113件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

4―9月期は半期として過去最高益に ◆東芝 ○NAND型フラッシュメモリーや二次電池「SCiB」の新工場、米ウラン濃縮会社への出資など事業構造転...

太陽電池は多結晶型を設置するが、将来的には開発中の薄膜型の敷設も検討する。... 外部調達する蓄電池は500キロワット級のナトリウム硫黄(NAS)電池が日本ガイシ製、200キロワット級のリチウムイオン...

出力100キロワットの太陽光発電装置で発電した電力を、ナトリウム硫黄(NAS)電池に蓄電して必要量を供給する。

太陽光発電用のパワーコンディショナーやナトリウム硫黄電池(NAS電池)を用いた電力貯蔵システムを紹介。

【日本ガイシ/自然エネ発電の課題低減】 日本ガイシはナトリウム硫黄(NAS)電池を用いた電力貯蔵システムを提案した。... NAS電池は国内受注が好調で、近年はフランスやアラブ首長国連邦(UA...

【日本ガイシ/大容量NAS電池】 日本ガイシはナトリウム硫黄(NAS)電池を用いた電力貯蔵用システム(写真)を提案する。... 自然エネルギーによる発電は天候や時間に左右されるため、電力を蓄え...

【明電舎/高効率パワコン】 明電舎は太陽電池パネルで発電した直流電力を交流電力に変換するパワーコンディショナー(写真)を出展する。... また夜間に蓄えた電力を日中に使うために、ナトリウム硫黄...

NAS電池を唯一、量産する日本ガイシには海外からの注文も増えている。... NAS電池を追うのが川崎重工業。... 石川勝也車両カンパニーギガセル電池センター長は「NAS電池は充放電に時間がかかる。

ナトリウム・硫黄(NAS)電池は09年で前年比25・0%増の150億円。

高コストの大容量電池なしで、再生可能エネルギーの普及を下支えできる。 ... ナトリウム・硫黄(NAS)電池などの大容量電池を使う方式に比べ、コストが最大10分の1になるという。... だが、...

小規模水力や風力などで発電した電力をナトリウム硫黄電池(NAS電池)やリチウムイオン電池などの大容量蓄電池でためてから送電する。

【実用化で先行】 実用化で先行するのはナトリウム硫黄(NAS)電池。... NAS電池は電力をどれだけ蓄えられるかを示すエネルギー密度が高く、大容量の蓄電に向く。... 【小型電池の本命】&#...

【名古屋】日本ガイシは9日、英国の発電会社のEDFエナジー(ロンドン市)、明電舎、日本風力開発(東京都港区)と共同で、英国でナトリウム硫黄(NAS)電池を使った電力需給調整(アンシラリー)サービスを始...

グリーンエネルギーに注目しており、太陽光発電やリチウムイオン電池工場の案件で幸先の良いスタートを切っている」 【記者の目/可能性を探る技術開発強み】 太陽熱などの技術開発に着手し、蓄電...

大規模な風力発電についてはナトリウム硫黄電池(NAS電池)が実用化されているものの、装置が大がかりなうえ、細かな充放電を繰り返す住宅用には現在のところ不向き。

【人事室長・犬塚敏彦氏】 ―日本ガイシは燃料電池部品の開発など環境分野の事業展開を積極化しています。... ただ、キーワードに安易に飛びつく学生も多く、例えばNAS電池について『あなたは本当に...

電力事業はナトリウム硫黄(NAS)電池の受注が堅調に推移し増収を確保。

日本ガイシの沖本明道NAS事業本部技術部長は、風力および太陽光発電での負荷平準化や需給調整用で世界的に注目される同社のNAS電池について解説する。

例えば、07年3月に完成した東京ミッドタウン(東京都港区)では、コジェネレーションシステム、水蓄熱システム、NAS電池による高効率な中央熱源システムなどを導入。

【名古屋】日本ガイシは26日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ水利電力庁から出力300メガワットのナトリウム硫黄電池(NAS)電池と電池を制御する中央監視制御システムを受注したと発表した。受注総額...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる