4,029件中、8ページ目 141〜160件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

財務基盤を強化し、その中で日産らしさを取り戻す」 ―サプライヤーとの関係性をどう構築しますか。 「サプライヤーとの体制を強化しながら今後、構造改革を進める。... ...

今後、国内外の全工場とサプライヤーなどにも展開していく。 ... 標準化が完了次第、他の国内工場や海外工場、サプライヤーなどへ横展開し、負荷の少ない姿勢での作業励行につなげる。...

ニュース拡大鏡/トヨタグループ、新型コロナで手元資金を積み増し (2020/5/26 自動車・機械・ロボット・航空機)

それでも各社は「リーマン・ショックを超える」ともされる未曽有の事態に備え、サプライヤー支援も見据える。... 複数のトップが、目的の一つに「サプライヤー支援」を挙げる。... アイシンの伊勢清貴社長は...

さらにサプライヤーへの導入も検討する。

顧客網やサプライヤーを共有し、営業面でも情報交換を積極化する。

ボーイングが休止していた米国の工場を再開しているものの、サプライヤーへの影響が広がっている。

SUBARU(スバル)は図面設計や実験はテレワークが難しいとするが、設計や実験の間に入る調整業務は遠隔での対応が可能で社内やサプライヤーとの打ち合わせでテレワークを進める。

新型コロナウイルスによる生産減が直撃する中堅・中小サプライヤーでは、資金調達の動きが目立ってきた。... 資金繰りは2次、3次と下位サプライヤーになるほど厳しくなる。... 車メーカーが思い描くコロナ...

新型コロナ/住宅設備、納期正常化へ 住設各社、中国で生産再開 (2020/5/20 建設・生活・環境・エネルギー)

まだ納期遅れはあるものの、4―5月は「サプライヤーとの密な連携で納期は少しずつ回復傾向にある」(LIXIL広報)。

同社では、サプライヤーへの支払いとイタリア国内での投資継続に用いるとしている。

新型コロナウイルス感染拡大による自動車メーカーの世界的な工場稼働停止が、それらを支える中堅・中小部品サプライヤーの経営を直撃している。... サプライヤーからは、早期の本格的な経済活動再開を願う声が漏...

日本IBM、ブロックチェーン再構築で包括支援体制 (2020/5/19 電機・電子部品・情報・通信1)

コロナ対応では新しいソリューション「ラピッド・サプライヤー・コネクト」を開発。緊急時のサプライヤー調達と在庫の可視化に役立てる。

パナソニック、車載機器事業が苦境 テスラ向け電池、中韓勢と競合 (2020/5/18 自動車・機械・ロボット・航空機)

一部の車部品サプライヤーからは「売上高と営業利益は、5―6月は5割減の見通し」との声も聞こえる。

減産が長引けば、産業基盤を維持する基準と位置付ける年産300万台以上の維持が厳しくなる可能性もあり、サプライヤーにも影響が広がりそうだ。

サプライヤーとして津田駒の信頼は厚く、自動化機器でも多くの工作機械メーカーと取引がある。

KSRは元々ジェイテクトのサプライヤーで、ハリファクスは欧米市場向けのH―EPS(電動油圧パワーステアリング)や、高電圧対応ECUなどの開発を手がけていた。

同賞はシェルの石油・ガス掘削事業で特に貢献度の高いサプライヤーに授与される年間アワード。

手元資金を厚くし、資金繰りが悪化したサプライヤーに資金を供給できる体制を整えた。

部品サプライヤーとして力を伸ばし「5年後をめどに売上高15億円」の達成を目指す。

中小企業による海外展開のリスク低減や輸出機会創出を図るため、海外EC事業者やサプライヤーによる商品買い取りを促進する。

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる