152件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

【イーソル/農業のICT化支援システム】 イーソル(東京都中野区、長谷川勝敏社長、03・5365・1560)は、農業の情報通信技術(ICT)化を後押しする、環境計測システム「アグリン...

国土交通省の方針に伴って、現場で高まるICTのニーズの取り込みを急ぐ。 ... タスクフォースのため活動に柔軟性を持たせることができ、ICT化への課題の共有や開発に対するニーズの把握...

古野電気、文教向け無線LAN事業を深耕−全国で提案強化 (2017/5/18 電機・電子部品・情報・通信2)

政府が推進する「教育の情報通信技術(ICT)化」を受け、全国の教育機関への提案活動を強める。... 今後はICT化の導入が比較的遅れている政令指定都市の教育委員会などへ販売攻勢をかける。

経営ひと言/フルノシステムズ・妹尾行雄社長「教育をICT化」 (2017/5/16 電機・電子部品・情報・通信2)

「教育の情報通信技術(ICT)化に注力する」と意気込むのは、業務用無線LANアクセスポイントを手がけるフルノシステムズ(東京都墨田区)社長の妹尾行雄さん。

「作業者の確保が難しい中で、国交省がICT化へのレールを敷いてくれた。... 国内シェアの拡大につなげる」 【記者の目/ICT化支援モデル確立を】 東京五輪の開催に...

情報化施工を担当する部門の人員を従来の10人弱から2倍以上増やし、情報通信技術(ICT)を活用する建設機械などの需要を取り込む。... これにより工事のICT化などが進む国内市場での競争力を高める。&...

ICT化については、米MSのホロレンズを採用する。... 一方、日本MSの平野拓也社長は「建設業界だけでなく、医療などICT化が遅れている分野への支援を強力に進めていきたい」と説明。... 【体験会を...

トプコンは工事関係者向けに提供している情報化施工の教育サービスの体制を拡充する。... 建設機械分野ではICTの活用を重視する国土交通省の方針に伴って、ICTの効果を確認できる実演場の開設が増えている...

環境科学部や人間文化学部、人間看護学部とも連携した教育・研究を進め、ICT化による地域産業の創出や、中核となる人材育成を進めていく。 ... 地域産業や地域問題解決に向けた社会人の養...

辻本雄一社長は「施工の自動化や安全対策を体感できる。... 【協業進める】 日立建機は現場のICT化の波をとらえて、建設関連の技術やノウハウを持つ企業との協業も進めている。... 建...

情報通信技術(ICT)や工事のビッグデータ(大量データ)を生かす競争が本格化していることも印象づけた。低迷のトンネルを抜け出した後の各社の戦略が明確化してきている。... 日本では建機各社に先行して始...

米ラスベガスで開催中の建機展示会「コネクスポ」で各社がICT活用の戦略を明らかにした。 ... 日立建機は掘削作業の操作を半自動化して施工品質を高める機能(マシンコントロール)を搭載...

工事現場のICT化をめぐって、コマツなど建機各社との競争がさらに激しくなる見通し。... 安全性を向上させる技術の活用も進める」 ―建機業界では現場での無人化も進んでいます。 ...

国土交通省が大規模工事にICTを活用する方針を進める一方、測量や施工計画のデータ管理が煩雑になる可能性がある。工事全般のICT化に戸惑う事業者も少なくない。

効率化にとどまらない新たな価値を生み出す可能性があるからだ。... スマート化していく社会と経済は柔軟な働き方を可能にする。... NTTはJリーグと協力しスタジアムのICT化を推進する。

「人事や財務、資材調達などを一本化しており、人材面での交流も広げている。... 2Dから3Dのシステムには簡単に移行できる」 ―現場のICT化をめぐる建機各社の競争が見込まれます。&...

栃木県、建設現場にICT−発注工事で試験導入 (2017/1/4 中小企業・地域経済)

国土交通省が推進するICT化事業「i―Construction(アイ・コンストラクション)」の一環。 ... 県発注工事のICT活用は初めて。 ... 掘削工やのり...

協業する企業を増やして、さまざまな作業のICT化を目指すコマツや日立建機とはスタンスが多少異なる。 ... ICT化により生まれるビッグデータ(大量データ)を生かす仕組みづくりも今後...

日立建機が工事現場でのICTの需要を取り込むために、パートナーづくりに軸足を置いていることを印象づけた。 今春からICT対応の専門部隊「顧客ソリューション事業推進本部」が活動を始めて...

ICT化をめぐる新たな競争が始まった。 ... また、自社のデータ管理基盤を生かして、測量から施工までデータの活用を円滑化することも狙っている。... 「(建設関...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる