189件中、7ページ目 121〜140件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

この問題に絡むリコール(無料の回収・修理)台数が1430万台に上っているホンダをはじめ、トヨタ自動車や日産自動車、マツダ、富士重工業、三菱自動車、米ゼネラル・モーターズ(GM)、フォードモーター、欧米...

【ニューヨーク=時事】自動車部品大手タカタが製造したエアバッグの欠陥問題で、米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は25日、当局の調査や民事訴訟での証拠となるため、リコール(無料の回収・修理)で回収した...

タカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)問題を巡って米国で公聴会が開かれ、国内では主力車種「フィット」の相次ぐリコールのあおりで販売計画が下方修正された。... 「エアバッグ問題では、調...

主力車種「フィット」の相次ぐリコール(無料の回収・修理)や、タカタ製エアバッグの大規模リコールで品質問題が尾を引く中での交代劇。... フィットの相次ぐリコールで品質担当役員に就任した福尾幸一専務執行...

米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は独ダイムラーが主力高級乗用車ブランド「メルセデス・ベンツ」で2013―15年型の中型セダンとステーションワゴン計14万7000台超のリコール(無料の回収・修理)を...

タカタ製エアバッグのリコール(無料の回収・修理)問題で交換用インフレーターが不足しているのに対応するため、新工場建設を当初計画より数年早めた。... 生産能力は公表していないが、リコール問題に対応する...

独ダイムラーは中国とドイツで販売された主力高級乗用車ブランド「メルセデス・ベンツ」約14万9000台を対象に、安全上の理由でリコール(無料の回収・修理)を行うと発表した。

米運輸省道路交通安全局(NHTSA)米国でリコール(無料の回収・修理)された自動車の台数が2014年、過去最高の約6390万台に上ったことがNHTSAの集計で明らかになった。... 大規模リコールに発...

主力車種「フィット」の相次ぐリコール(無料の回収・修理)を受けた措置。... タカタ製エアバッグのリコール問題を受けて「1サプライヤーに依存するのはリスクがある」(伊東孝紳社長)として調達先を分散する...

ホンダはタカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)問題を受けた品質費用も利益を押し下げ、増収も営業減益を余儀なくされた。

14年4―9月期決算ではエアバッグのリコール(無料の回収・修理)費用として製品保証引当金476億円を計上した。その後、マレーシアでの死亡事故などを受け数十万台の追加リコールが発生。... 14年4―9...

UDトラックスは5日、アクスル(車軸)の内側ハブベアリングに不具合があるとして大型トラック「クオン」と中型トラック「コンドル」の2車種計1万704台(2014年2月―12月製造)のリコール(無料の回収...

独アウディは燃料噴射システムの不具合を理由に、8万台をリコール(無料の回収・修理)すると発表した。... 中国国営新華社通信が中国政府の発表として報じたところによると、中国では合弁の一汽大衆が3月20...

ホンダは従来、タカタ製エアバッグを多く採用してきたが、過去の製品の欠陥問題で大規模リコール(無料の回収・修理)を余儀なくされている。

タカタ製エアバッグでリコール(無料の回収・修理)が相次いでいる問題に対処する狙いが大きく、「最大限、問題解決に貢献したい」(札場操社長)考え。... タカタのリコール問題を機にホンダやそれ以外の日系自...

自動車部品大手タカタのエアバッグ欠陥問題で、国土交通省は20日、リコール(無料の回収・修理)を届け出た自動車メーカー7社が、交換部品をどの程度確保したかを取りまとめた。... 一方、ホンダやマツダなど...

スウェーデンのオートリブはタカタ製エアバッグでリコール(無料の回収・修理)が相次いでいる問題を受け、2015―16年に最大2500万個の交換部品を供給することを明らかにした。

15年は心配ないが、900万台を切ると危機的状況になる」 ―タカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)で品質が大きく注目されました。 「リコールの原因全...

学との連携も進めて教育面の底上げも必要だ」 ―エアバッグなどリコール(無料の回収・修理)が相次いでいます。 「リコール制度は消費者を守るのが大前提。... リコール...

【全米に拡大】 米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)は11月、タカタや自動車メーカーにエアバッグのリコール(無料の回収・修理)を全米に拡大するよう要請した。... 一連の事態はタイ...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる