526件中、7ページ目 121〜140件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

調査対象としたセンサーは光や電気信号、化学的反応などを検出し、モノやヒト、空間の状態などを把握するデバイスである。 ... 半導体技術を生かした微小電気機械システム(MEMS)センサ...

電気信号でタイヤの角度を制御する「ステアバイワイヤ(SBW)」や、自動運転と“手動運転”をスムーズに切り替える技術などを開発中で、トヨタ自動車などに売り込む。

は、電気自動車(EV)のミニカーを組み立てることで、電気をつなぐコネクターの仕組みと役割、電気の流れなどを学習する。... 東京大学先端科学技術研究センターの「昆虫の感覚と行動のしくみをさぐろう」は、...

CBR250RRは、スロットルグリップの開度を電気信号で伝達する「スロットル・バイ・ワイヤシステム」を250ccクラスで初採用。

スロットルグリップの開度を電気信号で伝達する「スロットル・バイ・ワイヤシステム」を同クラスで初採用した。

この4月には古河電気工業も小林敬一社長による新経営体制がスタート。今年創業120周年を迎えた住友電気工業は6月下旬に井上治住友電装社長が社長に昇格し、13年ぶりに社長交代する予定。... 光ファイバー...

【川越】七星科学研究所開発センター(埼玉県狭山市、鈴木芳久社長、04・2950・0123)は、電気信号を光信号に変換するための光通信モジュール「光デジタルリンクシリーズ」に、背面ナット止め(バルクヘッ...

体の微弱な電気信号を検知する電極を、体に貼るタイプから腰に巻くベルトタイプに変更。

そこでは電気信号でステアリングを動かす「ステア・バイ・ワイヤ」(SBW)の量産化も視野に入れる。

ローデ・シュワルツ・ジャパン(東京都新宿区、ジャック・ジョルダ社長、03・5925・1288)は、電気信号の波形を表示するオシロスコープ「R&S RTO2000シリーズ」に周波数6ギガヘルツ(ギガは1...

3段階の時差で電気信号や電力をシャットダウンできる機能を任意の箇所に設定できる。

芯となる糸に電気信号を発生するポリ乳酸を使った圧電繊維と、電気信号を拾う導電繊維を巻き付けながら編み込んだ。... 生体信号を検出するウエアラブルセンサーとして、スポーツや医療、介護などの分野で利用を...

網膜内で光の情報を電気信号に変える「視細胞」が消失する病気「網膜色素変性」の患者に、iPS細胞由来の網膜組織を移植する治療法への応用が期待される。... 光の情報は最初に視細胞で電気信号に変換された後...

「光を電気信号に変える画素回路をデバイスレベルから設計・最適化する技術と、その画素回路から得られる信号のノイズを究極まで低減し、アナログからデジタルに高速変換する技術。

ハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)などエコカーの普及に伴い、増加傾向にある高電圧・大電流の車載用電子機器向けの需要を取り込む。 ... 高温環境下で「応力緩和」と呼ぶバネのへ...

ハル腰タイプは腰に着けたセンサーから筋肉を動かす電気信号を読み取り、腰部の動きを支援する。

東芝、フォトリレー拡充−半導体テスター向け、小型化製品投入 (2016/11/11 電機・電子部品・情報・通信2)

しかしフォトリレーなど光で電気信号を伝達する半導体「フォトカプラ」の分野では、トップシェアを維持してきた。

ジェイテクトは自動運転車への搭載を見据え、電気信号でハンドル操作を制御するステアリング・バイ・ワイヤ(SBW)式のステアリングシステムを実用化する。

昭和電工/介護ベッド用の離床センサー (2016/10/31 新製品フラッシュ2)

わずかな重量変化をセンサーの変形によって認識し、電気信号に変換して測定する。

横河電機/石油・化学プラント向け温度伝送器 (2016/10/24 新製品フラッシュ2)

温度センサーで測定した温度を電気信号に変換し、監視制御システムに送信する。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる