247件中、7ページ目 121〜140件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

続いてスイスのチューリヒ大学や米カリフォルニア大学、大阪工業大学など工作機械の最新研究成果も発表された。

大阪工業大学は9月13日13時からグランフロント大阪(大阪市北区)で、公開講座「OITテクノフロンティア」を開く。... 問い合わせは大阪工大工学部事務室(06・6954・44...

工業所有権協力センター(IPCC、東京都江東区、鈴木隆史理事長)は、大学の知財活動を支援するため、4月から始めた「大学知財活動助成事業」で、旭川医科大学など6大学を助成先に選定した。&...

大阪工業大学大学院知的財産研究科は日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)のオンライン講座「gacco(ガッコ)」で、「知的財産とビジネス」の無料配信を30日...

米電気電子学会(IEEE)主催の国際学生コンテストで、大阪工業大学工学部電気電子システム工学科などの学生チームが決勝大会に勝ち残った。

大阪工業大学は、2017年4月に開設予定の梅田キャンパス(大阪市北区)に、「ロボティクス&デザイン工学部(仮称)」を新設する。

これは東大阪市立産業技術支援センター(大阪府東大阪市、06・6785・3325)が進めた9カ月間の「2014年度東大阪市モノづくり開発研究会」の最終講義。大阪工業大学の皆川健多郎准教授...

私が本書で“市民革命”と呼んでいるのはそのためだ」(藤崎竜介) ◇大阪工業大学教授 本田幸夫氏 【プロフィル】 80年&#...

ノルトロックジャパン(大阪市西区、宮下浩史社長、06・6535・1069)は、大阪府箕面市に本社機能や倉庫、テスト設備などを集約した拠点「大阪オフィス」を新設する。... 大阪オフィス...

3S活動推進協会(大阪市旭区、温川政佳代表理事、06・6954・4318)は、大阪工業大学と共催で「3Sサミット」を同大学で開いた(写真)。... メーンとなる9分科会...

3S活動推進協会(大阪市旭区、温川政佳代表幹事、06・6954・4318)は、大阪工業大学(大阪市旭区)と共催で、「3Sサミット2014」(日刊工業新聞社など後...

NTTは岡山県立大学や秋田県立大学、大阪工業大学、電気通信大学と英語を担当した。

大阪工業大学工学部ロボット工学科の廣井富准教授は手すりの上を移動する案内ロボットを開発した。

「ロボットの社会実装は、ユーザーとともにビジネスモデルまで作らないと実現しない」と念を押すのは、大阪工業大学教授で同大ロボティクス&デザインセンター長の本田幸夫さん。

大阪工業大学は地元商店街と連携して、遠隔操作ロボットや移動ロボットを活用したサービスのインキュベーション事業を始める。

大阪工業大学はサウジアラビアのキング・アブドゥルアズィーズ大学との間で、学術や科学、文化などの分野で協力する覚書を締結した。2010年6月に両大学間で、土木工学分野を中心に学術交流を目的にした協定録を...

近畿経済産業局は29日14時からマイドームおおさか(大阪市中央区)で「国際標準化活動と知財マネジメントのプロセスを学ぶワークショップ」を開く。... 基調講演では平松幸男大阪工業大学大...

「発足の要因は日本が高齢化社会の先進国になっていることへの対策」と話すのは、大阪工業大学学長の井上正崇さん。... 6月頃、ドイツのミュンヘン工科大学に赴いた際、「ドイツもかなり高齢化が進んでいると聞...

大阪工業大学は23日、大宮キャンパス(大阪市旭区)に設置した「ロボティクス&デザインセンター(RDC)=写真」の開所式を開いた。... まずは大学の地元...

ユーザーを巻き込んだイノベーションが必要だ」と強調するのは、大阪工業大学教授で同大ロボティクス&デザインセンター長の本田幸夫さん。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン