1,347件中、6ページ目 101〜120件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

「パワーハップ」はこれまでにカーナビゲーションシステムやカーエアコンなど車載向けに6タイプを開発済み。... 京セラは圧電素子を活用した触覚伝達技術「ハプティビィティ」を用いて、カーナビなどの車載機器...

車用の装飾用加飾フィルム、タッチパネル機能追加 大日印 (2019/5/21 電機・電子部品・情報・通信2)

木目調や幾何学模様の表面上にカーナビゲーションシステムやスイッチなどの映像を鮮明に表示できる。... 速度やカーナビ、空調、オーディオなどのシステムと組み合わせることで、計器類やディスプレーの代わりに...

同システムでは、カーナビで目的地を設定し高速道路の本線に合流すると、カーナビと連動したルート走行ができる。

車載電池に加え、オーディオ一体型カーナビゲーションシステムなど車載機器でも17年度以降、海外工場の品質問題や欧州拠点で開発遅延問題があり、それぞれ100億円規模の損失を出した。

これまではユニット単位でしか提案できなかった製品を、フォルシアの製品と組み合わせることでシートを含めコックピットまわりを丸ごと提案できるようになると伝えている」 ―カーナビゲーション...

(下氏香菜子) トムトムは完成車メーカーや自動車部品メーカーなどにカーナビゲーションシステムやデジタル地図などを販売する。

【名古屋】アイシン精機は23日、自動車用組み込みソフトウエアを手がけるアイシン・コムクルーズ(名古屋市中村区)と、カーナビゲーションシステム用アプリケーション(応用ソフト)などを手がけるエィ・ダブリュ...

パイオニアは、カーナビゲーションシステムの普及価格帯モデル「カロッツェリア 楽ナビシリーズ=写真」を全面刷新し、6機種を6月に発売する。

同社の輸送機器関連の主要製品はハンズフリー通話等に使用されるマイクやセンシングカメラの映像データなどの高速伝送用コネクター、カーナビなどの車載タッチパネルと幅広い商品を取り扱っている。

アイカ工業、ハードコートフィルム カーナビパネル用 (2019/3/29 建設・エネルギー・生活2)

【名古屋】アイカ工業はカーナビゲーションシステムパネル用ハードコートフィルムを4月1日に発売する。

【自動運転に応用】 現在、最も力を注ぐのが、カーナビゲーションシステムで培った位置情報データ処理技術の応用展開だ。

「カーナビゲーションシステムで培った情報技術を、いろいろなシステムに生かしていく。

技術経営(MOT)に精通した小川紘一氏がまとめた「プロダクト・イノベーションからビジネス・イノベーションへ」(東レ経営研究所2010年4月号)によると、カーナビゲーションシステムは、03年に日本企業の...

不撓不屈/アクロナイネン(3)差別化を徹底 (2019/3/21 中小企業・地域経済)

現在、海外のカーナビメーカーや国内外の医療機器メーカーなどから急速に注目され、認められつつある。

JVCケンウッドはカーナビゲーションシステム「彩速ナビゲーション」に新製品2モデルを追加し、4月上旬に発売する。画面サイズが7型のカーナビに初めてハイビジョン(HD)パネルを採用し、解像度を従来比で約...

危機感から、グループ主要14社を中心に変速機が軸の「パワートレイン」、ブレーキなどの「走行安全」、ドアやシートなどの「車体」、カーナビゲーションシステムなどの「情報・電子」、部品販売などの「アフターマ...

OTAはカーナビゲーションシステムの地図更新などに使われている。

改正案では、現在の道交法が禁じる携帯電話の通話やカーナビ、テレビなどの画面を注視する行為は、手動運転への切り替えがすぐにできる状態にあれば許容される。

パイオニアは自動車メーカー向けのカーナビゲーションシステム事業の収益が悪化したため、ベアリングの支援を受けて経営を立て直す。

カーナビゲーションシステムのテレビ機能は走行中も視聴できるように不正改良が広がった。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる