34,349件中、6ページ目 101〜120件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

年間電力量は4800万キロワット時を想定する。一般家庭に置き換えると、約1万3000世帯分の年間使用電力に相当する。

ノウハウ外販、国内外展開 関西電力は2017年9月からIoT(モノのインターネット)を活用した火力発電所の遠隔監視などのエンジニアリングサービスを国内外で展開する。... 沖縄電力の...

三菱電、200億円投じ広島に半導体工場 シャープから取得 (2020/6/12 電機・電子部品・情報・通信)

電力を効率良く制御するパワー半導体は今後の自動車の電動化に伴って需要が増加していく見通しだ。

関電、浮体式点検ロボ開発 水力発電導水路向け (2020/6/12 建設・生活・環境・エネルギー)

関西電力は11日、水力発電所の導水路の内部点検に用いる浮体式点検ロボット「水面ドローン=写真」を開発したと発表した。... 関係会社とで他電力や自治体など外部から点検サービスの受託も行う。 &...

味の素や花王、武田薬品工業、東京電力ホールディングス(HD)など19社が発足メンバーとして参加し、投資家が適切に評価できるESG情報の指標や効率的に開示できるインフラ整備を検討する。 ...

東芝は10日、電力取引基盤構築ベンチャーのデジタルグリッド(東京都千代田区)に追加出資した。... 同社は東京大学発ベンチャーで、九州電力や東京ガス、日立製作所、ソニーなども出資している。 &...

経営ひと言/住友林業・光吉敏郎社長「ESG経営推進」 (2020/6/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

「2040年までに自社グループで使う電力と発電事業の発電燃料を100%再生エネ化する」と意気込む。

原子力機構は大気拡散予測システム「WSPEEDI」を開発し、東京電力福島第一原子力発電所の事故での放射性物質の拡散予測に使っている。

内閣府が10日発表した4月の機械受注統計は、民間設備投資の先行指標とされる「船舶・電力を除く民需」の受注額が季節調整値で7526億円と前月比12・0%減り、2カ月続けて減少した。... 船舶・電力を除...

今後の電力市場構築に役立つと期待される。 太陽光発電や蓄電池など分散型エネルギー普及に伴い、電力の過不足を調整し公平な取引をするための電力市場の構築が進む。だが現在は、日本でも米国で...

ニュース拡大鏡/東北電、火力の運用効率向上 設備異常も早期検知 (2020/6/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

【仙台】東北電力は設備の異常な兆候を早期に検知するシステムと熱効率の向上効果を引き出すシステムを全火力発電所に導入し、4月から運用を始めた。

東電、福島県産品キャンペーン 8月末まで (2020/6/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

東京電力は福島県産品のおいしさや魅力を伝えるため、8月31日までの期間に「家族で食べよう!

東電PGとJパワー送変電、「鉄塔カード」共同作成 (2020/6/10 建設・生活・環境・エネルギー)

東京電力パワーグリッド(東京都千代田区)はJパワー送変電ネットワーク(同中央区)と群馬県内の両社の送電鉄塔を扱った「鉄塔カード=写真」を作成した。

今後、省電力化が求められる電気自動車(EV)の冷却水の代替品や、屋外で使用する大型スピーカーやディスプレーなどの冷却用途として訴求する。 &#...

そこで2017年度より、電力会社、重工メーカーなど10社と共同で、高効率火力発電プラントで大量に使用されている高Cr鋼の余寿命診断のために、母材より強度が低いことが知られている溶接部を対象に10万時間...

電力設備では、メンテナンス3社合計の売り上げが、過去20年でほぼ倍増し、今後も堅調な需要が見込まれる。

アジア航測など、東村山市の電力調達業務で新会社 (2020/6/10 建設・生活・環境・エネルギー)

アジア航測と東京都東村山市、JXTGエネルギーは同市の電力調達を目的とした新会社「東村山タウンマネジメント」を設立した。... 同市の電力調達業務や電気料金支払い業務などの包括化・効率化を進め、市職員...

硫黄島や南鳥島などの離島のエネルギーに太陽光発電や風力発電の電力を利用したり、豪雨災害などで道路が寸断されるおそれのある山奥のレーダーサイトなどに再生エネを使うことを想定。

東電HD・野村不、シェアオフィス提携 35拠点相互利用 (2020/6/10 建設・生活・環境・エネルギー)

東京電力ホールディングス(HD)と野村不動産は9日、東電HDの法人向け郊外型シェアオフィス「SoloTime(ソロタイム)」と野村不動産の法人向けサテライト型シェアオフィス「H1T(エイチワンティー)...

太陽エネルギー利用、循環型社会、水素社会、有効な電力利用の4領域を柱に、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を含めた社会的課題の解決につなげる。... 共同研究では太陽エネルギー利用、循環型社会、水素...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる