633件中、8ページ目 141〜160件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

講談社/鉄腕アトム型の家庭用対話ロボ (2018/9/17 新製品フラッシュ)

講談社は家族向けの「コミュニケーション・ロボットATOM」を、10月1日にオンラインストアなどで発売する。

家庭や学校でどんなロボットがあったらうれしいか、子どもたちは自ら考え、作り、世界に発信する。... ホームロボットチャレンジでは高さ30センチメートル程度の自作ロボット、スクールロボットチャレンジでは...

とにかく、私はロボットで飲食業を盛り上げたいと考えていたので、16年末ごろから、具体的にロボットが飲食業で何を手伝えるかとアイデアを練っていた。 ... 「Dobot(ドボット)」と...

ケルヒャージャパン(横浜市港北区、佐藤八郎社長、045・438・1400)は6日、業務用の床洗浄ロボットを2019年後半に投入することを発表した。... 同日都内で開いた戦略説明会で、佐藤社長(写真)...

ワールド・ロボット・サミット(WRS)2018年大会の競技会のうち、サービスカテゴリーでは家庭とコンビニエンスストアでのロボット活用を競技化した。... パートナーロボットチャレンジでは、トヨタ自動車...

10月開催の国際ロボット競演会「ワールド・ロボット・サミット」(WRS)の2018年大会は、日本発のオープンイノベーションを世界に示す舞台になる。... 家庭用や学校用では技術に明るくないユーザーと開...

富士ソフトは28日、コミュニケーションロボット「PALRO(パルロ)」のギフト向けモデル(写真)を29日から発売すると発表した。... 高齢者福祉施設モデルで人気の会話や歌、クイズ...

ソニー、アイボを日米で展開 オーナーイベント開く  (2018/8/27 電機・電子部品・情報・通信)

ソニーは26日、家庭用イヌ型ロボット「aibo(アイボ)」のオーナー向けイベントを東京・銀座の「銀座ソニーパーク」で開いた(写真)。

同商品は家庭用ゲーム機「PS4」に対応したVR端末とVRゲームや映像がより楽しめるアイテムをセットにした。... VRゲームでは手に持ったコントローラーが武器や操縦かんなどの役割を果たし、剣のように振...

TDK進化論(5)「革新的なスピードで育てた」LIB (2018/7/31 電機・電子部品・情報・通信2)

スマホ市場の衰退を見越して、ロボットや医療機器、電動2輪車など他の市場に参入を決めた。... 20年度までに大型電池を製品化し、家庭用電池のほか、動力として利用される電池市場にも参入する。 &...

競技会場の建設が急ピッチで進む中、世界的なイベントに向けて日本の最先端技術を披露しようと、水素インフラやロボットなど官民挙げた取り組みが進む。... 東京・晴海の選手村には家庭用燃料電池を配備する。....

【開会あいさつ】 ロボット研究会コーディネーター 千葉工業大学未来ロボット技術研究センター副所長 石黒 周氏  ロボットビジネスを成功させるため...

人工知能(AI)やロボット技術、自動運転などでの国際ルール作りで日本が影響力を持てるようになる」と指摘。... 森永乳業も「輸入が増えたとしても、一般家庭での需要が拡大すれば市場全体として好ましい」と...

■重さ半分28kg、扱いやすく FUJI(旧富士機械製造)は、電子部品実装機(チップマウンター)と工作機械が主力だが、宅配ロッカー、産業用小型ロボットとここ数年で新規事業を相次ぎ立ち...

ダイキン工業が米国工場で生産する空調フィルターは、ビルといった商業用のほか家庭用にも使われる。... 電子制御などを取り入れた高価なロボットなどは使わず、「からくり」と呼ばれる日本の工場では一般的な手...

そのほか、ブルーレイディスクやHDDなどを含むコンピューティング関連製品は15兆4900億円、積層DRAMや窒化ガリウム系発光ダイオード(LED)照明などを含む電子デバイス製品が4兆1800億円、家庭...

見守りロボットや話しかけロボット、ポットやドア、スマートフォンと連動した生活支援システムもすでに実用化されているが、高齢者はIT機器操作が苦手な人が多く、スマホやリモコンだと使えない場合も珍しくない。...

一つが仏Keecker(キーカー)の家庭用ロボットで、家庭内を移動し、家電操作や映像投射を行う。

シード・プランニング(東京都文京区、梅田佳夫社長、03・3835・9211)は、2030年の国内コミュニケーションロボット市場規模を900万台と見込む。... 価格帯でみると、家庭用の10万円以下の低...

NTTデータ、絵本読み聞かせアプリ実証開始 ロボホン対応 (2018/5/31 電機・電子部品・情報・通信2)

【仙台】NTTデータは、シャープの家庭用ロボット「ロボホン」向けの対話型絵本読み聞かせアプリケーション(応用ソフト)を開発し、グループ企業の企業内託児所で実証試験を始めた(写真)。... 子どもたちに...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる