126件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

今年に入って高炉各社の値下げ、電炉の追従値下げもあって下げ足を速め、6月には04年3月以来、約5年3カ月ぶりに7万円を割り込み、底ばいが続いている。

建築や建設・産業機械を中心に需要の落ち込みが続いており、流通各社の荷動きが停滞。... 一方、高炉各社も店売り販価を同1万5000―2万円引き下げているもよう。ただ、電炉と高炉の販価には約3万円の差が...

高炉や東京製鉄など主要メーカーが6月に販価を再値下げしたことで先安感が拡大。... 一方、新日本製鉄をはじめとする高炉各社も、東鉄に先立ち、販価を同6万円台まで引き下げていた。

高炉各社に続き、電炉最大手の東京製鉄が7月販価の引き下げに踏み切ったことを背景に、下値が同6万8000円と前週比2000円(2・9%)安となった。... 今月上旬には2000―3000円の値戻しの動き...

このため、今後は環境に配慮した設備需要があると見て、高炉各社などに売り込む。... 双日グループは日本国内に20―30のコークス炉があると見ており、新日本製鉄など高炉大手各社や、コークスの製造販売会社...

原料の鉄スクラップ価格の上昇や、電炉各社による販価引き下げの一服で、4月に入ってから相場は落ち着き始めていた。 ... 東鉄販価は同6万5000円で、高炉各社の販価と同水準とみられるが、東鉄の...

高炉の溶銑コストは決着したものの、今後値下げがあるかどうか微妙で、問屋筋では行き過ぎた安値の是正を急いでいる。... 高炉各社と加工メーカー間の価格交渉は決着が付いていない。

新日本製鉄をはじめ、コークスを使用する高炉各社の大幅減産が長引いているため。

民間設備投資の動きは鈍く、高炉各社による値下げの観測が先安感を呼び、市中は弱気から脱しきれていない。... 高炉側の価格調整が遅れており、流通筋では「08年の値上げ分から判断して、まだ下げ余地がある」...

2、3月に見られたような、高炉各社の値下げを見込んだ大幅な安値は徐々に収まりつつある。

母材のワイヤロッドを供給する高炉各社の値下げが近いとの思惑から、先安感が一掃できず、さらに主力の建設・土木向けの動きがさえないこともあって、軟調な相場が続いている。... 高炉が値下げしない分、加工メ...

高炉各社の大幅な値下げは、現時点で考えにくく、ユーザーの値下げ要請に、中間の問屋筋が利益をはき出す形で対応している。... 高炉は高値で購入した原材料を抱えており、当面大幅な値下げは考えにくい状況にあ...

住友金属工業や神戸製鋼所など高炉各社も追随する見通し。

一方、国内に関しても、高炉各社の購入意欲が極端に減少していることから、「ジワジワ下落していく展開となりそう」(渡辺理事長)だ。

東京は高炉品のシェアが高いため他の地区より高値で推移していたが、高炉各社の店売り向け販売の停止や市中で広まる4月以降の値下げ観測により、電炉品の価格に高炉品がさや寄せされた格好。... 高炉各社が店売...

中国国内相場は昨年末に底打ちしたものの、需要家である日本の高炉各社が鋼材を大幅に減産していることから商談が成立しない状況となっている。... 高炉の相次ぐ鋼材減産により、国内ではコークスの販売減や市況...

高炉各社の販価維持に伴い市況は横ばいを続けていたが、急激な需要減と先安感を受けてジリジリと値を消している。... 母材となるホットコイル価格を高炉が維持していることから、需要減の中でも流通側は価格の引...

新日本製鉄を始め、高炉各社の大幅な減産の影響を受けたもの。... 減産する23万トンのうち20万トンが高炉向けで残りの3万トンは自動車部品などを生産する鋳物業界向け。

下方修正したって、まだ高水準」(高炉営業担当役員)と言い切る。 ... 「各社とも、つま先立ちでギリギリの生産を続けている。... 高炉各社は四半期や半期ごとに価格を見直す需要家に、さらに値上...

このため店売り市場には一部弱気ムードが広がっているが、流通各社はおおむね様子見の姿勢。... 《高炉各社、「価格改善」姿勢は不変》 スクラップ価格が一時的に下がったからといって、新日本製鉄など...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる