189件中、8ページ目 141〜160件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

タカタ製エアバッグを巡るリコール(無料の回収・修理)が世界で拡大している。原因究明を目的とした「調査リコール」を含めると対象台数は2000万台以上になるとも言われる。... リコールを実施する車メーカ...

期初時点の同車の発売時期は14年秋だったが、度重なるHVのリコール(無料の回収・修理)とその後の品質総点検により1月22日となっていた。 ... ホンダは「フィット HV」のリコール...

―タカタ問題を受けて多くの企業は大規模リコール(無料の回収・修理)のリスクを再認識しました。 ... 「自社でのリコールなしに完全に批判を収めることはできない。例えば段階を踏んで、本...

ホンダはフィットのハイブリッド車(HV)の相次ぐリコール(無料の回収・修理)に伴う新車発売の遅れも影響し、国内生産と販売が同30%強減った。

【ニューヨーク=時事】独BMWは22日、欠陥が指摘されているタカタ製運転席用エアバッグの搭載車についてリコール(無料の回収・修理)対象を全米に拡大すると発表した。... 米国内のリコール総台数は900...

マツダはタカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)問題に関連し、国内で3万8083台を対象に、原因を調査するためのリコールを実施すると22日発表した。... 運転席側エアバッグのインフレー...

日本自動車工業会(自工会)の池史彦会長(ホンダ会長)は18日の定例会見で、タカタ製エアバッグの不具合に伴う大規模リコール(無料の回収・修理)問題に関連し、経年劣化したエアバッグの交換に関する議論を進め...

太田昭宏国土交通相は16日、閣議後の大臣会見の中で、ホンダから15日に調査リコール(無料の回収・修理)実施通知書が届いたことを明らかにした。

引き続き地場のサプライヤーの方々には品質面も含めて協力をお願いしたい」 ―タカタ製エアバッグのリコール(無料の回収・修理)問題の影響が広がっています。

タカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)問題を巡って揺れるホンダ。... 日本で実施する「全数回収調査」は、米国の調査リコールに相当する。原因究明と安全を目的に行い、不具合は確認されてい...

タカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)は国内の車部品メーカーへも波紋を広げている。... 厳しいコスト競争に加え部品共通化によりリコールが出た場合の大規模化リスクが高まる中、今回の問題...

マツダはタカタ製エアバッグ問題で、米国の一部で実施していた調査リコール(無料の回収・修理)を全米に拡大することを米運輸省道路交通安全局(NHTSA)に届け出た。... 日本でも、04―08年産の両車種...

ホンダや同社の米国法人、日産自動車、三菱自動車は11日、タカタ製助手席用エアバッグのインフレーター(バッグを膨らませるためのガス発生装置)で不具合の可能性があるとして、計26万107台のリコール(無料...

国土交通省はホンダによる調査リコール(無料の回収・修理)を容認する。... 一連の問題でホンダが実施するリコールは通常のリコールと合わせると全世界で1200万台を超える規模になる。... 【ホンダ、国...

ホンダは9日、タカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)問題をめぐり、原因を調査するためのリコールを全世界に拡大する方針を明らかにした。... 調査リコールの費用はホンダが負担する。......

タカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)問題の対応を巡って、完成車メーカーが前面に出てきた。... 修理が必要なインフレーター(エアバッグを膨らませるガス発生装置)を特定し、迅速な修理に...

ホンダとトヨタ自動車の米現地法人は3日、タカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)問題を巡って、第三者機関を設置して試験結果を共有するなど共同で原因調査を進めると発表した。... リコール...

昨秋発売の主力車「フィット」の相次ぐリコール(無料の回収・修理)を受け、同社としては約1年ぶりの新車発売となる。... グレイスは6月発売を予定していたが、相次ぐリコールで品質チェックを強化し半年の延...

タカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)が国内でも拡大している。トヨタ自動車とダイハツ工業は27日、国土交通省にそれぞれリコールを届け出た。... ダイハツが一連の問題でリコールを行うの...

リコール(無料の回収・修理)を判断する検討材料にも加える方針で、国内でもリコールの対象台数が拡大する可能性がある。 タカタ製エアバッグの大規模リコール問題をめぐっては、これまで200...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる