347件中、7ページ目 121〜140件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

「当社が初めて電動パワーステアリング(EPS)を発表した時の顧客はスズキだった」と明かすのは、ジェイテクト社長の安形哲夫さん。... トヨタグループの同社は車のハンドル操作を楽にするEPSの世界最大手...

自動車事業は軸受、電動パワーステアリング(EPS)ともに販売数量の増加が継続。

中期目標としては、全社的な合理化・コスト削減も進め、米国などの海外市場や非住宅市場(公共施設・商業施設・内装など)の開拓にも注力し、将来は1株当たり当期利益(EPS)150円以上(2016年3月末時点...

医薬品卸大手のスズケンは27日、医薬品開発受託機関(CRO)大手のEPSホールディングスと資本・業務提携すると発表した。... スズケンは同時期にEPSの中国事業統括子会社であるEPS益新(東京都新宿...

電動パワーステアリング(EPS)の場合、検証時間は従来比約10分の1ですむ。... 日立オートモティブシステムズは新型EPSに活用し、検証時間を従来の約60分から約6分に短縮した。

SMBC日興証券の圷正嗣株式ストラテジストも「加工組み立て業の予想EPS(1株当たり利益)が1ドル=100円割れを前提とした水準まで下振れしており、今後は回復に転じる可能性が高い」とコメント。

ドウアティのアナリスト、チャーリー・ アンダーソン氏は「重要なのは、テスラが18年に50万台生産する方針を再確認したことだ」と述べ、「1株利益(EPS)がマイナスだった理由は支出の増加だが、研...

これを電動パワーステアリング(EPS)との連動で解消した。

発泡スチロール協会(JEPSA、東京都千代田区、柏原正人会長=積水化成品工業社長、03・3861・9046)は12日、2015年度の発泡スチロール(EPS)リサイクル率が前年度比0・9ポイント増の90...

電動パワーステアリング(EPS)で世界首位のジェイテクトは同500億円(同8・2%増)を見込む。

2018年度にRP式EPS全体で、世界シェア10%を目指す。 ... 同社は1988年に世界で初めてEPSを量産化。... パワステ分野でも、従来の油圧式からEPSに置き換えると燃費...

アムデックス、転造盤で内ネジやナットの加工短時間に (2016/5/31 機械・ロボット・航空機2)

電動パワーステアリング(EPS)やブレーキなどの自動車部品に用いるボールネジの加工向けを主に想定している。

軸受と電動パワーステアリング(EPS)の研究部門間で連携を促す新組織「自動車技術総合開発センター」も新設し、システム化のニーズに応える。

また、自動車用の軸受や電動パワーステアリング(EPS)が好調な北米市場についても、成長の鈍化を予測する。 ... 主力の自動車用の軸受やEPSについては、中国における一部顧客の販売減...

NTTの今期見通し、営業益で過去2番目の水準に (2016/5/16 電機・電子部品・情報・通信)

また利益の拡大や減価償却方法の見直しを踏まえ、18年3月期の1株当たり利益(EPS)目標を350円以上から400円以上に上方修正した。 ... EPSのほか、コス...

日本精工の前3月期、営業益2.7%減 (2016/5/12 機械・ロボット・航空機1)

米州向けは自動車用の軸受、電動パワーステアリング(EPS)などで好調を維持したが、中国での販売減が響き営業利益は同2・7%減の減益に転じた。

このうちフィット11万8715台は電動パワーステアリング(EPS)の不具合でもリコールした。EPS機能が停止しハンドルがとられる恐れがある。... EPSのリコールは生産期間13年8月―15年8月が対...

2016年上期・私の景気診断−本社定点観測 (2016/3/23 景気アンケート インタビュー)

日経平均採用銘柄の1株当たり当期純利益(EPS)で言えば1300―1400円は出せる力があると思う。

米子会社アレグロは電動パワーステアリング(EPS)など各種車載機器に搭載される磁気センサーICなどを手がけており、90年にサンケン電気の傘下に入った。

定量目標では、のれん代償却前の株主資本利益率(ROE)を18年に15%以上、1株当たり利益(EPS)の年平均成長率6%以上を示した。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる