の千田俊哉教授や産業技術総合研究所の竹内恒主任研究員らの研究グループは、たんぱく質合成や情報伝達などのために必要なエネルギー物質「GTP」の濃度を細胞が検知する仕組みを解明し...

宇宙を説明する素粒子理論の研究で時代を常にリードした。... 質量の起源を与える「自発的対称性の破れ」を1961年に提唱し、益川教授、高エネルギー加速器研究機構の小林誠名誉教授とともに08年にノーベル...

「画期的な新技術を開発して世の中の役に立ちたい」と研究開発に励む中、科学技術振興機構(JST)の「研究成果最適展開支援プログラム」に採択されたのを機に、鳥取RAから面談を勧められた1人だ。 &...

2015年のノーベル物理学賞を受賞する梶田隆章東京大学宇宙線研究所長ら5人の研究者が、16年の基礎物理学分野の「ブレークスルー賞」を受賞した。... 日本からはほかに、東大国際高等研究所カブリ数物連携...

東京工業大学大学院理工学研究科の深谷亮産学官連携研究員(現高エネルギー加速器研究機構特任助教)らの研究チームは、東北大学大学院理学研究科の石原純夫教授らと共同で、銅酸化物超電導体中の電気の流れをレーザ...

同社は高エネルギー加速器研究機構(KEK)から加速器実験装置の部品「電磁ホーン」を受注した経験もある。

2011年からは高エネルギー加速器研究機構などと研究チームを組織し、加速器を使ったBNCTの装置開発に取り組んでいる。... 【外部機関と連携】 研究チームは筑波大と高エネ機構のほか...

ノーベル物理学賞に決まった梶田隆章さん(56)が所長を務める東京大学宇宙線研究所や高エネルギー加速器研究機構などの国際研究グループは、岐阜県飛騨市の神岡鉱山地下で3代目となるニュートリノ観測装置「ハイ...

【高エネルギー加速器研究機構素粒子原子核研究所副所長の小林隆教授/功績大きい】 梶田さんとは「スーパーカミオカンデ」の実験グループのメンバーとしてともに研究を進めてきた。... 研究...

梶田氏と戸塚洋二元高エネルギー加速器研究機構長は、共に小柴氏の下で研究に従事。... 86年東大院理学系研究科博士修了、同年東大理学部助手。

技術研究組合国際廃炉研究開発機構(IRID)などは、その決定に必要な技術開発を急いでいる。 ... 高エネルギー加速器研究機構(KEK)などが15年2月、1号機の炉心部に燃料がないこ...

質量の起源を説明する「ヒッグス機構」の礎になった。高エネルギー加速器研究機構名誉教授の小林誠氏、京都産業大学教授の益川敏英氏とともに08年のノーベル物理学賞を受賞した。 ... 周り...

【水戸】ペンギンシステム(茨城県つくば市、仁衡琢磨社長、029・846・6671)と高エネルギー加速器研究機構(高エネ機構)を中心とするコンソーシアムは、日立市周辺企業と県南部のつくば市周辺企業の連携...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる