5,104件中、6ページ目 101〜120件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

「本学のメディアアートの強さを考えると、文部科学省の科学研究費助成事業や文化庁の補助金など、外部資金がもっと獲得できるはず」というのは、東京工芸大学学長の義江龍一郎さん。

農林水産省の助成を受け2018年度に着手し、19年12月からは実証試験を始めた。

フランス国内では10億ユーロを、欧州では独伊英と合わせ4カ国で17億5000万ユーロをそれぞれ公共助成し、電子材料の研究とイノベーションを支援する。

輝け!スタートアップ(26)アライドフロー (2020/1/23 中小・ベンチャー・中小政策)

神田社長は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成を受けたプロジェクトで95年より住友電工で技術開発に携わってきた。

都・都中小公社、交通需要支援の助成先募集 (2020/1/22 中小企業・地域経済1)

東京都と東京都中小企業振興公社は都内中小企業向けの交通需要マネジメント(TDM)対応支援助成金の申請を31日まで受け付ける。助成対象期間は3月2日―9月30日まで。助成限度額100万円で、システム導入...

市民の正社員雇用に対し、1人当たり30万円(限度額3000万円)を進出企業に交付するほか、用地取得額の20%を補助するなど助成制度を整えた。

助成金をきっかけにBCP策定のためのコンサルティング支援や、講習への参加を促したい」 ―次世代産業を育成しています。

なお、19年度の場合、システム導入にあたり厚生労働省の時間外労働等改善助成金が活用できた。

京葉銀、補助金・助成金活用ポイント解説 (2020/1/17 中小企業・地域経済1)

両日ともにエフアンドエムの椎名孝典営業推進本部推進部長を講師に、人材難が中小企業の経営に与える影響や補助金・助成金を活用する際のポイントなどを解説する。

鉄連、3月に土木鋼構造研究でシンポ (2020/1/16 素材・医療・ヘルスケア)

鉄連が1995年度から取り組んでいる助成事業「鋼構造研究・教育助成制度」に採択された鋼構造研究の成果を、当該の研究者らが報告する。

国が豚の移動や隔離施設建設に掛かる費用を全額助成する。

民間事業者が沿道の店舗などの1階部分をガラス張りにしたり、誰もが使える交流スペースに改修したりする際も2分の1を助成する。

一方、起業した後の段階では(1)大学発ベンチャーが助成金や受託研究の受け皿として位置付けされている(2)研究開発型ベンチャーは起業から何年も赤字計上となり、それを支援するVCの力が弱く資金不足に陥りや...

「科学研究費助成事業も日本医療研究開発機構(AMED)の事業も30%で、遅れていたのは産学共同研究だけ。

状況に応じて事業費を助成する。

東京都、イチオシ応援対象25件選定 (2020/1/7 中小企業・地域経済1)

選定事業者は今後、最長2年間、助成限度額1500万円(助成対象経費の2分の1以内)の助成や、専門家によるアドバイスなどを受けながら事業を進める。

北から南から/特区を行く 制度活用、産業集積に拍車 (2019/12/30 北から南から/経済特区)

指定法人には、国による税制や金融上の支援があるほか、立地への交付金や研究開発に対する助成など地域独自の制度もある。 ... 特区事業者と直接取引する中小企業の設備投資に助成しており、...

岡山県、岡山村田製の設備増設に補助金 (2019/12/26 中小企業・地域経済)

投資額約160億円のうち、同県から約8億円の補助金を助成する。

水素エネルギー企業のエバーフュエルは、デンマークに設置する大規模水素生産施設の設置で、デンマーク・エネルギー庁から600万ユーロを超える助成金を受領したと発表した。

工場内にエリアを限定して利用する「ローカル5G」を導入し、生産方式の改善などに取り組む中小企業に通信環境整備など費用の一部を助成。... 助成限度額は1件当たり1億円程度。... 5G環境整備助成の限...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる