247件中、6ページ目 101〜120件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

大阪府から「地域産業連携重点型」の工科高校に指定され、地域との交流を重視。... 既にいくつかのNPO団体や大学が導入している。 ... (大阪・大原佑美子) ...

3S活動推進協会、12日に大阪で「サミット」 (2016/11/8 中小企業・地域経済2)

3S活動推進協会(大阪市旭区、山田茂代表幹事、06・6954・4318)は大阪工業大学と共催で「3Sサミット2016」を12日に大阪市旭区の同大学で開く。... 海外からカザフスタンの...

ここを生かすべきだろう」(石橋弘彰) ◇本田幸夫(ほんだ・ゆきお)氏 大阪工業大学教授 【略歴】80年&...

◇大阪工業大学 工学部機械工学科 教授 井原 之敏 「精度が悪い」のか?... 5軸MCの精度検査方法は2003年ごろから...

中川鉄工(大阪市城東区、中川裕之社長、06・6939・8519)は、機械加工一筋で2017年に創業100周年を迎える。... 「100年継承した技術を次の世代に伝え...

大阪工大、ロボ人材育成講座を11月開講 (2016/8/3 科学技術・大学)

大阪工業大学は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)から委託を受け、ロボットビジネスの創出を目指す人材育成講座「ロボットサービス・ビジネススクール」を11月ごろに初めて開講する...

企画協力・日本女性技術者フォーラム(JWEF) (火曜日に掲載) ◇竹延 テクニカルリニューアル部...

大阪工業大学工学部の藤井秀司准教授や旭川医科大学の眞山博幸准教授らは、光によって水面上で物質を運搬し、目的の場所で中身を放出する技術を開発した。

東大阪市立産業技術支援センター(大阪府東大阪市、06・6785・3325)「2015年度東大阪市モノづくり開発研究会」の修了式を開いた。... 最終講義は2015年に続いて120分間、...

通期講座を設置済みの大阪大学は分野別の標準化講座を用意する計画だ。金沢工業大学は東京都内のキャンパスで設置している社会人向けの標準化講座を基に、学部生向けにも講座を設置する。 ......

【大阪工業大学工学部電気電子システム工学科准教授・田熊隆史氏】 正確で緻密な動きを得意とするロボット。... 大阪工業大学工学部の田熊隆史准教授は、ロボットに人間や動物のような運動機...

「世界の舞台でよく戦った」と学生たちを労(ねぎら)うのは、大阪工業大学教授の大森英樹さん。

大阪工業大など、19日にロボ学術会議 (2015/12/2 科学技術・大学)

大阪工業大学、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は19日13時からグランフロント大阪のナレッジキャピタル(大阪市北区)で「ロボットサービスイノベーション・オ...

7日に大阪工業大学で開かれた「3Sサミット 2015」(3S活動推進協会など主催)は節目の5回目を迎え、東北や関東、関西、中・四国の中小企業が参加し互いに学び合った。... 枚...

太平洋人材交流センター(PREX、大坪清会長=レンゴー会長兼社長)の海外研修生が、大阪工業大学(大阪市旭区)で開かれた「3S(整理、整頓、清掃)...

秋葉ダイカスト工業所(群馬県高崎市)は、この量産性に優れた鋳造法を生かし、自動車部品に代表される軽量で複雑・精密な部材を低コストで供給してきた。 ... そして4年前...

大阪工業大学は22日、井上正崇学長(70)が10月31日で任期満了となるのに伴い、次期学長に西村泰志氏(65)を選出した。

◇ 《製品部品加工部門》 ▽金賞=野田金型「削出し180度エルボ」▽銀賞=石山ネジ「シャフト」▽銅賞=カドワキ「多数角ネジ加工の新工法」▽同...

大阪府立布施工科高校はモノづくり企業の集積地に立地し、地域の企業などとの連携が分厚い。... 大阪府の学校経営推進費を3年連続で獲得しており、15年度からグループ討論・まとめ・伝えるスキルの習得をテー...

大阪工業大学の電気電子工学科の学生チームが、米電気電子学会(IEEE)主催の国際学生コンテストで3位に入賞した。近未来のエネルギー利用に関わる装置と技術の開発を競い合うコンテストで、同...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン