356件中、9ページ目 161〜180件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

2014年のノーベル物理学賞を受賞した赤崎勇名城大学終身教授からノーベル賞メダルのレプリカが贈られた。 ... ノーベル賞受賞後初めて豊田合成本社(愛知県清須市)を訪れた赤崎終身教授...

ノーベル物理学賞の受賞後、講演で各地を飛び回る名古屋大学教授の天野浩さん。... 昨年12月、スウェーデンのストックホルムで開かれたノーベルウィークの関連行事では「スチューデントユニオン(学生自治会)...

名城大学は青色発光ダイオード(LED)の開発で2014年にノーベル物理学賞を受賞した赤崎勇名城大終身教授と天野浩名古屋大学教授の記念展示エリアを25日にオープンする。

米国留学から帰国後、「夢はJJAP(応用物理学誌)に論文を出すことだった」と明かすのは、ノーベル物理学賞受賞者で米カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授の中村修二さん。 今月の応用物理学会春季...

電子情報通信学会は立命館大学理工学部と共同で12日10時から、立命館大びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)で、2014年のノーベル物理学賞を受賞した名古屋大学の天野浩教授と米カリフォルニア大学サン...

市内には、小柴昌俊氏のノーベル物理学賞受賞につながった「スーパーカミオカンデ」の光電子増倍管を手がけた浜松ホトニクスがある。

技術開発の成果が紹介されたほか、榊原定征経団連会長とノーベル物理学賞を受賞した天野浩名古屋大学大学院教授が講演し、NEDOへの期待を語った。

愛媛県は4日、青色発光ダイオード(LED)の開発でノーベル物理学賞を受賞した米カリフォルニア大学サンタバーバラ校の中村修二教授(写真)に愛媛県県民賞を贈呈した。

12日に経団連の榊原定征会長とノーベル物理学賞を受賞した天野浩名古屋大学大学院教授、13日には五神真東京大学大学院理学系研究科長・理学部長の特別講演があるほか、NEDOの研究成果の報告や展示も行う。

青色発光ダイオード(LED)の開発でノーベル物理学賞を受賞した米カリフォルニア大サンタバーバラ校の中村修二教授(60)が2日、受賞後初めて故郷の愛媛県で講演し、「みんなと違う方向に行くことだ。そのくら...

名古屋市内で開かれた赤崎勇名城大学教授と天野浩名古屋大学教授のノーベル物理学賞受賞記念式典で「自動車部品メーカーの強みを活かし、車載分野で売り上げを拡大したい」と語った。

(名古屋・伊藤研二) 【豊田合成社長・荒島正氏「国内中心から世界に転換」】 ―青色発光ダイオード(LED)のノーベル物理学賞受賞で脚光を浴びました。 ...

ノーベル物理学賞受賞者の中村修二米カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授が20日、都内で記者会見し、同教授が開発した窒化ガリウム(GaN)技術をベースにした紫色発光ダイオード(LED)を使った独自のL...

14年のノーベル物理学賞を受賞した天野浩名古屋大学教授が開発した窒化ガリウム(GaN)関連の技術を最大限に活用し、16年度の実装を目指す。

2014年のノーベル物理学賞を受賞した米カリフォルニア大学サンタバーバラ校の中村修二教授。... 中村氏のノーベル賞受賞で一躍有名になったのが、そのベンチャー、米ソラー(カリフォルニア州)だ。 ...

昨年、ノーベル物理学賞を受賞した天野浩名大教授の研究を支援するのが目的だ。

ノーベル物理学賞を受賞した同大の天野浩教授をリーダーの候補とし、材料メーカーや半導体メーカーなど産業界との連携強化によってイノベーション創出を目指す。

科学技術広報財団(沖村憲樹理事長=科学技術振興機構〈JST〉顧問)が、2014年ノーベル物理学賞を受賞した青色LEDを解説した科学ポスターを作成し、好評を博している。

一方で明るい出来事としては、ノーベル物理学賞に3人の日本人が選ばれた。... 【1位/ノーベル物理学賞にLED−赤崎・天野・中村氏】 ノーベル賞の授賞式を終え、メダルを手に記念撮影に...

原因のひとつとされる温暖化は今後も非常事態を誘発するのだろうか▼先ごろ授賞式が行われ、あらためて注目されたノーベル物理学賞。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる