138件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

トヨタ自動車は25日、高級セダン「クラウン」を約5年ぶりに全面改良して発売したと発表した。フロントを中心にデザインを一新した。ハイブリッド車(HV)には新開発の排気量2500ccの直列4気筒(直4)エ...

硬さを示すビッカース硬度(HV)が従来のアルマイト処理は300―400HVだったのに対して、1・5倍以上の600HVを目標とした。

フィットと同HVはシートヒーターなどの人気の高い装備を標準装備したグレードを4種類ずつ設定した。

ホンダは27日、ハイブリッド車(HV)「CR―Z=写真」をマイナーチェンジして28日に発売すると発表した。ホンダの国内販売するHVでは初となるリチウムイオン電池を採用し、モーターの出力を向上。ボタンを...

トヨタ自動車は24日、2015年までのハイブリッド車(HV)投入計画や、低燃費エンジンの開発など環境技術関連の取り組みを発表した。HVは15年末までに21モデル発売する。エンジンでは熱効率を世界最高水...

ノート X DIG―S 全長×全幅×全高=4100×1695×1525mm 車両重量=1090キロg 乗車...

新HVは江蘇省常熟市の研究開発拠点で設計し、4月に北京モーターショーで披露したコンセプト車「雲動双擎(ユンドンショワンチン)」をベースとする。

価格はエスティマが275万―394万1000円、HVが379万―513万7000円。月間販売目標はエスティマが2200台、HVが500台。

大豊工業はエンジン周辺のシステム製品で、ラインアップを拡充する。ブレーキの動力源を発生させるバキュームポンプでは、ハイブリッド車(HV)など電動車両用を開発。ディーゼルエンジンの排ガスを再循環させるE...

燃費はガソリン1リットル当たり16・6キロメートル(JC08モード)と、HV化で先代シーマの2倍以上に向上した。

硬さを示すビッカース硬度(HV)が従来は300―400HVだったのに対して、1・5倍以上の600HVを実現した。

もともと燃費が良い小型車をHV化するメリットは薄い。

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽協)が1日まとめた1月の国内新車販売は、前年同月比36・2%増の41万5931台となり、4カ月連続で増加した。軽の販売台数は1月としては...

同145HVはハイブリッドロータリー除雪車で、高速放充電できる大容量・密閉型ニッケル水素電池を採用した。

プリウスの顧客を対象にしたアンケートによると、HVとの価格差が40万円くらいならPHVに乗りたいという回答が15―20%。

フォルクスワーゲングループの独アウディは30日、日本市場における2015年の販売台数を11年見込み比倍増の4万台に引き上げる計画を明らかにした。今後1年半の間に3車種のハイブリッド車(HV)を投入する...

トヨタ自動車は29日、家庭用電源から充電できるプラグインハイブリッド車(PHV)「プリウスPHV=写真」を2012年1月30日に発売すると発表した。「ハイブリッド車(HV)に次ぐ次世代環境車の柱」(内...

しかしHV化で車内空間を狭めてしまうようではミニバンとしての価値を損なう。

HV化の際にもベースとなるエンジンの性能向上をアピールする。

価格はガソリン車が2万1955ドル(約170万円)から、HVが2万5900ドル(約200万円)から。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる