173,635件中、7ページ目 121〜140件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.027秒)

カミナシ(東京都千代田区、諸岡裕人最高経営責任者〈CEO〉)は、工場や店舗の現場管理をデジタル化するアプリケーション(応用ソフト)「カミナシ」を開発・提供している。.....

日立製作所研究開発グループは、技術文章と輸出管理法令を関連付けて照会する技術を開発した。

「排ガス触媒の長寿命化は地球環境と物流業界に貢献する」と研究開発にまい進する。

【横浜】荒木技研工業(横浜市青葉区、荒木将式社長)は、加工対象物(ワーク)となるパイプの昇降をサーボモーター駆動にして操作性を高めたバーリング加工機...

ミカサ、発泡ゴムで公認水球 グリップ力26%向上 (2022/6/29 建設・生活・環境・エネルギー)

新開発の発泡ゴムの表面を、微細な凹凸状に加工し、同社従来品に比べ、ボールが水でぬれている時のグリップ力を全方向で約26%向上させた。

「QCD(品質・コスト・納期)の安定を前提とした効率的な切削加工や、多・中量品の無人生産などを目指し技術開発に取り組んでいきたい」と力を込める。

家庭にEV蓄電池 ガット、「リーフ」の使用済み電池を再生・販売 (2022/6/29 建設・生活・環境・エネルギー)

共同開発契約を結び、今回の大容量蓄電池を製品化。

堀場のドイツ子会社、新本社稼働 エネ評価装置を増産 (2022/6/29 機械・ロボット・航空機1)

電気自動車(EV)などの電動車両開発や、水素をはじめとする新エネルギービジネスの需要拡大に応えるため、評価装置の生産エリア(写真)を従来比5倍の7000平方メートルに拡...

スペースエンタ、あす海洋調査 水上離発着の無人航空機使用 (2022/6/29 機械・ロボット・航空機1)

スペースエンターテインメントラボラトリー(福島県南相馬市、金田政太社長)は、自社開発した水上離発着の無人航空機「HAMADORI3000=写真」を使用した初...

JFEエンジ、出資先の事業機会創出 技術取り持つ新会社 (2022/6/29 機械・ロボット・航空機1)

セカンドサイトはこれらの出資先の技術やサービスを組み合わせ、顧客の課題を解決する新サービスを開発・提供する。 ... 顧客の課題明確化やゴール設定から仕様確定、プロトタイプ開発までを...

サステナビリティー(持続可能性)や持続可能な開発目標(SDGs)に関心ある人を中心に取り組み、最終的には社外に公表、周知する。

国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成や高齢化社会を見据えた顧客に寄り添う取り組みの一環。

大成建設は生産性向上と人手不足の解消に向け、異なるメーカーのロボットを運用したり建物設備と連携させたりできる統合管制プラットフォーム(基盤)「RoboHUB」を開発した。

ただ「触媒や開発コストの増加による価格上昇は避けられない」(2輪車メーカー)という。

トヨタ紡織の白柳正義社長は28日、合同取材に応じ、自動車の電動化に対応するため内装全体の企画開発を担う「インテリアスペースクリエイター」戦略を加速する方針を示した。技術開発などを強...

複数台の自動運転車両を遠隔監視したり、操作したりするシステムなどを共同で開発する。... 遠隔監視者が安全な車両制御を適切に判断できるシステムを共同開発する。監視者が負担を感じない映像表示装置なども開...

米国はバイオ分野の先端技術開発を国家安全保障の一環としてすでに取り組み始めている。日本も後れずに政官産学の四位一体で技術開発を加速させなければならない。... 当社は18年にアサヒビール・茨城工場の排...

ALS・脳卒中患者の生活改善に期待 大阪大学高等共創研究院の栁澤琢史教授らの研究グループは、頭蓋内の脳波を用いて人が見た画像の意味を推定する脳情報解読器を開発し、人が特定の意味の画像...

売り上げ以外で得られた効果として「既存事業とのシナジー」や「技術力、製品開発力の向上」「従業員の意欲・能力向上」を挙げる企業が多かった。

同社は国内において横浜市港北区にある横浜本社のほか、栃木県に研究開発拠点、山形県、栃木県、大分県、愛知県の5カ所にサスペンションなど自動車の足回り部品の生産拠点を持っている。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン