285件中、7ページ目 121〜140件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

本多通信工業、10ギガビットの高速伝送モジュール開発 (2015/12/2 電機・電子部品・情報・通信2)

2016年1月からコンセプトモデルとして提供し、課題を解決しながら商品化を目指す。

スズキはイタリア・ミラノで開幕した2輪車ショー「EICMA2015」で、海外向け新モデル「SV650=写真」とコンセプトモデル「GSX―R1000」を世界初公開した。... GSX―R1000はスズキ...

個性発信・話題の商品/阿部興業−室内用木製ドア (2015/11/16 新製品フラッシュ2)

阿部興業(東京都新宿区、阿部清英社長、03・3341・9021)は、創業70周年を記念し、室内用木製ドアのコンセプトモデル「セブンドアーズ」シリーズを送り出した。 ... コンセプト...

技術者とデザイナーが一緒にモデルを創作する広いクレイルームや、最新のデジタルデザイン開発設備を備える。... これまでにバイクなどのデザインコンセプトモデル「GEN」シリーズや、楽器のヤマハとの合同デ...

世界初出展のフロント2輪のリーニング・マルチ・ホイール(LMW)のコンセプトモデル「MWT―9」は、3気筒850ccエンジンを搭載し、本格的なフロント2輪時代の幕開けを予感させる。... またホンダは...

【低いボンネット】 ロータリーエンジン搭載スポーツカーのコンセプトモデル「RX―ビジョン」を世界初公開したマツダ。... 開発責任者のテッド・クラウス氏は「操縦のしやすさ、視界の良さ...

このほど加速と燃費の良さを両立したコンセプトモデルを開発した。... 同社はスーパーチャージャーを採用し、加速感を徹底的に追求した公道走行モデル「ニンジャH2」と「同H2R」を2014年に発表。

あくまでデザインコンセプトモデルのためドアはなく、人は乗り込めないが、15年後の未来を期待させる。

スズキのコンセプトモデル「マイティデッキ」は、かつて人気を博した軽ピックアップトラック「マイティボーイ」を彷彿(ほうふつ)とさせる。... 同社の軽自動車づくりの原点である「アルト」は5速手動変速機(...

ヤマハ発動機は28日、4輪車のデザインモデル「スポーツライドコンセプト=写真」を世界初公開した。... 90年代にはF1エンジンを搭載したスーパースポーツモデルを開発したが、バブル経済の崩壊で発売は幻...

その後の戦略発表で、ディース取締役は電動化技術強化について「今後、PHV技術をすべての主力モデルに搭載する」とし、スポーツ多目的車「ティグアン」のPHV「ティグアンGTE」をコンセプトモデルとして日本...

(総合1参照) 【マツダ=「RX―VISION」】 ロータリーエンジン搭載の後輪駆動(FR)スポーツカーのコンセプトモデル。

ヤマハとヤマハ発動機は共同で、音楽を奏でる電動アシスト車いす「&Y(アンディ)01=写真」をデザインし、コンセプトモデルを制作した。

2輪車は近未来の時代感とノスタルジックな雰囲気を融合したスポーツバイク「レゾネーター125」をコンセプトモデルとして出品。... 電動アシスト自転車のコンセプトモデル「YPJ―MTB」はマウンテンバイ...

小型スポーツカーや燃料電池車(FCV)のコンセプトモデルなど3車種を世界初公開し、ハイブリッド車(HV)「プリウス」の全面改良モデルも出展する。 小型スポーツコンセプト「S―FR=写...

三菱ふそうトラック・バスは大型トラック「スーパーグレートV=写真」で燃費や安全性能を向上したモデルを追加して発売した。... 追加発売した大型トラックの新モデルのほか、クレーンを4機搭載した大型トラッ...

イグニスは「iM―4」の名で海外モーターショーに出品してきたコンセプト車の量産モデル。自動昇降する荷台を備えたユニークな軽自動車「マイティデッキ」やイグニスのアウトドア色を強めたコンセプトモデル(写真...

マツダは、30日に開幕する「東京モーターショー」で、スポーツカーのコンセプトモデル(写真)を世界初公開すると発表した。詳細は明らかにしていないが、マツダのスポーツカーの歴史を凝縮させたようなスタイリン...

ホンダは9日、ドイツで15日から開催される「フランクフルトモーターショー」で、コンセプトモデル「ホンダプロジェクト2&4=写真」を世界初公開すると発表した。... 最高峰レース・モトGP参戦車の公道走...

 マツダは9月17日からドイツで開かれる自動車見本市「フランクフルトモーターショー」に、クロスオーバースポーツ多目的車(SUV)のコンセプトモデル「マツダ越KOERU」を出品する。... 米国で販売す...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる