944件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

連携で新しい価値をつくってほしい」 【記者の目/日本企業の存在感示す機会】 二宮会長は生物多様性条約第14回締約国会議(COP14)の開催地のエジプトを訪ね、日本の...

身近な工場、意識向上の場 【事業を守る】 エジプトで17日に始まる国連の生物多様性条約第14回締約国会議(COP14)では、あらゆる企業活動に生物多様性保全を組み込...

モノづくり企業が多い日本の産業界もCOP14を注視する必要がありそうだ。... COP14後、急速に議論が盛り上がりそうだ。 ... 【削減求める潮流】 COP14...

世界へ取り組み強化訴え 認識に開き 気候変動枠組み条約締約会議(COP)の開催地に海外企業が集結し、経営トップが発言している情報が日本に伝わるよ...

12月の気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)では日本の技術を訴えたい」 ―海洋プラスチックゴミ問題対策でも日本は出遅れています。

12月には気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)が控えており、原田環境相の対応が注目される。

先進国と途上国が対立を乗り越え、COP21でパリ協定ができた。... そんな日本勢を一変させたのが17年11月、ドイツ・ボンでのCOP23だ。... COP21から間もなく3年、日本でも脱炭素経営の機...

乗用車のエアコン向け電動コンプレッサーを冷凍機に使い、省エネ効率を示すCOP(成績係数)を夏場の超低温条件で約20%改善した。

15年末の気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)で採択されたパリ協定は、今世紀後半に温室効果ガスの排出を実質ゼロにする「脱炭素」を掲げる。... COP21の会期中、パリにいたEY新日本監...

環境省、気候ウィークイベント開催 (2018/9/13 素材・ヘルスケア・環境)

ポーランドで12月2日に始まる気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)に向けて国内の機運を高める。

気候変動、交渉本格化 国際会議、相次ぎ開催 (2018/9/5 素材・ヘルスケア・環境)

年末の気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)の準備会合がタイ・バンコクで始まった。... (編集委員・松木喬) ルールブック COP24は「ルールブック...

■京都でCOP3 97年12月に京都市で第3回気候変動枠組条約締約国会議(COP3)が開かれた。

IPCC総会、京都で開催 温室効果ガス算定議論 (2018/7/16 素材・ヘルスケア・環境)

17年末の気候変動枠組み条約第23回締約国会議(COP23)で中川雅治環境相が日本への総会誘致を表明していた。

2015年末の気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)では、英蘭ユニリーバーなど欧米企業のトップが脱炭素支持を表明し、温室効果ガス排出ゼロを掲げた「パリ協定」採択の機運をつくった。 ...

政府、温暖化対策のサイト開設 (2018/6/13 素材・ヘルスケア・環境)

タラノア対話は2017年の気候変動枠組み条約第23回締約国会議(COP23)の議長国フィジーが提案した。 各国の排出削減意欲を向上させる情報収集が12月のCOP24まで行われる。&#...

15年の第21回気候変動枠組条約締約国会議(COP21)で「産業革命前からの世界の平均気温上昇を2度C未満に抑え、平均気温上昇1・5度C未満を目指す」とのパリ協定が採択され、16年の11月に発効した。

「水蒸気プラズマで処理し、シクロオレフィンポリマー(COP)樹脂のチップを接合する。

既に同政府は、パリ協定(COP21)で、温室効果ガスの排出削減を30年に独力で29%削減すると表明している。

イオン、脱炭素ビジョン発表 50年にCO2排出ゼロ (2018/4/12 素材・ヘルスケア・環境)

17年11月、三宅執行役は気候変動枠組み条約第23回締約国会議(COP23)に参加し、「流れが大きく変わった」と実感した。... しかし、COP会場では欧州企業や米ウォルマートも排出ゼロの“脱炭素”支...

COPはわずか0・1ポイント高めるだけでも、機器の大型化やコスト増につながってしまう。... COP向上のカギとなったのが、心臓部である蒸発器と吸収器の構造変革だ。... 熱交換器などの技術を磨き、一...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる