166件中、8ページ目 141〜160件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

このほか、トヨタ九州はエンジン工場とハイブリッド車(HV)用トランスアスクルの工場、ダイハツ九州もエンジン工場をそれぞれ稼働中だ。

アスクルは20日、ヤマトホールディングスと組み中国・上海でオフィス用品の半日配送サービスを開始したと発表した。アスクル上海が展開するオフィス用品の通販物流で商品の保管、出荷業務や宅配便による配送業務を...

アスクルは2013年5月期にインターネットによる売上高比率を現行の64%から70%に引き上げる。... アスクルではネットによる売上比率を経営の「重要指標」(同)に据え、ネット上で商品を拡充し、注文を...

※本=本決算◇1=第1四半期、社名は略称、カッコ内は証券コード、予定は変更になる場合があります ◆未定 《本》アスクル(2678) ◆未定 《1》レデイ薬局(3027)◇ワンダーCo....

例えばアスクルは企業向けの事務用品の通販で急成長した。

ソネットエンタテインメントは事務用品の通信販売事業でアスクルと連携する。... アスクルは国内最大級のオフィス用品ECサイトを運営することから、連携で付加価値をつけたサービスを提供する。 &#...

リクエは電話やファクス、ネットで注文を受け、外食店向けの生鮮・加工食品、備品などを店舗に個別納品するシステムで、文具通販“アスクル”の外食産業版ともいえるサービス。

通販サイトのアスクル・インターネットショップなどで販売する。

09年には真岡工場(栃木県真岡市)閉鎖に伴い新設したアスクル工場棟にヒートポンプ式空調システムを導入した。

研究会に参加するアスクル、オムロンの協力を得て、CMS基準が実際に機能するかを確認する実証試験を近く開始する。

業種別ではオフィス向けパソコンでアップル、同コピー・プリンターでキヤノン、同通販でアスクル、自動車でトヨタ・ホンダ(同点)、デジタルカメラ・ビデオでニコンがそれぞれ首位になった。

同社が新サイトで狙うのはアスクルなどが展開する事務用品の企業向け販売サービスの産業資材版。

いわば外食産業版の「アスクル」(事務用品のカタログ通販)だ。

同友会は同提言を経済産業省・中小企業庁だけでなく、各省庁にも伝えることで、「ひとつのストーリーにまとめていく」(岩田彰一郎副代表幹事=アスクル社長兼最高経営責任者〈CEO〉)計画。

同様のサービスを展開するオフィス用品通信販売最大手のアスクルが取り扱う品目数は約5万点。

例えば提供先にオフィス用品通販のアスクルがある。

三菱製紙は8日、間伐促進費用を含んだコピー用紙「森の町内会コピー用紙 FSC認証―MX」をオフィス用品のインターネット通販「アスクル・インターネットショップ」で発売したと発表した。... アス...

【横浜】チップワンストップは22日、アスクルと連携し自社の電子部品通販サイトを拡充すると発表した。アスクルが運営する間接材購買のBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)サービス「ソロエル」と自社通販...

間接資材を直接顧客にネットで通信販売するMonotaROやミスミ、アスクルと異なるのは、あくまでも販売店を通じた流通を守る点にある。

アスクルやアマゾンのような魅力のある通販を一般小売店が運営することは、よほどの大手でない限り困難。アスクルの場合、卸の協業が成功のポイントのようだ。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる