526件中、8ページ目 141〜160件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

神経細胞の間を埋め、神経細胞の信号伝達を効率的に行ったり、栄養を供給したりなど、機能を補助する。 中でもオリゴデンドロサイトは、神経線維の周囲に髄鞘を形成し、神経細胞の電気信号の漏れ...

わずかな重量変化をセンサーの変形によって認識し、電気信号に変換して測定する。

温度センサーで測定した温度を電気信号に変換し、監視制御システムに送信する。

これで毎秒1テラビット(テラは1兆)級の大容量信号を使った実証実験に成功した。... 従来の光波長変換方式はいったん電気信号へと変換している。... 新方式は、光の波長変換と同時に偏波状態を制御するこ...

音楽プレーヤーの電気信号をLEDで光に変換し、太陽電池で受信してスピーカーから流す実験では「音を光に、光を音に変えられることを初めて知った」「理科は苦手だけど、もっといろいろ調べてみたい」といった声が...

JR西日本は30日、信号システム装置の開発・設計・製造を加速するため、日本信号と資本業務提携したと発表した。JR西日本は日本信号の発行済み株式総数の3%を取得し、日本信号はJR西日本子会社のてつでん(...

この放電を電気信号や光信号として検出する。

さまざまな電気信号により、センサーからの情報をやりとりする仕組みだ。... これまで信号ごとの配線を整理する機材も合わせて必要だったが、同様の機能を入出力装置に持たせたことで、設置スペースの削減にもつ...

ローム、消費電流が半分のスマホ向け6軸センサー開発 (2016/7/20 電機・電子部品・情報・通信1)

角速度の検出を電気信号の位相で判断する方式を採用し実現した。信号の振幅で判断する従来方式に比べ、検出回路の動作電流を抑制できる。

シフト操作を電気信号で伝えるシフト・バイ・ワイヤも実用化に向け開発している」 ―シート部品の取り組みは。

ASR、他社より25%安価な携帯型の蛍光式酸素計を開発 (2016/6/20 機械・ロボット・航空機2)

酸素濃度に応じた蛍光強度の変化を電気信号に変換して数値化する。

豊橋技術科学大学電気・電子情報工学系の石井佑弥助教らは、電圧をかけると曲がり光を通すナノファイバー(ナノは10億分の1)を開発した。... ナノファイバーや不織布に圧力をかけると電気信号を出すため、圧...

他企業と協力もしながら、中国の電気設備やニーズに合わせた薄膜電力センサーを用いた製品開発に乗り出す。... 乗算機能があり、電圧と電流に比例する信号を乗算して、その値を即時に電気信号として出力する。

三菱電、中国を基地局向け高周波・光デバイスの重点市場に (2016/5/13 電機・電子部品・情報・通信2)

高周波デバイスは無線通信インフラに使われ、主に信号を増幅する役割を担う。もう一方の光デバイスは、光ファイバーによる有線通信設備に搭載され、電気信号を光信号に切り替える。 ... 携帯...

森田テック、電磁波を“見える化”する光磁界測定装置を開発 (2016/4/20 電機・電子部品・情報・通信1)

これを電気信号に変えてスペクトラムアナライザーで計測する。

イメージセンサーは被写体から得た光情報を電気信号に変え、撮像画像を出力するデバイス。開発品は光電変換で発生する光電子を1万倍まで増倍する機能で、わずかな光でも出力信号を高められる。

住友鉱、LT/LN基板増強 (2016/2/2 素材・ヘルスケア・環境)

SAWフィルターは特定の周波数帯域の電気信号を取り出す電子部品で、スマホなどに組み込んで使われる。

ゲル内の放射光は微弱なため波長変換ファイバーで集光し、ファイバー端に設置した光電子倍増管で増幅し電気信号に変換する。

テラヘルツ波の吸収により発生した熱を熱電変換素子で電気信号に変え、その信号を基に数十ナノワット単位で定量的に測定する。... この上昇分を熱電変換素子で直流の電気信号に変えることなどで、テラヘルツ波パ...

基は計測や無線のノイズを除去する技術で、実際の電気信号と時間的に変化する基準信号との違いを見ることで異常値を検出する。 ... 反射したものを撮影して得られる光の波と基準信号との差を...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる