1,519件中、9ページ目 161〜180件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

当時としては最先端の全自動エレベーターや全館蛍光灯設備などを備え、モダンな空間が広がる。

8月に同システムに対応する主力のエレベーター式駐車設備の設置をはじめ、2021年4月に稼働する。... 今後、同システムをエレベーター式駐車設備の上位機種に展開するほか、既存設備に後付けすることも検討...

JR西、エレベーターを抗菌化 500駅800台にフィルム加工 (2020/7/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

JR西日本は約500駅に設置したエレベーター合計約800台に対し、ボタンに特殊フィルムを用いた抗ウイルス・抗菌加工(写真)を施す。... 利用者が少ない時間帯にエレベーターの全てのボタンにフィルムを貼...

日米IT各社、AIで3密対策徹底 コロナ禍の職場復帰着々 (2020/7/15 電機・電子部品・情報・通信1)

まずは本社のエレベーターに搭乗人数の制限を設け、搭乗時の立ち位置を示すシールを貼ったりと、創意工夫で準備を進めている。 &...

日立製作所は行き先階登録ボタンに触れずに済むエレベーターを準備し、コニカミノルタは複合機向けに音声入力技術を開発した。... 日立グループの日立ビルシステム(東京都千代田区)はセンサーを使って非接触で...

JR東海、関西本線桑名駅を改築 8月30日供用開始 (2020/7/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

改築駅舎は面積約1600平方メートルでエスカレーター4基、車いす対応エレベーター2基、多機能トイレを設置。自由通路は幅6メートルの延長約176メートルで、エスカレーター1基、車いす対応エレベーター2基...

タッチレスな環境が特徴の一つで、ジョンソンコントロールズのクレイ・ネスラー環境関連事業担当バイスプレジデントは「エレベーターのボタンを押す必要がない。

フジテック、標準型エレベーター 非接触ボタン拡充 (2020/7/2 電機・電子部品・情報・通信)

フジテックは1日、標準型エレベーター「エクシオール」で行き先階登録ボタンの非接触対応範囲を拡大したと発表した。片側にドアが開くタイプのマンション向け住宅用エレベーターと、病院や福祉施設向け寝台用エレベ...

戸田建設は水平自動搬送システムに工事用エレベーター(ELV)を連動させた「垂直・水平自動搬送システム」を開発した。

同駐車設備はマンションやビルに併設することが多く、タワー型の車庫にエレベーターで車両を格納する。 ... 新機能を搭載し、最上位機種「エレベータパーキング グランシリーズ」として6月...

大阪銘板/非接触には「猫のしっぽ」を借りて (2020/6/22 新製品フラッシュ)

タッチパネルやエレベーターボタンの操作も可能。

大林組など、2回目のケーブル材耐久性実験 宇宙エレベーター構想 (2020/6/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

大林組は静岡大学、有人宇宙システム(東京都千代田区)と共同で、2回目の宇宙エレベーター向けケーブル用材料実験を始めた。... 宇宙エレベーターは地上と宇宙ステーションを往復し、宇宙への旅行や物流手段と...

清水建、建物設備とロボ統合制御 技術研究所に実装 (2020/6/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

清水建設はエレベーターなどの設備と複数のサービスロボットを統合制御する技術を開発し、同社技術研究所(東京都江区)に実装した。自動運転プラットホーム(基盤)を活用し、建物内で稼働する車両・ロボットの運行...

エレベーター式駐車設備のオプション機能として22日から受注を始める。... 開発したシステムは「オートドアクローズシステム(自動扉閉装置)」として、エレベーターでタワー内に車を収容する同社駐車設備の主...

フジテック、情報発信拠点を開設 (2020/6/9 電機・電子部品・情報・通信)

エレベーター新製品の原寸模型や安全対策の展示のほか、デジタル技術による体験型コンテンツも用意する。

【金沢】金森合金(金沢市、金森和治社長、076・267・3003)は、ドアノブやエレベーターのボタンなどを直接触れずに操作できる銅合金の鋳物製グッズ「KAMAHACHI Kohkin Key(カマハチ...

テクノプラストは電車のつり革やエレベーターのボタンなどに直接、触らずに利用できるウイルス対策商品「のんたっち君」を発売した。

エレベーターは「3密」による感染の危険があるため、地上150メートルの「メインデッキ」には約600段の外階段を使うよう勧めており、訪れた客はマスク姿で息を切らせながら上っていた。 同...

エレベーターや銀行の現金自動預払機(ATM)、つり革など幅広く使える。

にもかかわらず、ネスレのほか、時計のスウォッチ・グループやエレベーターのシンドラーグループなど多くの多国籍企業を輩出している。

おすすめコンテンツ

液相からの結晶成長入門
育成技術と評価方法

液相からの結晶成長入門 育成技術と評価方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる