285件中、9ページ目 161〜180件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

ホンダは2015年発売予定の新型燃料電池車(FCV)のコンセプトモデル「FCEVコンセプト=写真」を日本初公開した。

韓国の自動車最大手、現代自動車は北京モーターショーで、中国市場をターゲットとした小型スポーツ用多目的車(SUV)「ix25」のコンセプトモデルを20日発表した。

日産は現地デザインセンターを中心に企画した新型セダンコンセプトを世界初公開した。... ホンダも現地市場向け新型車のコンセプトモデルを初公開した。

ホンダは8日、21日から一般公開が始まる「2014年北京モーターショー」で、中国市場向け新型車のコンセプトモデル(写真)と、東風本田汽車の新型「スピリア」のコンセプトモデルを世界初公開すると発表した。...

モーターショーにはコンセプトモデルを出すようになり、新型『フィット』では売価を手頃にできた。

マツダはスイスで3月6日から一般公開される「第84回ジュネーブ国際モーターショー」に、次世代小型車のコンセプトモデル「マツダ跳(はずみ)」を出品する。

菜園用のミニ耕運機や第3次排出ガス規制対応のコンバインなど新製品10製品を発表したほか、北米向けのハイブリッド式ユーティリティービークル(UV)のコンセプトモデルを国内で初出展した。 ...

米デトロイトで開催されている「北米国際自動車ショー」(デトロイトモーターショー)で、日系メーカー各社が相次いでスポーツタイプのモデルを世界初公開している。... 量産化の予定はないがコンセプトモデル「...

トヨタ自動車は米デトロイト市で18日から一般公開される「北米国際自動車ショー」(デトロイトモーターショー)にスーパーカーのコンセプトモデル「FT―1=写真」を出品した。... このモデルの量産化の予定...

オーセンティックスは次世代セダンとして開発中で、13年4月に中国・上海市で開かれた「上海モーターショー」でコンセプトモデルを公開した。

OJ―Bioは医療機器メーカーや分析機器メーカーなどに提案し、OEM(相手先ブランド)やライセンス契約によるビジネスモデルを検討する。... すでにセンサーを組み込んだ使い捨ての機器とデータの検出回路...

さらに2人乗りの軽スポーツカー「S660」のコンセプトモデルも初公開した。... だがFCVのコンセプトモデルを東京モーターショーで世界初公開したトヨタ自動車に比べると温度差はある。 ...

日野自動車は小型電気自動車(EV)コミュニティーバスのコンセプトモデル「ポンチョ・ミニ」を初公開した。

近未来の高機能ハンドルのコンセプトを紹介するのは豊田合成。... ヤマハ発が公開した2人乗り超小型車のコンセプトモデル「モティフ」。

(総合3、自動車・航空機、素材・環境・医療機器・医薬、東京モーターショーに関連記事) トヨタ自動車が燃料電池車(FCV)のコンセプトモデルを、日産自動車がグライダーをモチーフにした電...

川崎重工業は自社製ニッケル水素電池を搭載した電動3輪車のコンセプトモデル(写真)を公開した。

【浜松】ヤマハ発動機は20日、同社初の公道走行を想定した2人乗り超小型4輪車のコンセプトモデル「モティフ」を公開した。

【浜松】ヤマハ発動機は23日から東京・有明の東京ビッグサイトで一般公開される「第43回東京モーターショー」で、電動2輪車のコンセプトモデルなど19台を出展する。

シトロエンではミニバンのコンセプトモデル「グランドC4ピカソ」を参考展示する。

トヨタ自動車は5日、23日から東京・有明の東京ビッグサイトで一般公開される「第43回東京モーターショー」に、燃料電池車(FCV)のコンセプトモデルなど参考出品車7車種を出品すると発表した。2014年初...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる